江ノ島・海の家にある新オシャレスポット『フラミンゴ ビーチ クラブ』全貌

江ノ島・海の家にある新オシャレスポット『フラミンゴ ビーチ クラブ』全貌

1年の中でもっとも活動的になりたくなる夏。一足早めに江ノ島に姿を表したのは、よくばり女子のワガママを詰め込んだ海の家「Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)」。ひときわ目を引く内装と、つい手に取りたくなるオシャレな“アレ”に注目!


7月1日オープン! 『Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)』

新宿から電車に揺られること1時間ちょっと。
活動的になりたくなる夏に、つい足を運びたくなる「海」がある、江ノ島・片瀬海岸によくばり女子のワガママを詰め込んだような新しいオシャレスポットが誕生。海に行ったからって、ちょっと立ち寄るだけじゃつまらない。ここを目当てに行かなくちゃ! と思うような海の家『Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)』の魅力をご紹介。カメラを持って友達と、ぜひ立ち寄ってみて。

Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)

オープン期間:2019年7月1日(月)〜2019年9月1日(日)
神奈川県藤沢市片瀬海岸3丁目
アクセス:小田急線 藤沢駅より江ノ島行き乗車、片瀬江ノ島駅下車徒歩3分
江ノ電藤沢駅より江ノ島方面行き乗車、江ノ島下車、徒歩5分

色が変わるタピオカにビールタピオカ…?! インパクト大なドリンクメニューに注目

この時期、海の家がズラリと並ぶ片瀬海岸で、ひときわ注目を浴びている『フラミンゴ ビーチ クラブ』。遠目からでもビビットで明るいピンクの内装が目を引きます。お店の正面にあるのは、テイクアウト用の小窓。

看板をみると……注目のメニューがきっとすぐにわかったハズ。そう、今大流行のタピオカが発売されています。しかもコレ、なんと『DAY TIME Tea』という日本初出店のタピオカ。海にピッタリのオリジナルメニューがズラリと顔を揃えています。

左から
アッサム紅茶、ウーロン茶、そして初めて目にしたタピオカビール(アップルビネガー入り)、混ぜると色がブルーに変わるバタフライピー茶

つい写真に撮りたくなっちゃう!
見た目のインパクト大なバタフライピー茶タピオカは、思ったよりすっきりと爽やかな喉越しが海にピッタリ。正直あまり期待していなかったタピオカビールに関しては、他店舗でも商品を検討してみてはいかが? といいたくなる程に美味しい(最初はアップルビネガーが底に沈殿しているのでしっかり混ぜて飲むのがオススメ!)。

都内のタピオカ専門店を制覇してしまった #タピ活 好きにはぜひ、ココにきて純粋な評価をして欲しいと思うほど! 口の中でもったりして、あまり海には合わないんじゃないか……なんて不安は全力で手前の駅に捨ててきて。タピオカ以外のドリンクも充実しているので、ついつい長居したくなっちゃう。

BBQも本格的! 肉のウマさにこだわる肉食女子は肉の石川和牛コースで!

解放的な気持ちになれる、海といったらBBQ!
ちょこっとおつまみを食べたい人はアラカルトもいいけれど、なぜかお腹が異様にペコペコになる海、豪華なBBQセットをオーダーして。
BBQのメニューは2パターン。5000円〜の2時間BBQコース+飲み放題で楽しむのもヨシ、お肉の品質にこだわりたい! というグルメ女子は肉の石川和牛コース(9000円〜)を!
お肉にもしっかりこだわりがあるので、自分のお腹や気分にしっかりと相談を。BBQはボリュームがありすぎる……なんてササッとお手軽メニューが希望の方は「肉の石川丼」を頼めば、手が汚れる心配もなく、本格和牛を楽しむことができます。

BBQメニュー
5,000円〜 (2時間BBQコース+飲み放題)
6,000円〜 (2時間BBQコース+飲み放題+ロッカーシャワー付)
9,000円〜 (肉の石川和牛コース)

シャワールームやどこを撮っても絵になる空間にこだわり!女子力爆発の海の家

シャワールームでは『ミューラグシャス』のボディケア商品が使い放題! 海水や強い日差しのダメージで荒れてしまいがちな肌や髪もしっかりとケアして。海風が吹くたびにふんわり香るフレグランスで異性もウットリ。パウダールームも完備されているので、メイク崩れを気にせず全力で海を楽しむことができます。
ちなみにinstagramアカウントをフォロー&タグ付け投稿するとボディミルクをプレゼントしてもらえるキャンペーンも実施しているそう♡ (詳しくは店舗スタッフさんに聞いてみてね)手ぶらで海にいけちゃう気軽さも魅力。

そして何より、オシャレな内装。
どこを撮っても「絵になる空間」には、思わずカメラを起動したくなっちゃうはず。友達とお揃いのワンピや水着で来るのもオススメ。お店の入り口には、ピンクのベンチも準備されているのでテイクアウトでササッと記念撮影も。フォトジェニックな写真が撮れるような小物も充実しているので、夏を象徴する鮮やかな1枚を。

のんびりしたい人は、ソファ席でたそがれるのも◎。
隣には『新江ノ島水族館』があるので、お昼は海で楽しんで、夕方から夜にかけては水族館……なんてコースも楽しめる江ノ島片瀬海岸。話題のタピ活、海遊び、美容、食、インスタ更新ぜ〜〜〜んぶできちゃう! 魅力的なスポット『Flamingo beach Club(フラミンゴ ビーチ クラブ)』ぜひ足を運んでみてくださいね♪

この記事のライター

関連するキーワード


おやすみ 休日

関連する投稿


だらだらして休日が終わってしまった…。休日の夜の憂鬱を打破

だらだらして休日が終わってしまった…。休日の夜の憂鬱を打破

出かけることなく休日をだらだら過ごしてしまったことから生まれてしまう罪悪感。出かければよかった…、なんてマイナス思考を繰り返していても仕方ないんです。


友達と予定が合わない!ひとりの時間が長くなったときに楽しみたいこと

友達と予定が合わない!ひとりの時間が長くなったときに楽しみたいこと

平日休みの友人と土日休みのワタシ。なかなか予定が合わないまま、あっという間に1か月が過ぎてしまうことも……。ひとりの時間が長くなっても、寂しくなる必要なんてないんです♩


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


職場で悩みを抱える女性は多い。働く女子の「プチ不調」を回避するには?

職場で悩みを抱える女性は多い。働く女子の「プチ不調」を回避するには?

身体がダルく感じたり、頭痛が酷かったり。はたらく女子を度々襲う「プチ不調」はどう回避すれば良いのでしょうか? 今回はよくある悩みと、不調を乗り越えるためのお役立ち情報をご紹介。


たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

疲れがピークを迎えると、外に出るのも一苦労……。外に出かけたくないときは、くれぐれも無理せず、自分の気持ちを優先しましょう。今回は外に出かけたくないときのお休みの過ごし方をご紹介します。


最新の投稿


ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

この秋はイメージを一新して、カーキを取り入れたトレンドメイクにチャレンジしてみてはいかが? 深いカラーのお洋服にも絶妙にマッチする、こなれ感のあるメイクHOW TOをご紹介。


外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第102回目は、女性がひとりで性欲を満たすことへの抵抗感について考えます。


スマートにプレゼントを贈る!“ソーシャルギフト”ってどんなサービス?

スマートにプレゼントを贈る!“ソーシャルギフト”ってどんなサービス?

職場の人や友人にちょっとしたプレゼントを贈りたいけど、いつも会う人でなければ、住所がわからない…。そんなときに活用したいのがソーシャルギフトです。コンビニで使えるものから特別な日に贈るようなアイテムまでSNSを通じて簡単にプレゼントが贈ることができるのです。


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング