結婚後も社会で活躍したい!女性が働くことで得られる3つのメリット

結婚後も社会で活躍したい!女性が働くことで得られる3つのメリット

結婚・妊娠・出産などのライフイベントを経ても、仕事に復帰してバリバリ働きたいと考える女性は多いもの。しかし、「働く」を選択することが正しいのか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、これから先も長く社会進出したいと考える人のために、女性が働くことで得られるメリットを3つご紹介します。


結婚・出産後に働き続ける女性の割合は半数以上!

acworksさんによる写真ACからの写真

女性の社会進出が進んでおり、結婚・出産後も「働き続けたい」「キャリアを諦めたくない」と考える女性は年々増加。このような女性たちの考えが、厚生労働省と内閣府の調査により明らかになりました。

まず、21世紀成年者縦断調査(平成24年成年者)によると、結婚後に離職した女性の割合は20.4%。なんと8割もの女性が、結婚後も仕事を続けているのが現状なのです。

そして仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)レポート2016では、2歳~6歳の子どもをもつ女性の53.1%が、仕事をやめずに継続していることがわかりました。つまり、女性たちの半数以上が結婚・出産を経験しても「働く」選択をしているということがうかがえますね。

女性が働くことで得られるメリット3つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

共働きの家庭も増え、長く働き続ける女性が多くなってきています。しかしそれも、「働くことによるメリットが大きい」と女性自身が判断した結果です。

そこで最後は働くことのメリットを3つご紹介!先のキャリアを考えている方も、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚後の生活に余裕が生まれる

パートナーの給料にじゅうぶんな余裕があれば安心ですが、高年収の男性ばかりではありません。「専業主婦になって趣味を楽しみたい」という願望も、お金がないとできないこと。

ですが育児や貯金を考えると、1人よりも2人のほうが生活に余裕が生まれます。不自由なく暮らしたり、自由に使えるお金が増えたりと、女性が働くことによるメリットは大きいんです。

仕事へのやりがいや目標を持ち続けられる

仕事をやめると自由な時間が増えますが、しばらくすると「暇」「寂しい」といった気持ちに……。これまで仕事にはげんできた女性にとっては、なんだか物足りなく感じることも。

それに対して働く女性は、仕事へのやりがいや目標を持ち続けられるのがメリットです。キャリアアップを目指して、生き生きと突き進む姿は魅力的ですよね。

依存しない生き方ができる

結婚後、万が一離婚したときやパートナーが働けなくなったとき、手に職がない状態では収入がゼロになってしまいます。さらには養育費をもらえないシングルマザーが8割にものぼるという、過酷な現実も。

そんな壁にあたったとき、働き続けていれば「お金がなくてどうしようもない」なんてことにはなりません。依存しない生き方できるのも、女性が働くメリットですね。

女性が働くメリットはデメリットを超える

女性が働くことを選択すると、自由な時間がなかなか確保できず、出産に専念しづらいというデメリットも。しかし最近では、産休・育休がより取得しやすくなってきました。育児休暇を取得する女性は、8割にものぼります。

このように会社の福利厚生を活用すれば、デメリットも解決できるはず。出産・育児を乗り越え、キャリアの可能性を広げてくださいね。

この記事のライター

広島県在住。ライター。恋愛・美容・ビジネス系記事を中心に執筆中。

関連するキーワード


女性 メリット 仕事

関連する投稿


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは株式会社ランクアップ マナラ化粧品の瀧澤朋美さん。仕事と子育てを上手に両立して働き続けていらっしゃる素敵な女性です。入社のきっかけは『ホットクレンジングゲル』との出合いだったそう。


【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第100回目は、小さな習慣を味方につけて継続力を作るヒントを考えます。


“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第99回目は、相談をその都度周りにするデメリットと、事後報告のメリットを考えます。


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


最新の投稿


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

「このメールは何を伝えたいのかわからない……」他人から送られてきたメールの意味が理解出来ず、イラっとした経験はありませんか? しかし、そんなわかづらいメールを自分でも送っている可能性があります。相手に伝わるメールのポイントを作り方を知っておきましょう。


なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「脚」について紹介します。


便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

「使い勝手が悪い…」「こんな機能のあるアイテムが欲しい」。暮らしの中で「もっと」を求めてしまうことってよくありますよね。今回はCinq取材陣が、文具の最先端をいく『第30回 国際 文具・紙製品展 ISOT(イソット)』で発見した、最新の高機能アイテムをご紹介! これがあればあなたの生活が少し楽になるかも?!


RANKING


>>総合人気ランキング