瞳の奥からキラキラ輝いている!今この瞬間を楽しめている女性の特徴

瞳の奥からキラキラ輝いている!今この瞬間を楽しめている女性の特徴

今という瞬間を楽しめている女性の瞳は、いつもキラキラしている。未来を不安がる時間があるなら、今だからできることをたくさん楽しみましょう。


瞳の奥が、誰よりも輝いている

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

結婚も出産もしていない。自ら望んで今の状況に入ったわけではなくても、希望を捨てずに、今を思いきり楽しんでいる女性たちが、たくさんいらっしゃいます。

今という瞬間を丁寧に生きている女性の瞳は、誰よりも輝いていますよね。今回は、今この瞬間を楽しめている女性の特徴をご紹介します。

恋愛以外の話の方が多く、しかも楽しそうに話す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性同士が集まると、普通なら「彼氏が~」「いい人いなくて~」と、いわゆるガールズトークになりがちです。しかし一定の年齢を過ぎ、ほどよく執着を手放せるようになると、少しずつ恋愛以外の話で盛り上がれるようになります。

お互いの仕事について近況を話したり、趣味の話をしたり……。誰よりも輝いていて、しかも今この瞬間を楽しめている女性は、恋愛だけにとらわれていません。決して諦めているわけではなく、ただ婚活をガツガツはじめるよりも自然体でいられる時間を優先しているのです。

「ダンスの発表会があるから、スタジオを借りて個人練習をしているの」「フラメンコを習いたいからスペイン語を勉強しはじめた」など、意識を高くもちながら過ごしているのが伝わってくるのです。

プライベートでもチャレンジ精神を忘れない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

先日、お会いした学生時代の先輩は、なんとおひとり様ディズニーを楽しんできたと話していました。おひとり様スキルも夢の国まで行けるようになると、世界観が変わってきそうですよね。

「アトラクションは乗りづらいけど、パレードは、ひとりでいても周りからは見られないんだよ!」「夢の国だから楽しめるスイーツが、あの場所にはたくさんあるよね」と話している先輩の姿は、とても綺麗に見えました。

プライベートでもチャレンジ精神を忘れない女性って、素敵だと思いませんか?本来なら仕事だけで精一杯だからプライベートはゆるく……と、勝手に自分の限界を設定したくなりますが、お休みの日でも積極的に山に登りに行ったり、ひとり旅に行ったりしている女性の姿を間近でみると、自分ももっと人生を楽しみたいと思えるようになりますね。

習い事が趣味の領域を超えている

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ある友人は、ダンスにハマっています。彼女のお仕事は、ただでさえ体力勝負のお仕事。筆者だったら休日は夕方まで寝てしまいかねないのに、彼女はお休みの日も朝からダンススタジオへ通っています。

発表会にも積極的に参加し、自宅でも全身鏡を置いて踊っているそうです。先日、会ったときは「もっとたくさん通いたいから、通い放題のプランにしたの!」と話してくれました。しかも、一つの校舎(スタジオ)だけにとどまらず、東京・横浜の各スタジオに通っては踊っているそうです。

習い事が趣味の領域を超えはじめると、もう「かっこいい」しか言葉がでてきません。しかも仕事と同じくらい、ひょっとするとそれ以上の熱量をもちながらダンスへ通っている姿をみると、自分も彼女のように今を楽しみたいと思わざるを得ない状況に。

もちろん彼女の瞳は、誰よりも輝いています。内面からにじみ出る美しさは、ここまでひとりの女性をキラキラにさせるものなのだと、友人の姿を見ながら感じました。

結婚や出産に対する不安がないわけじゃない。でも、今を楽しむって大事♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今この瞬間を楽しめている女性たちの中には、結婚や出産に対して不安を抱えている人もいます。自分がしっかりしすぎると、今度はどんなパートナーを選べばいいのかも分からなくなってしまうものですよね。

でも恋愛や結婚だけは、自分の意思だけではどうにもならず、こればかりはご縁です。タイミングも、大事でしょう。

未来を不安がる時間があるなら、今を楽しく過ごす。仕事も真面目に。遊びも真面目に。そして、どんなときもチャレンジ精神を忘れずにいれば、自分の世界も広がり、きっと今の自分を「素敵ですね」と認めてくれる人があらわれます。

「今」という瞬間を、駆け抜けましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


女性 自信 自分磨き

関連する投稿


キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第100回目は、女性の「中」の吸い付きや締まり具合をあげる方法についてです。


仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性って、同性から見ても「かっこいいなあ……」なんて惚れ惚れしちゃいますよね。それと同時に、自分も彼女のように仕事を要領よくこなして、キャリアアップしていきたいと考えるものです。そこで今回は、仕事がデキる女性の特徴を5つご紹介します。


心の美しさがオーラに直結する♡誰よりも輝いている女性の魅力のヒミツ

心の美しさがオーラに直結する♡誰よりも輝いている女性の魅力のヒミツ

誰よりも輝いている女性は、瞳がキレイ。人知れず努力を重ねているからこそ、キラキラと輝いているのでしょう。今回は、誰よりも輝いている女性の魅力のヒミツをご紹介します。


仕事が忙しい女性だって恋したい!相性がいい男性の特徴とは?

仕事が忙しい女性だって恋したい!相性がいい男性の特徴とは?

仕事が忙しくてなかなか恋愛ができない……。そう悩むのは男性だけでなく、女性にも多いです。そこで今回は、働く女性と相性のいい男性の特徴をご紹介!忙しくても長くお付き合いできる彼氏をゲットして、仕事と恋愛を両立させましょう。


仕事で役立つ!はたらく女性におすすめの資格を5つご紹介

仕事で役立つ!はたらく女性におすすめの資格を5つご紹介

就職や転職でアピールポイントになるものの1つが、資格。特定の資格を採用条件にしている会社もあるので、目指している業種に合うものも必要です。そこで今回は、女性におすすめの資格をご紹介!結婚・出産を経て仕事を始めようとしている方も、ぜひ参考にしてくださいね。


最新の投稿


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


RANKING


>>総合人気ランキング