キャリアップのカギはPDCAサイクルにアリ! 計画的に進める方法とは?

キャリアップのカギはPDCAサイクルにアリ! 計画的に進める方法とは?

ビジネスシーンでよく使われている「PDCA」ですが、これは自分のキャリアアップにも役立てることができます。どのように落とし込めば良いのでしょうか?


PCDAはキャリアップができる

@25________chan

みなさんはビジネスでよく用いられる言葉「PDCA」という言葉をご存じですか?

意味としては、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善または調整)をそれぞれに差し、業務をどんどん改善していく手法のことを表します。ビジネスシーンや教育の現場など、この用語は幅広く使われていますが、どの業界でも目標を達成するためにはこの「PDCAサイクルを繰り返し回すことが重要」だと言われています。

このPDCAサイクルを自分のキャリアに活用すれば、仕事の内容を振り返る機会が増え、キャリアップに繋がります。具体的にどのように行えば良いのか、紹介していきます。

各段階でするべきこと

Plan=計画

達成したい目標を立てていきます。5W1H(誰が・いつ・どこで・何を・どのように)を意識しながら、具体的な目標を設定しましょう。

例えば「デザイナーになりたい」という大きな目標を立てたとすると、それを達成するための「ポートフォリオを作る」を中間の目標に置きます。さらにそれを達成するためは「半年の間でデザインについて勉強をする」という短期の目標が見えてくることでしょう。目標はこうして細かく、具体的に決めておく必要があります。
特に「いつまでに」の部分は重要で、目標を決める際は必ず期間も設定しておくことをマストにしておきましょう。

Do=実行

計画に沿って業務を実行していきます。
この時に計画や目標達成のために実行できることを、時間や数値などで具体的にToDoリスト化してみると実行しやすくなります。Doは、Planに無理がなければスムーズに進むはずです。

また新たに興味が出てきたものや、自分に足りていないもの、もっと深く知りたいことがあれば、メモなどに残しておきましょう。

Check=評価

Doが終了したら、目標を達成できているかどうかを自己評価します。

達成できた場合はその要因を分析をし、達成できなかった場合は「なぜできなかったのか?」という原因を突き止めます。また、計画を実行したことで、新たに身についた知識、経験、スキルは達成できた・できないに限らず、書き出してみると良いでしょう。

Action=改善

Checkで出てきた課題を改善していきます。実行した経験を踏まえて、良かった点は継続的に行い、悪かった部分はどのように改善するべきかを考えていきます。計画自体を続けるか、内容を変更をするか、中止するかも考慮した上で、次のPlan段階へ進めていきます。

このPDCAを繰り返し行うことで、キャリアアップという大きな目標に繋がっていくのです。

PDCAを何度も循環させること

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ポイントはPDCAサイクルを何度も循環させることです。
何度も循環できるためには、Plan(計画)がしっかり練られていることが大事です。曖昧なものだと、具体的に実行できなくなり、Check(評価)止まりでAction(改善)に繋がらずに終わってしまう恐れがあるからです。

そのためPDCAをうまく回すためには、キャリアの現状や行動の結果を分析してからPlanを立てる必要があります。計画を明確にすることによって、自分が行動している理由がはっきりわかり、挫折を防ぐことが出来て、効率よくスキルが身についていくのです。

また、最初はうまくいかなくても、サイクルを回すことによって徐々に良くなっていくことが多いので1回目のActionのときはなるべく中止をせず、継続または修正で進めることをオススメします。

キャリアアップは簡単に上手くいくものでありません。しかし、がむしゃらにやるのではなくPDCAを回してコツコツとこなしていくことが一番の近道でもあります。ぜひ皆さんも参考にし、目標に向かって頑張っていきましょう。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


アナタに向いてる副業は?一日数時間で始められる副業コンテンツ

アナタに向いてる副業は?一日数時間で始められる副業コンテンツ

働き方が多様になりつつある今。もしあなたが副業を始めるなら何をすればいい?一日数時間でできる、タイプ別おすすめの副業コンテンツをご紹介!


経験・スキルを活かしたボランティア「プロボノ」活動をするメリット

経験・スキルを活かしたボランティア「プロボノ」活動をするメリット

「プロボノ」とは、スキルや専⾨知識を持つビジネスパーソンとなる人たちが社会的・公共的な⽬的のために生産性のあるボランティア活動を行うことを指します。けれどどうして、立派な経験やスキルを持った人が今になってボランティアを行うのでしょうか? 関心が高まる「プロボノ」のメリットについて考えていきましょう。


朝が弱い人でも始められる! 初心者でもできる朝活のはじめ方

朝が弱い人でも始められる! 初心者でもできる朝活のはじめ方

体内時計が整って夜もぐっすり眠ることができたり、集中力が高まって作業がはかどったり、心に余裕が生まれると言われる「朝活」。そのメリットの多さに興味はあるものの「朝に弱い」となかなか実践できていない人も多いのでは? 今回は朝に弱い人でもはじめられる、ステップ別の朝活開始方法をお教えします。


入社年別に「求められるスキル」は変わる!【入社〜2年目さん】は何が必要?

入社年別に「求められるスキル」は変わる!【入社〜2年目さん】は何が必要?

資格や、専門的知識がなくても、必要な知識を身に付けて経験していけばキャリアアップはできる! ということで、入社年別にキャリアアップスキルをまとめてみました。 今回は入社したてさんから2年目さんのために。


「学びたい」を理由に会社を選ぶのはNG! 学生と社会人の違いについて

「学びたい」を理由に会社を選ぶのはNG! 学生と社会人の違いについて

いつの間にか大人になってしまった……。社会人として自覚が芽生えるのは一体いつからなのでしょうか。今更だけど、知っておきたい学生と社会人の違いについて考えていきます。


最新の投稿


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

いつまで続けるか悩む…。働く女性が仕事を「辞める」決心がつく時は

「今の仕事をいつまで続けよう……」なんて悩んでいませんか?職場環境や仕事へのやりがい、ライフイベントなど、その原因はさまざまです。そこで今回は、退職を考えるタイミングと転職率から、働く女性は今の仕事をいつまで続けるべきなのかを解説します。


出産後の職場復帰はどうする…? 短時間勤務のデメリットについて

出産後の職場復帰はどうする…? 短時間勤務のデメリットについて

育児休業を終えて、いよいよやってくる職場復帰のタイミング。「まずは時短勤務をしながら、育児と仕事のバランスを整えていこう」なんて、軽く考えてはいませんか? 時短勤務には、良い面はもちろんありますが、始まってから知る悪い面もあるのです。後々後悔することのないよう、あらかじめ短時間勤務のデメリットを知っておきましょう。


ふと虚しさに襲われるのはどうして? 時々やってくる虚無感を撃退するには

ふと虚しさに襲われるのはどうして? 時々やってくる虚無感を撃退するには

不安や焦燥感とは違った感覚、虚無感。ふと襲い込まれる、負の感情をどう払拭していけば良い?


会社の業績は? 転職に迷った時の判断材料にもなる「決算書」の読み方

会社の業績は? 転職に迷った時の判断材料にもなる「決算書」の読み方

自分の会社の業績についてチェックしたことはありますか? 今の会社や転職先の企業には、リストラや倒産の可能性がないか知っておくことはとても大事です。今回は最低限知っておきたい、決算書の読み方について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング