【ワンフレーズ英会話 vol.7】そのままだと通じない?ビジネスでよく使う和製英語の正しい表現

【ワンフレーズ英会話 vol.7】そのままだと通じない?ビジネスでよく使う和製英語の正しい表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、ビジネスシーンで間違えて使いがちな和製英語についてです。


普段何気なく使っている英語の中にも、和製英語が含まれています。多く和製英語は本来とは違う意味で使われていたり、文法が間違っていたりするので、ビジネスシーンなどでは使わないように気を付けることが大切です。

英語が苦手な人でも簡単に使えるワンフレーズ英会話を日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがレクチャーします。

ビジネスシーンで間違えて使いがちな和製英語とは?

・スキルアップ ⇒ improve ~ skills
・キャリアアップ ⇒ focus on my career.
・バージョンアップ ⇒ upgrade / update

「○○アップ」系の単語は和製英語であることが多いので注意!特にスキルアップに関しては、なんのスキルを改善するのかも伝える必要があります。

・ノートパソコン ⇒ lap top computer
「lap top」は「膝の上」のことです。ちなにみ、マック社製パソコンのことは「Mac PC」、据え置き型パソコンのことは「Desktop PC」と言います。

・ケースバイケース ⇒ it depends
「場合による」という意味ではあっているのですが、「Case by case」という表現は海外ではほとんど使われません。「It depends on ~(~による)」という使い方もできます。

・ブラインドタッチ ⇒ touch-typing
「Blind」は失明や盲目という意味も含むため、使わない方が無難です。ただ、窓に取り付けるブラインドは名詞なので「Blind」で大丈夫です。

・クレーム ⇒ complaint
「claim」は「要求する/主張する」という意味なので、「He claimed for damages(彼は損害賠償を要求した)」といった使い方が正解です。

・サイン ⇒ signature
「Sign」は動詞の「署名する」という意味と、名詞の「看板/標識/記号」という意味を持ちます。一方で「Signature」は名詞で「署名」という意味です。つまり、「ここにサインしてください」と言いたい場合は「I need you to sign here」となりますが、「あなたのサインが必要」と言いたい場合は「I need your signature」となるんです。

最近よく使われているビジネス英語は?

最近では「アサイン」「イシュー」「コミット」「スキーム」「プライオリティ」「ローンチ」といった言葉をよく耳にするようになりましたが、実は正しい意味・使われ方をしている場合がほとんどなんです!逆にこういったビジネス英単語から覚えていくようにすれば、自然と実践的な英語を身に付けることができるかもしれません。

この記事のライター

日本ワーキング・ホリデー協会所属。ニューヨーク州立大学卒。「KOTANGLISH」にてすぐに使える英語フレーズを紹介しています。

関連する投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.11】使えたらカッコいい! 英語のことわざ10選

【ワンフレーズ英会話 vol.11】使えたらカッコいい! 英語のことわざ10選

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、使えたらカッコいい! 英語のことわざを紹介します。


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


【ワンフレーズ英会話 vol.9】「お疲れ様」「いただきます」日本語特有の表現を英語で言える?

【ワンフレーズ英会話 vol.9】「お疲れ様」「いただきます」日本語特有の表現を英語で言える?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、「お疲れ様」など会社でよく使う日本語特有の表現についてです。


【ワンフレーズ英会話 vol.8】どうしても「YES」「NO」以外で答えたい! 英語の曖昧な返事とは?

【ワンフレーズ英会話 vol.8】どうしても「YES」「NO」以外で答えたい! 英語の曖昧な返事とは?

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、「YES」か「NO」で答えられない時のあいまいな返事についてです。


【ワンフレーズ英会話 vol.6】相手の容姿を褒めるときに使える英語フレーズ

【ワンフレーズ英会話 vol.6】相手の容姿を褒めるときに使える英語フレーズ

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、相手の容姿を褒めるときに使えるフレーズをご紹介します。


最新の投稿


27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

昔は恋人がすぐ見つかったのに、今は気になる相手すら出来る気がしない。大人になるほど、恋愛しづらい環境になるのは何故?今回はアラサー女性に求められる“恋愛”についてご紹介!


話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

友人や家族などの親しい人に「怒ってる?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたら、イラっときてしまうかもしれませんが、その原因はあなたにあるのかも。今回は周囲が不機嫌を察知してしまう3つの態度について紹介していきたいと思います。


2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

これまでの定番カラーであった「ブラウン」の人気を覆すほど勢いを増している「ブラウン」。みんなはどう取り入れているのでしょうか? 一歩間違えば抜け感が強すぎてカジュアルなイメージになりすぎてしまうブラウンアイテムを、上品に取り入れる働き女子のスタイリングに注目。


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、依頼した仕事をやってもらえない、というお悩みです。


RANKING


>>総合人気ランキング