このまま一生ひとり? おひとり様の孤独な夜の乗り越え方

このまま一生ひとり? おひとり様の孤独な夜の乗り越え方

おひとり様にとって、夜はほんの少し孤独を感じる時間帯。日中には気にならないことを気にしたり、必要以上に不安がったりと大忙し。心が擦り減らないように、自分に優しくしてあげてくださいね。今回は、おひとり様の孤独な夜の乗り越え方をご紹介します。


「このまま一生ひとり?」と思いはじめると落ち着かなくなる

仕事を早めに終え、友達とアフター5。お酒を飲みながら楽しく過ごせていたはずなのに、家に帰ってくると、急にテンションが下がってしまう。「ただいま」と言っても、誰も「おかえり」とは言ってくれない。部屋に、たったひとりきり。

そんなことを思いはじめると、普段、蓋をしておいた感情が一気にバケツから溢れだします。今回は、おひとり様の孤独な夜の乗り越え方をご紹介します。

なにも考えずに早めに就寝

外にいるときは「私は、ひとりじゃない」と思えても、帰宅すると人間はひとり。ペットもいないとなると、本当にひとりきりの空間になってしまいます。今すぐ結婚する予定もなければ彼氏もいない。夜になると、なぜかそんな自分を自分が許せなくなってしまうんですよね。

いつもより不安な気持ちが強いなら、なにも考えずに早めに寝ましょう。紙に書き出して頭の中を整理するという人もいるかもしれませんが、そのやり方が正解のときと、かえって不安を加速させてしまうときもあります。

元々、身体も疲れているなら、お風呂にゆっくりと入り、とくになにもしないまま寝ちゃいましょう。お日様が出るだけで、心のザワザワもとれるはずですから。

眠れないなら映画を流しながら、うたた寝

不安な気持ちが強くなると、人は眠れなくなってしまいます。(体調によって「過眠」になるケースももちろんありますが)おそらく身体も緊張し、こわばってしまっているのでしょう。筆者自身もかつて不登校を経験したときに翌日のことを考えるだけで眠れず、母親に「どうしよう、どうしよう」と泣き叫んでいた時期がありました。

おひとり様にとって、孤独とどのように向き合い、仲良しになるかは日々の課題です。自分なりの結論をまとめても、また毎日を過ごしている中で再び不安になり、なかなか寝付けなくなります。

もしどうしても眠れないなら、あえてソファーで横になるのもあり、ではないでしょうか。(医学的ではなく個人的な見解ですが)バラエティ番組を流しているだけでも、不安がかき消され、気がついたときにはウトウト眠りはじめているときもあります。

もしかしたら、人によってはバラエティ番組を流すと、音がうるさく感じる場合もありますから、音量を小さめに設定し、映画を流しておくのもいいかも。

「絶対に寝なければいけない」と思うと眠れなくなり、さらに精神的につらくなるのは筆者自身、何度も経験しています。「とりあえず今晩は少しだけも眠れたらいいや」と思いながら、ぼ~っとテレビを観ていた方が、次の瞬間には朝になっているでしょう。

家族のぬいぐるみを、ぎゅっと抱き締める

おひとり様同士で話していると、意外な共通点があります。
それは子どものときから毎晩、一緒に寝ているぬいぐるみがいること。ぬいぐるみではなく「家族」と表現した方がいいかもしれません。

どうしても不安な気持ちが強く、今にも押し潰されそうなときは、ぬいぐるみをぎゅっと抱き締めましょう。大人になっても、必要な時間です。彼らは決して言葉を発しませんが、いつも隣で優しく見守ってくれる存在。

先日、とあるカフェで、仕事について考えていました。ふと隣を見ると、40代のおひとり様がアフタヌーンを楽しまれていました。半個室のような席で、周囲からの視線は感じないつくりでした。

店員さんが紅茶を届け「ごゆっくり過ごされてください」と言いながら立ち去ると、彼女は、こっそり鞄の中から、電気を発する黄色くて丸い赤色のほっぺのぬいぐるみ(ねずみポケモン)をテーブルの上に置き、記念写真を撮っていました。

そのぬいぐるみは黄色というよりも、失礼ながら少し黒ずんでいました。けれど一瞬見ただけで、長い時間をともに過ごされてきたんだろうなと分かりました。

おひとり様にとって、ぬいぐるみも大切な家族。決して大人になったから家族ではなくなるというわけではなく、むしろ毎日、基本的にひとりだからこそ、かけがえのない存在なのです。これからも孤独な夜を一緒に乗り越えてくれる存在ですよね。

お日様が出れば、感情の波も引いていく

孤独な夜もちゃんと乗り越えれば、朝になります。いつもより疲れているなら、今晩はなにも考えずに、ただひたすら、ゆっくり過ごしましょう。






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


来年こそ今のゆらぎから抜け出したい!健やかなワタシでいるために始めたい薬膳的、3つの新習慣

来年こそ今のゆらぎから抜け出したい!健やかなワタシでいるために始めたい薬膳的、3つの新習慣

誰もが予想しなかったことが起こった今年。心身、健康であることの大切さを感じる方も多かったことでしょう。 今回は、今よりもっと心身ともに健やかであるためにはじめたい3つの習慣を薬膳のプロである筆者がご提案します。ぜひ、来年の目標に加えてみてください。


薬膳のプロが教える“今日のわたしにぴったり”なコンビニで買える飲みものリスト

薬膳のプロが教える“今日のわたしにぴったり”なコンビニで買える飲みものリスト

突然ですが、今日どんな飲み物を口にしましたか? 薬膳の世界では食材それぞれに効能があると考えますが、それは飲みものも一緒です。 せっかく口にするものですから、今の自分の体調にあわせて飲みものをチョイスしてみましょう。


舌をみれば不調が分かる?薬膳のプロが教える!簡単なセルフチェック術

舌をみれば不調が分かる?薬膳のプロが教える!簡単なセルフチェック術

自分の今の体の調子はどうなんだろう?そう思う時にぜひ見ていただきたいのが舌です。薬膳のベースになっている中医学(中国伝統医学)では舌を見ると不調がわかるといわれているんです! 今回は薬膳のプロである筆者が簡単にできるセルフチェックをご紹介します。ぜひ鏡を使ってご自身の今の状態をチェックしてみてください。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング