強い私になれた気がする。30歳から意識したい「心の支え」のみつけ方

強い私になれた気がする。30歳から意識したい「心の支え」のみつけ方

30歳になったら、20代の鎧は脱ぎ捨てる。新しい私に出会うために、今は少しずつ準備をはじめてまいりましょう。


25歳を過ぎたときよりも、今は落ち着いている

25歳を過ぎたと同時に訪れる結婚ラッシュ。次に出産ラッシュ。周りとの付き合い方も変わり、どうすれば自分らしくいられるのかを何度も悩み続けていたのでは?

30歳が近づくにつれて、不思議と肩の力も抜けてきます。ひとりでも、今のこの瞬間を楽しめるようにと舵をきれるようになれるのです。

でも何歳になっても「心の支え」は大切です。今回は、30歳から意識したい「心の支え」のみつけ方をご紹介します。

30歳になっても、親友は親友

つい先日、親友とお茶していたときのことです。彼女は筆者の顔をみながら、こう語りだしました。

「高校のときに身体がつらくて病院に行っていたけど、先生がいつも、一生に出会える友人はひとりか、ふたりしかいないんだよって言っていた」と、感慨深げに話していました。

30歳になっても、親友は親友です。お互いの嫌な部分もたくさんみてきたうえで今がある。今はふたりとも独身だったとしても、いつかは、どちらかが結婚へ進む可能性がまだまだあります。ただ、運命さえも感じるような親友なら、この先もつかず離れずの関係を楽しんでいるでしょう。

今だけではなく将来も、きっと大きな支えになっています。とはいえ、友情には定期的なメンテナンスが必要です。あまり寄りかからないように注意しながらも、まだまだ一緒に楽しい思い出を増やしていきましょう♡

20代後半から出会いたい、年上の友人

30代に向かって、付き合う人が変わってきます。今の自分と同じ価値観をもっている人、同じ状況で毎日過ごしている人との距離が近くなります。一方、まったく違う世界にいる人とは、たまに連絡を取り合うことはあっても、今までのように頻繁には会わなくなります。

そこで大切にしたいのは、年上の友人です。習い事を通して親しくなる場合もあれば、たまたま参加した集まりで仲良くなる場合もあり、出会い方は人それぞれ。

自分よりも人生経験を積んでいる人とのおしゃべりは、もしかしたら同世代と話すよりも、新しい発見があるかもしれません。また年上だからこそ、ときに厳しく指導してくれます。

年上の友人たちは、土足で個人の領域に踏み込もうとはしません。本人も自立していますから、あくまでも距離感を保ったまま、付き合ってくれて、だからこそ居心地の良さも感じられるのです。

30代になってから心の支えになるのは、サードプレイス

心の支えになるのは決して「人」だけとは限りません。街、場所、空気のように、みえない何かに支えてもらうときも、これからはでてくるでしょう。とくに出会っておきたいのは、自分だけのお気に入り拠点です。

カフェや喫茶店のように、ほどよく雑音があって、なおかつ考え事に集中できる環境を、いくつも用意しておくのです。

いつもより調子が悪くなっても、お気に入りのあの場所に行けば、自分はどうしたいのかを思い出せてくれます。店員さんと顔なじみになれば、一言、二言会話もできて、ほどよくリラックスもできますね。

心の支えは、自分で探しに行く

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

30代からは、ますます自分がどう生きたいのかを考えさせられる瞬間が増えます。結婚や子育てをするのかどうか、仕事を選び続けるのか。改めて結論をださなければいけない年代です。

20代と比べると楽になれる部分もありますが、30代ならではのハードな日々も続きます。20代後半に入ったら、少しずつ「心の支え」をみつけておきましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


アラサー メンタル

関連する投稿


書いて心を整える!強く生きていくためのノート・メモ帳活用術

書いて心を整える!強く生きていくためのノート・メモ帳活用術

強く生きていきたい、新しい私になりたい。人生の転換期を迎えているなら、ノートやメモ帳術を見直してみませんか?


30代で失恋したら…? 失恋後に先走ってしまうNG行動と正しい立ち直り方

30代で失恋したら…? 失恋後に先走ってしまうNG行動と正しい立ち直り方

20代前半なら衝撃は少なかったはずなのに……。30代で失恋をすると自分が想像しているよりも傷が大きかったり。いつまでも立ち止まったままでは時間がもったいない!少しずつでも前へ進んでみませんか?


30歳で実感!20代のうちにやっておくべきこと

30歳で実感!20代のうちにやっておくべきこと

心も体も変化する、20代から30代に差し掛かる時期。自分らしく輝く30代を迎えるために必要なことって?


やる気のない部下にはどう接する?心理学が教えてくれるマネジメント法

やる気のない部下にはどう接する?心理学が教えてくれるマネジメント法

中間管理職や、部下を抱える人がストレスで会社を退社するケースがあるのをご存知ですか? それほどまでに、マネジメントに頭を悩ませる人は多いものです。放置のしすぎも、過保護も部下のためになりません。今回はマネジメントに役立つ心理学を紹介。


「あっ…」その死語は笑えないかも?アラフォーが気をつけたい口癖

「あっ…」その死語は笑えないかも?アラフォーが気をつけたい口癖

死語を意識したこともなかったけれど、20歳以上下の子が新社会人になりつつある今。改めて無意識に使っている中に死語がないかチェックしたい!アナタの口癖は、大丈夫?


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング