【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


今、 「美尻」というワードが多くのメディアで取り上げられていて、美尻を持つ美女たちがフィーチャーされています。その人たちのお尻に共通しているのが、ふっくらとした丸みとハリ感があって、キュッと上向きであるということ。
顔と同じようにお尻も年齢を重ねるごとに垂れ、ハリがなくなり、シワができるパーツなので、「後ろだから」と気を抜かず、「お尻は後ろ姿でいう顔」だと思ってしっかりとケアをすることが大切です。

磨いて、潤して、引き上げる

ざらつきのないなめらかなお尻をつくるために欠かせないのが、スクラブでの角質ケアとジェルでの保湿ケアです。お尻以外のボディパーツにも使えるスクラブやジェルを使うのも良いけれど、お尻は意外とデリケートなので、専用のコスメを使うとより効果的。

(中央)@cosme touch ヒップポリッシュ 150g ¥1600
(右)スウィートボディ ヒップケアジェル 180g 1300

スクラブは、ソルトよりもマイルドな肌あたりのシュガータイプを。「@cosme touch」のスクラブは古くなった角質をオフできるうえ、3つのイソフラボンでお尻をふっくらに。週1〜2のペースでスクラブケアすると、なめらかなお尻をキープできます。

お風呂上がりには、「スウィートボディ」で保湿を。下着を身につけてもベタベタせず、お尻にパンッとしたハリ感が出ます。毎日使うものだから、1300円とプチプラなのも嬉しい♪ お尻を下から上にグッと持ち上げながら塗ると、上向きヒップに! 

マッサージとエクササイズで上向き美尻に

美尻マッサージ

お尻は、なにもしないでいると年齢とともにどんどん垂れていきます。そうすると脚も短くなり、タイトなスカートやジーンズがキレイに履けなくなります。
そうならないように、今日から毎日お尻を引き上げるマッサージとエクササイズを取り入れて。お風呂上がりの血行が良くなっているときがベストタイミングです。

座っている時間が長かったり、冷えたりすることでお尻はカチコチに固くなります。まずは、お尻を手で揉んで柔らかくなるまでほぐします。

柔らかくほぐれたら、足の方に垂れてしまったお尻を上にかきあつめるようにグーで寄せ集めます。左右それぞれ10回ほど。

仕上げに、脂肪をギュッとつまめるギアを使ってさらに上にかきあつめます。左右それぞれ10回ほど。
この一連の流れを毎日続けることで、お尻と足の境目がくっきりして女性らしいま〜るいフォルムになり、足も長く見えるようになります。

美尻エクササイズ

壁に片手をついて、足を前後に上げ下げするエクササイズもお尻に効果抜群。TVを観ながら、歯を磨きながら行えるので、私は毎日左右それぞれ50回を目安に行っていますが、数回でも毎日行うことが大切です!

お尻は後ろ姿の顔! 

自分はあまり見ないけれど、後ろ姿は意外と他人からよく見られています。目指すは、後ろ姿から見たときに「顔も見たい」と思われるような美尻。水着になったときには、触れたいと思われるようななめらかな質感に整えておきましょう。

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


美容 ボディケア 美金

関連する投稿


ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

この秋はイメージを一新して、カーキを取り入れたトレンドメイクにチャレンジしてみてはいかが? 深いカラーのお洋服にも絶妙にマッチする、こなれ感のあるメイクHOW TOをご紹介。


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

ルナソルの2019年秋コレクションは、鮮やかな発色が光を解き放つようにきらめくアイシャドウ「アイカラーレーション」と、マットな質感にグロスを重ねることで、2パターンの印象を自由自在に変えられる「ドレスフォーリップス」を要チェック。注目の2アイテムを取り入れた上品な大人顔を作って。


疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

アラサーにもなると疲れが取れなかったり、体調を崩しやすくなったりと、今まで気にすることのなかった“不調”に気づくことが増えてきます。健康的な生活をしている人はイキイキもしていてお肌もキレイ、心も豊かに過ごしています。そこで今回は、アラサーになってから気をつけたい健康であるためのポイントをご紹介します。


最新の投稿


ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

この秋はイメージを一新して、カーキを取り入れたトレンドメイクにチャレンジしてみてはいかが? 深いカラーのお洋服にも絶妙にマッチする、こなれ感のあるメイクHOW TOをご紹介。


外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第102回目は、女性がひとりで性欲を満たすことへの抵抗感について考えます。


スマートにプレゼントを贈る!“ソーシャルギフト”ってどんなサービス?

スマートにプレゼントを贈る!“ソーシャルギフト”ってどんなサービス?

職場の人や友人にちょっとしたプレゼントを贈りたいけど、いつも会う人でなければ、住所がわからない…。そんなときに活用したいのがソーシャルギフトです。コンビニで使えるものから特別な日に贈るようなアイテムまでSNSを通じて簡単にプレゼントが贈ることができるのです。


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング