背中のザラザラ&ニキビ対策に! 視線を引きつけるなめらか背中の作り方

背中のザラザラ&ニキビ対策に! 視線を引きつけるなめらか背中の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「背中ケア」について紹介します。


美人オーラが湧き立つ背中に

自分の目も手も届きにくい背中のケア、ついつい怠ってしまっている人もいるのでは? 意識しないとケアを忘れがちなパーツだからこそ、背中が磨かれた女性は格別な美人に見えます。
今年の夏は背中見せファッションが流行っていることもあり、普段は隠れている背中をアピールするせっかくのチャンス! 
背中を磨き上げて、後ろ姿から「美人」と思わせましょう♡ 

なめらか背中をつくるのは シュガースクラブ

顔と同じように毛穴に汚れが詰まる背中も、週1〜2スクラブケアを。目が届きにくいパーツですが、ゴシゴシ力強くこするのは絶対にNG。優しくなでるようにスクラブをなじませて。
スクラブには、ソルトとシュガーの2種類ありますが、肌あたりがマイルドなシュガーがおすすめ。スクラブで一皮むけ、つるんとなめらかな背中がつくれます。

シュガーボディスクラブ エンジェルサボン 200g ¥1400

背中は広くて手が届きにくいので、すみずみまでしっかりケアできるようにボディタオルを使うのも手。
ボディタオルにスクラブをつけて背中を洗うように動かして。背中は意外とデリケートな部分なので、肌を傷めにくい柔らかい素材のものを選ぶのがポイントです。

透明感を上げる背中ローションパック

シーラボ VC100エッセンスミスト 100g ¥1800

ザラザラ、ブツブツ、凸凹しやすい背中。乾燥が原因となっていることも多いので、保湿をちゃんとして、いつ触れられてもOKなしっとりした背中に仕上げておくことも大切。スクラブのあとは特に乾燥しやすいので、このローションパックとセットで行ってください! 

方法は、キッチンペーパーの一面に化粧水をまんべんなくなじませて背中にぺたっと貼り、2〜3分置くだけ。

「シーラボ」はミスト状でなじませやすく、ビタミンC配合で肌のキメが整い、ハリツヤが出るのでローションパックに最適です。

プツプツニキビを予防する 専用ボディミスト

背中のお悩みで一番多く寄せられたのが、背中ニキビ。背中は汗や皮脂の分泌が多く、しかも洋服で蒸れるのでニキビができやすいのです。
毎日ボディソープで汚れを洗い流して、週1〜2のスクラブで毛穴が詰まらないようにするのはもちろんのこと、ニキビの発生を予防する薬用ボディミストの投入を! 

背中ニキビの施術で多くの実績を誇る「シーズ・ラボ」と「シーラボ」が共同開発して生まれたボディミストは、有効成分のイソプロピルメチルフェノール、サリチル酸が殺菌効果を発揮し、さらにグリチルリチン酸が肌の炎症を抑えるのでプツプツニキビができにくくなります。逆さまにしてもスプレーできるのが便利♪ 

シーラボ 薬用APローション 200ml ¥2300

背面ケアにもこだわって

正面をキレイにするのももちろん大事ですが、後ろ姿(背中)はその人の意識や普段のケアの仕方が垣間見えます。目も手も届きにくくてケアしにくい部分だけれど、アイテムを上手く利用してケアを丁寧に行いましょう。
パートナーがいる人は、ボディミルクやクリームを彼に塗ってもらってスキンシップをはかるのもあり♡ 

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


美容 美金 ボディケア

関連する投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


◯◯が原因で肌の潤いがなくなる⁈ 美容家 千波さんによる超小顔マッサージ

◯◯が原因で肌の潤いがなくなる⁈ 美容家 千波さんによる超小顔マッサージ

ファンケルから働く女子向けの新ブランド「AND MIRAI(アンドミライ)」がデビュー。スマホやPCなどのデジタル機器を使用することの多い現代女性の生活習慣に寄り添ったスキンケアブランドです。今回はスキンケアのときにやっておきたい小顔マッサージも、美容家・エステ講師の千波さんが紹介してくれました。


最新の投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

オフィスカジュアルで許される範囲は一体どこまで? 働く女子が悩みを持ちやすいのが、マナーにもあたるファッションについてのNGライン。今回は、オフィスカジュアルでも取り入れられるカジュアルアイテムの使い方、そして絶対に使っちゃダメ! なアイテムについて紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング