【ワンフレーズ英会話 vol.7】そのままだと通じない?ビジネスでよく使う和製英語の正しい表現

【ワンフレーズ英会話 vol.7】そのままだと通じない?ビジネスでよく使う和製英語の正しい表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、ビジネスシーンで間違えて使いがちな和製英語についてです。


普段何気なく使っている英語の中にも、和製英語が含まれています。多く和製英語は本来とは違う意味で使われていたり、文法が間違っていたりするので、ビジネスシーンなどでは使わないように気を付けることが大切です。

英語が苦手な人でも簡単に使えるワンフレーズ英会話を日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがレクチャーします。

ビジネスシーンで間違えて使いがちな和製英語とは?

・スキルアップ ⇒ improve ~ skills
・キャリアアップ ⇒ focus on my career.
・バージョンアップ ⇒ upgrade / update

「○○アップ」系の単語は和製英語であることが多いので注意!特にスキルアップに関しては、なんのスキルを改善するのかも伝える必要があります。

・ノートパソコン ⇒ lap top computer
「lap top」は「膝の上」のことです。ちなにみ、マック社製パソコンのことは「Mac PC」、据え置き型パソコンのことは「Desktop PC」と言います。

・ケースバイケース ⇒ it depends
「場合による」という意味ではあっているのですが、「Case by case」という表現は海外ではほとんど使われません。「It depends on ~(~による)」という使い方もできます。

・ブラインドタッチ ⇒ touch-typing
「Blind」は失明や盲目という意味も含むため、使わない方が無難です。ただ、窓に取り付けるブラインドは名詞なので「Blind」で大丈夫です。

・クレーム ⇒ complaint
「claim」は「要求する/主張する」という意味なので、「He claimed for damages(彼は損害賠償を要求した)」といった使い方が正解です。

・サイン ⇒ signature
「Sign」は動詞の「署名する」という意味と、名詞の「看板/標識/記号」という意味を持ちます。一方で「Signature」は名詞で「署名」という意味です。つまり、「ここにサインしてください」と言いたい場合は「I need you to sign here」となりますが、「あなたのサインが必要」と言いたい場合は「I need your signature」となるんです。

最近よく使われているビジネス英語は?

最近では「アサイン」「イシュー」「コミット」「スキーム」「プライオリティ」「ローンチ」といった言葉をよく耳にするようになりましたが、実は正しい意味・使われ方をしている場合がほとんどなんです!逆にこういったビジネス英単語から覚えていくようにすれば、自然と実践的な英語を身に付けることができるかもしれません。

この記事のライター

日本ワーキング・ホリデー協会所属。ニューヨーク州立大学卒。「KOTANGLISH」にてすぐに使える英語フレーズを紹介しています。

関連する投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


【ワンフレーズ英会話 vol.9】「お疲れ様」「いただきます」日本語特有の表現を英語で言える?

【ワンフレーズ英会話 vol.9】「お疲れ様」「いただきます」日本語特有の表現を英語で言える?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、「お疲れ様」など会社でよく使う日本語特有の表現についてです。


【ワンフレーズ英会話 vol.8】どうしても「YES」「NO」以外で答えたい! 英語の曖昧な返事とは?

【ワンフレーズ英会話 vol.8】どうしても「YES」「NO」以外で答えたい! 英語の曖昧な返事とは?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、「YES」か「NO」で答えられない時のあいまいな返事についてです。


【ワンフレーズ英会話 vol.6】相手の容姿を褒めるときに使える英語フレーズ

【ワンフレーズ英会話 vol.6】相手の容姿を褒めるときに使える英語フレーズ

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、相手の容姿を褒めるときに使えるフレーズをご紹介します。


【ワンフレーズ英会話 vol.5】初対面の外国人との会話を弾ませる便利なフレーズ

【ワンフレーズ英会話 vol.5】初対面の外国人との会話を弾ませる便利なフレーズ

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、初対面の外国人との会話を弾ませる便利なフレーズをご紹介します。


最新の投稿


信じ続ける強い精神力がほしい。夢や目標が叶うまでのタイムラグの過ごし方

信じ続ける強い精神力がほしい。夢や目標が叶うまでのタイムラグの過ごし方

どうすれば夢や目標が叶うまでの日々を楽しく生きられるのか……ゆっくり、一緒に考えてまいりましょう♩


「世界を癒すためには、まず自分自身を癒さなければならないから」ウーマンダイアローグ #23

「世界を癒すためには、まず自分自身を癒さなければならないから」ウーマンダイアローグ #23

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、『横浜天然温泉 SPA EAS』の支配人、横目恭子さん。元全日空のCAという経験を活かして、スタッフやお客様に“癒し”を与えている素晴らしい女性です♡


夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏の「ニオイ」を解決!はたらく女子が揃えておきたいデオドラントアイテム

夏のお出かけで気になるのはやっぱり汗の「ニオイ」や「不快感」……。外出の予定が多いはたらき女子には、欠かせないであろう便利なデオドラントアイテムたちをご紹介。


どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

どうしたら良いのか分からない…。「ちょっと癖」のある人の対応方法3選|MY WORK ヒント#94

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第94回目は、コミュニケーションのポイントを考えます。


商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議では説得力が不可欠! 知性を感じさせるビジネストーク術

商談や会議などのかしこまった場では「説得力」が必要になります。上司や社長に反論を述べるのは気が引けるかもしれませんが、そんな時は「ヒューリスティック」という心理を利用したビジネストーク術を使うと良いでしょう。知性を感じさせるためのテクニックをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング