キラキラブルー&オレンジが映える! 大人が楽しむ夏のリゾートメイク

キラキラブルー&オレンジが映える! 大人が楽しむ夏のリゾートメイク

夏は、テンションが上がる鮮やかな色のコスメでメイクをしてお出かけを♪ 今回は太陽と海が似合うリゾートでの夏メイクを紹介します。


メイクでリゾートが似合う女性に

カラーメイクを楽しみたい夏。イエローやグリーン、ピンクなど、夏らしいパッと鮮やかな色を身につけて気分を盛り上げて♪ 
夏のおでかけに人気のリゾートでは、今年トレンドのオレンジや、海とリンクするブルーがおすすめ♡ そして、夏の日差しに映えるツヤ肌に仕上げて、リゾート感ある美人顔にアップデートを。

2品で完了!  抜け感のある肌でリラックス

とにかく崩れが気になる夏なので、ファンデーションは塗らずにコンシーラーのみ。極論、塗らなければ塗らないほど崩れないので、気になるところだけを隠した抜け感のある肌に。まったりとできるリゾートには、ガチガチに塗りこんだ肌よりこのくらいリラックス感のある肌の方が似合います♡ 

ダズショップ テクニカルスムースコンシーラー 01 ¥2,700
セザンヌ パールグロウハイライト 01 ¥600

日差しを浴びると ツヤ感が増すハイライト

日差しは天然のスポットライト! 浴びたときにピカッと肌がつやめくよう、ハイライトを仕込んでおきます。
「セザンヌ」のハイライトは、プチプラなのに高級感のある肌がつくれて、ちょっとくらいの毛穴やシミなら光で飛ばしてくれるほどツヤツヤに。額の中央、目尻をぐるっと囲むCゾーン、鼻筋、あご先、目頭横にのせれば、極上のツヤ肌が完成。

キラキラとブルーを添えて 涼しげな目元に

セザンヌ シングルカラーアイシャドウ ¥400
クリスチャン ルブタン タッパロイユ メタリック アイカラー アイオライト 210 ¥7000

ベースメイクと同様、目元もさらっと仕上げて抜け感を。まぶた全体には繊細にきらめくアイシャドウのみ。まばたきをするたびに繊細なラメが日差しできらめいて、色っぽさを上乗せ♡

目尻にはブルーをトッピングして、涼しげな印象をつくります。「クリスチャン ルブタン」のブルーはメタリックで存在感抜群! 伏し目になったときも、横から見たときも、目を開けたときも

オレンジの頬と唇でヘルシーに

ブルーと相性が良いオレンジを頬と唇に。チークは肌が透けるようなみずみずしいものを選べば、軽やかさをキープできます。

スック シマー リクイド ブラッシュ 03 ¥3,900
フラロッソ ティラバーチ リップスティック OR03 ¥3,200

「スック」のリキッドチークは少量で鮮やかに発色するので、ちょんちょんと2点置きしてから指でなじませます。

じゅわっと頬を内側から染めるような仕上がりに。広範囲に塗るほどヘルシーな肌に近づきます。

リップはセミマットが今っぽい

リップは、あえてセミマットなものを。理由は2点。今年は顔のパーツ1点だけマットな質感に仕上げるのが今っぽく、こなれた雰囲気になるからです。
また、動いたり風が吹いたりしたとき、グロスのようなツヤリップだと髪がついてしまうけれど、マットだったらつきにくく! 
「フラロッソ」のリップは保湿力が高いので、「マット系のリップは乾燥する」という人にもおすすめ。オレンジだけど落ち着いた色みなので、大人も使いやすいですよ♪ 

今回はリゾートメイクでしたが、様々なシーンに合わせて鮮やかな色を使い分けて、夏仕様の美人顔にアップデートしてくださいね♡ 

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


メイク 美容 コスメ

関連する投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

ジルスチュアート ビューティー秋の新色は全て真珠の粉末入り、上品なツヤで特別な自分に

“真珠”にインスパイアされたジルスチュアート ビューティー 秋の新作は、いつの時代にもピュアな美しさを与えてくれる魅力的なラインナップ。気になる新作の全貌を、一足先にチェックして。


【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


【アイドル流!】ナチュラルに崩れ知らず、オフィスの華になるOLメイク術

【アイドル流!】ナチュラルに崩れ知らず、オフィスの華になるOLメイク術

働く女子が夏に悩みやすいものの代表に「メイク崩れ」があります。そこで参考にしたいのが、踊って汗をかいていても崩れることもないアイドルたちのメイク術。ナチュラルなのにキチンと盛れて、キープ力抜群のメイクテクは、私たち働く女子にとって強い味方になります。プロ直伝のメイク法をチェックしていきましょう!


最新の投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

オフィスカジュアルで許される範囲は一体どこまで? 働く女子が悩みを持ちやすいのが、マナーにもあたるファッションについてのNGライン。今回は、オフィスカジュアルでも取り入れられるカジュアルアイテムの使い方、そして絶対に使っちゃダメ! なアイテムについて紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング