スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

スカウトメールはどうして送られてくる? 準備不足で転職サイトに登録する危険性

転職を考えた時に、もっとも魅力的に見えるのが「転職サイトへの登録」でしょう。一度登録しておけば、自分の条件にあった会社からスカウトのメールが自動的に送られてくる……こんな勘違いをしていませんか? キャリアアドバイザーAさんに、転職サイトにやみくもに登録する危険性について、お伺いしました。


続々と届くスカウトメール、その後ろはどうなってる?

Cinq読者の皆様、こんにちは。
人材紹介業界16年目のキャリアアドバイザーAと申します。

これまで3回にわたって「やみくもにスカウトサイトに登録する危険」について書かせていただきました。今回は、その中でも「準備不足で転職サイトに登録する危険性」の最たるものをお伝えしたいと思います。

人材業界16年目のキャリアアドバイザーが教える転職活動前の事前準備

https://cinq.style/articles/2102

転職したいけど、どうしようかな…と漠然と考えている方や、すでに転職活動をはじめているけれどなかなかうまくいかないなと悩んでいる人に、キャリアアドバイザーが改めて、転職活動に取り組む前に必要な「事前準備」についてお教えします。

皆さんは、転職サイトのスカウトメールを受け取ったことがありますか? どのようなメカニズムでスカウトメールが送られるかをご存知でしょうか?

まず、スカウトメールは大きく2つに分けられることを知っておいてください。

1)転職エージェント本人が直接打っているもの
2)スカウト部隊が別にいて、エージェントは直接関わっていないもの

皆さんは恐らく、スカウトメールは転職エージェント本人が打っていると思っていらっしゃるのではないでしょうか。じっくりとその人の経歴を読んだ上で「是非この人に会いたい!」と思った転職エージェントが打っているメールだと……。

しかし、皆さんが名前を良くご存知の、超大手転職エージェントでは、忙しい売れっ子エージェントが自分で直接スカウトメールを送る例はほとんどありません(もちろん例外はありますが)。

※実際、私が転職エージェントに転身しようとした時には「スカウトメール担当」というポジションで募集をかけている転職支援会社がありました。

興味があって面接に行ってみましたが、その会社の転職エージェントは、「どんどんスカウトメールを配信して、どんどん転職者を獲得してください。それがあなたの役目です。僕がその人達をどんどん売りまくりますから。」とおっしゃっていました。
さらに「将来的には、私もエージェント側になれる可能性があるんですか?」と質問したところ、「ありますが、その時は自分でスカウトメールを配信してくれる人材を雇って下さい。その人の給料が払えるくらいまで稼げる自信ができたら、エージェントに昇格です」と言われました。

ずっとスカウトメール配信業務に集中しているのに、実務に触れる機会もなくもう一人スカウト配信業務をお願いするような、一人分の人件費を稼ぎ出せる程のキャリアコンサルタントになるための能力が身に着けられるのだろうか? 凡庸な自分にそれができるのか? と疑問を感じて辞退した記憶があります。(脱線しましたが、人材紹介会社の中には、このような一見“歪な”採用活動をしているところもある……ということも知っておいていただければと思って書いています。)

話を戻します。
たいていの人材紹介会社には、大規模なスカウトメール配信部隊がいて、新規に登録して来る人材の「年齢」「所属している会社の社格※」「最終学歴」等に加え、「担当業務の内容(規模感、立ち位置、実績等)」を【キーワード検索】して配信しています。

とある人材紹介会社では、なんと海外にスカウトメール配信部隊を置いて24時間体制(!)で月に何千通(!)ものスカウトメールを配信しているのだそうです。

※ここでいう「社格」とは、業界内でのその会社のランク付け・位置を意味します。つまり、社格が高い=ポジションが良いという事になります。神社に関する制度でも「社格」という単語がありますが、それとは意味が異なります。

日本の中途採用事情は、「年齢」という数字で区切られる

ここでいう「年齢が売りになるのって、いくつぐらいのことなんだろう」と読者の皆さんは思われるのではないでしょうか。
一般的に、一番企業が欲しがる年齢層は、「25歳から32~3歳くらいまで」と覚えておいていただいて良いと思います。新人教育をする必要がない、いわゆる第二新卒から、リーダー格くらいまで成長してきた頃の皆さんの年齢層のことです。
実際、エージェントに手渡される「30歳くらいまで」「28歳くらいまで」と記載されている求人票はまだまだとても多いです。
日本の中途採用市場は、まだまだ「年齢」という数字に価値をおいているとみて良いと思います。

ちなみに、私が過去15年間で一番高い年齢の女性の転職成功者の年齢は、「45歳」でした。
超大手製造業で社内コンサルタントとして活躍しており、全国の自動車部品メーカーを飛び回っているような方でした。「●●会社ではなく、●●さんだからお願いする」という案件を複数抱えている方でした。
内定してからも正式に転職するまでに引継ぎが大変で、企業には半年待って貰いましたが、それでも複数の企業が「わが社に欲しい」と手を挙げるような方でした。

つまり、このくらいのスキルと「営業力」がないと、40代が転職エージェントを介して転職することは難しい。ということだと理解していただければと思います。

年齢、社格、最終学歴などの「売り」がない場合

ここで気付いていただきたいのです。
「年齢」も、「社格」も、「最終学歴」等などにも売りがない人材の場合、「担当業務の内容」がスカウト部隊の【キーワード】に引っかからなければ、スカウトメールが届かないということです。

「ならば、とりあえず登録しておいて、徐々に職務経歴を肉付けしていけば良いんじゃないかな?」と思われるかもしれませんね。

そのご意見は、正しくもあり、間違ってもいます。

何故なら、転職エージェントは毎日【新規登録日】で絞り込みをかけて毎日人材を検索しているものだからです。

古い登録日の人材にスカウトを配信しないのは「何らかの理由があって、いつまでも売れなかった人材だから、まだサイト上にいる」(という可能性が高い)と判断するエージェントも多いものです。

もちろん、日々肉付けしていくという努力も大切ですし、そこを丹念に読み込んでスカウトメールを配信するコンサルタントもいるでしょうが、その「職務経歴書に徐々に肉付けしていく」努力ができるのであれば、最初からほぼ完璧な職務経歴書を作ってから掲載しませんか?
というのが私からの提案です。

これまでに繰り返し「私は何が出来る人なのか」を振り返って自己分析してみてくださいね。とお願いしていたのには、このような理由があるからなのです。

仕事に、プライベートにと忙しい日々、自分自身と向き合う時間を作るのは意外と大変ですが、例えば「平成」から「令和」に切り替わる今回のゴールデンウィークに、1日だけでも時間を将来の自分のために使ってあげてみませんか?

それでは、またお目にかかれればと思います。


キャリアアドバイザーA

相談フォーム

Cinq(サンク)では、キャリア、恋愛、美容などについてのお悩みに専門家が答えるためのフォームを設置しています。
※フォームで受け付けた内容は、記事内で返答をつけて公開・または記入いただいたメールアドレスへご連絡させていただきます。お悩みがある方や質問がある方はお気軽にご入力ください。

相談フォーム

この記事のライター

関連する投稿


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


「条件」だけじゃいけない。転職活動の軸になる「希望条件の整理」の仕方

「条件」だけじゃいけない。転職活動の軸になる「希望条件の整理」の仕方

転職を決めた時、みなさん様々な「条件」で次に働くであろう企業を査定していると思います。けれど、転職活動は非常にシビアなもの。条件を掲げているだけではなかなか採用へ繋がりません。今回はキャリアアドバイザーが、転職活動の「軸」を決めるために必要な「価値」についてのお話をします。


トラブルが起きるのには理由がある?! 仕事でミスが起こりやすい傾向と改善

トラブルが起きるのには理由がある?! 仕事でミスが起こりやすい傾向と改善

仕事で度々トラブルに見舞われる人は、ミスを起こしやすい原因について、自分で深掘りしてみましょう。今回は、トラブルが起こりやすい3つの傾向から、ミスを繰り返さない改善方法まで紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


働く女性は今の仕事をいつまで続ける?「辞める勇気」で変わる人生

働く女性は今の仕事をいつまで続ける?「辞める勇気」で変わる人生

「今の仕事をいつまで続けよう……」なんて悩んでいませんか?職場環境や仕事へのやりがい、ライフイベントなど、その原因はさまざまです。そこで今回は、退職を考えるタイミングと転職率から、働く女性は今の仕事をいつまで続けるべきなのかを解説します。


少しの工夫で見えかたが変わる! 仕事がデキる女性がこっそりと工夫していること

少しの工夫で見えかたが変わる! 仕事がデキる女性がこっそりと工夫していること

仕事ができる大人の女性は、さりげない場面で本領発揮。かっこいい姿に後輩女子も、うっとりの状態。今回は、仕事ができる大人の女性がこっそりしていることをご紹介します。


最新の投稿


MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

マドンナがプロデュースするスキンケアブランド「MDNA SKIN」が、5周年を迎えた記念に、限定キットを発売。話題のクロームクレイマスクをはじめとする、限定キットの全貌をご紹介。


イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

「怒り」はもっともコントロールが難しい感情です。それゆえに「怒りっぽい自分」をどうにかしたいと頭を悩ませている方もいいのではないでしょうか? 今回は、怒りという感情をコントロールするのに効果的なアンガーマネジメントをご紹介します。


想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

ビジョンボードとは、なりたい私や叶える夢を表すもの。今は想像の世界だけど「絶対に叶う」と信じ続けていれば、いつかはきっと現実になりますよ♩


「夢の準備はいつはじめてもいい」|#つくるを選ぶ 【女性起業家 咲嬉(さき)】

「夢の準備はいつはじめてもいい」|#つくるを選ぶ 【女性起業家 咲嬉(さき)】

15歳から芸能界という世界で活躍してきた咲嬉さん(旧:瀬戸早妃)が、会社を設立し、アパレル・セレクトショップ「mon trésor」を立ち上げました。コンセプトは“身につけることによって人生がより華やかに、心が前向きになれるお洋服”。その着想とブランドに込めた思いを聞きました。


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


RANKING


>>総合人気ランキング