頑張っているのに認めてもらえない……。会社で評価される人とは?

頑張っているのに認めてもらえない……。会社で評価される人とは?

周囲の環境はどんどん変わっていくいくのに、なぜか自分だけは、人に認めてもらえない。そんな人は「なぜ自分だけが?」と気になることでしょう。その場合は、もしかしたら周囲へのアピール方法を変える必要あるかも知れません。今回は、人に評価されるコツについてご紹介します。


認められなくてモヤモヤ......

いつも頑張っているのに、評価されないし、昇給もない。
周りの環境はどんどん変わっていくのに、自分だけはずっと同じ場所。

こんなことに気づいたら、焦るどころか、やる気も下がり気味に…。「なぜ自分だけが認めてもらえないのか?」つい気になってしまいますよね。

他人から「評価される対象」になるにはどうすれば良いでしょう。単純に頑張りが足りない、これだけが一概の原因ではないはず。今回は、今の頑張りが正当に評価されるためのコツについてご紹介します。

評価されるのはこんな人

@lyrique__2019

「頑張っているのに、評価されない」という人は、自己アピール力を磨く必要があります。

上司といえども、全てのことが見えているわけではありません。自分の頑張りや成果は、自分で評価するものではなく他人がするもの。ですがそれが目に見えづらい場合や、なかなか人に気づいてもらえない場合には積極的に成果の「報告」をするべきです。

なかなかハードルが高いように感じるかもしれません。ですが、これは仕事の基本と言われる「ホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)」の一つ。成功事例を共有することなので、仕事でもプラスに働いてくれるに違いありません。

大切なのは、自分の仕事の「頑張り」を感情論で伝えるのではなくあくまで「施策と結果」を報告すること。これで、自然なアピールができます。

評価されるポイントは大きく分けて3つ。年代や役割によって磨くべきポイントは異なりますので、今の自分に何が足りていないのか、チェックしましょう。

信頼感

上司や先輩からかわいがられる「親しみやすさ」を身につけましょう。親しみやすさは、若い頃に持っておくとかなり有利です。仕事に食わず嫌いをせず、まずは挑戦をすることが大切です。

人は、誰かに仕事を依頼することになった場合、仕事面での力量が同じなら、話しやすい人や普段から交流の深い人に頼みたくなるものです。
スキルや実績を作っていくことはもちろんですが、周囲の人や社外の人にも自分の印象を良くしておくことが大切だということがわかります。仕事は人と人で成り立っているからです。上司の立場からすれば自分に対して素直な人間を評価したくなりますし、引き上げてやりたいという気持ちが生まれます。

専門性

専門性というのは、職種という意味ではなく自分の「強み」という意味です。自分自身がこれまでやってきた仕事とその経験によって身につけたスキルを通して発揮できるものは何か? 棚卸しをする必要があります。その分野においてどれほど深く思考をこらし、工夫して成果を出すことができたかがポイントです。

自分の専門性を見いだし、さりげなくアピールすることで、やりたい仕事ができるチャンスもありますし、得意分野で評価される可能性が高まります。

ミスが少ない

仕事をする上で、多少のミスはつきものです。しかし、あまりにもミスが多いと、周囲にはどうしてもその印象が強く残ってしまいます。「ミスをする人」というイメージがついてしまうと、それを払拭するのは難しいもの。
仕事も任されにくくなり、頑張っても認められない状況ができてしまうので、ミスしたときはどうすれば改善が出来るのか? 必ず考えるようにしましょう。

また、ミスをした時に言い訳をしてしまうと逆に評価を下げることになってしまいます。
一番大切なのは、ミスをしたときは素直に認め謝罪をすること。自分をかばう発言をするような人間は信用されなくなります。ミスをしたからといって人から嫌われるとは限らないのです。謝罪の姿勢もとても大事なものなのです。

客観的に自分を捉えよう

miho_styles

一生懸命やった仕事だとしても、相手がその仕事に対して同じように感じるとは限らないもの。大きな組織になると、社員はたくさんいます。自分一人をずっと見ていてくれるわけではありません。ときには自分からアピールをして評価してもらう流れを作るのは大切ですし、頑張りや成果がある以上、妥当な評価を求めることは悪いことではありません。

時には頑張っても報われないこともあります。
そんな場合は、自分なりに工夫して道を切り拓いていくことも方法として「自分はこんなに頑張っている」や「どうして報われないの!」という自分中心な考えは一度捨て、客観的に何が原因なのか? を考え直すことです。
環境が問題なのか、自分の行動に問題があるのか。自分を、自分の上司になった気持ちで客観視して見てください。モヤモヤした気持ちをリセットし、評価される人を目指しましょう。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


キャリア 上司 自己嫌悪

関連する投稿


はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

社会人1年目、働く女子のお悩みといえばお仕事服の許される・許されない境界線。ばっちり決まったと思っていたコーディネートが実は失敗だったときは、とても恥ずかしいものです。アイテム選びで失敗しないためにはどうすれば良い? 今回は先輩OLさんのお仕事服での失敗談をまとめてみました。


能力が低い人ほど「過大評価」する?! 知らないと恥ずかしいクルーガー効果

能力が低い人ほど「過大評価」する?! 知らないと恥ずかしいクルーガー効果

“成果を出す”ことが仕事では求められますが、自分の能力を必要以上に過信してしまってはいませんか? 今回は、知らないと恥ずかしい「クルーガー効果」について詳しく紹介。もしかしたら自分のことを過大評価しすぎてしまっているかも⁈


“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第99回目は、相談をその都度周りにするデメリットと、事後報告のメリットを考えます。


仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

仕事にならない!仕事とプライベートを分けて考えられない人の対処法

恋人との喧嘩や別れ、プライベートで落ち込むことがあるとき、割り切って仕事ができる人とできない人がいます。けれど、ビジネスにプライベートの問題を持ち込むと、周囲に迷惑をかけるだけだけでなく自分の信頼まで落とす結果に。仕事とプライベートをうまく割り切れるよう、対処法を覚えておきましょう。


【転職コラム】書類選考で合格!一次面接に進む前に準備すべきことは?

【転職コラム】書類選考で合格!一次面接に進む前に準備すべきことは?

転職エージェントで紹介された会社に書類選考を依頼したら、無事に合格! 転職活動をしている方にとっては、とても大きな一歩ですよね。では、一次面接に進む前に準備するべきこととは一体なんなのでしょうか? キャリアアドバイザーが答えます。


最新の投稿


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

「このメールは何を伝えたいのかわからない……」他人から送られてきたメールの意味が理解出来ず、イラっとした経験はありませんか? しかし、そんなわかづらいメールを自分でも送っている可能性があります。相手に伝わるメールのポイントを作り方を知っておきましょう。


なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「脚」について紹介します。


便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

「使い勝手が悪い…」「こんな機能のあるアイテムが欲しい」。暮らしの中で「もっと」を求めてしまうことってよくありますよね。今回はCinq取材陣が、文具の最先端をいく『第30回 国際 文具・紙製品展 ISOT(イソット)』で発見した、最新の高機能アイテムをご紹介! これがあればあなたの生活が少し楽になるかも?!


RANKING


>>総合人気ランキング