【エッセンシャルオイル活用】蚊に刺された肌を綺麗にケアする方法

【エッセンシャルオイル活用】蚊に刺された肌を綺麗にケアする方法

夏はイベントも多く、夜外出する機会も多いのではないでしょうか? けれどその分、困るのが蚊に刺されててしまうこと……。そんな時は、応急処置的に活用できるエッセンシャルオイルを1本持っておきましょう。ナチュラルに肌をケアすることのできる、オススメのエッセンシャルオイルをご紹介します。


夏はイベントはイベントも多く、暗くなってきた時間帯に外出することも増えるはず。そんな時に困るのが蚊に刺され。暗くて見えないし、いつ刺されてしまったのか分からない……。かゆみが数日間続いたり、肌を掻きむしってしまった結果、痕になって残ってしまったり。困ったことはありませんか? そこで今回は応急処置としても使えるエッセンシャルをご紹介。

『ティーツリー』を活用すべし!

ティーツリーって?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ティーツリーはフトモモ科で、オーストラリアの湿原に生息している植物。
効果として、抗菌作用や抗真菌作用が期待できるといわれているエッセンシャルオイルです。

その昔オーストラリアの先住民アボリジニが、傷や感染症を治す万能薬として使用していました。
そしてその後、第二次世界大戦が起こった時には、オーストラリア兵の救急箱に常備薬として入っていたのだとか。

そのため今でも、オーストラリアのナチュラル系の応急処置ボックスの中には、このティーツリーオイルが入っているところもあるのだそう。

水虫やニキビにも?!

蚊に刺され以外にも、高い抗菌、抗真菌作用が期待できるということで、水虫やニキビを改善させるために使用されることもあるのだそうです。

ティーツリーは分子が小さいエッセンシャルオイルですので、肌に直接つけると皮膚が刺激を感じるかもしれません。
ピリッと感じてしまう場合は、キャリアオイル(植物オイル)で希釈してから使用するのがおすすめです。

蚊に刺されたとき、ティーツリーはどう使う?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

1:まずは氷などを使用して、蚊に刺された部分を冷やします。
こうすることで少しかゆみがおさまりますので、かきむしりを予防できますよ。
2:綿棒に1滴、エッセンシャルオイルを垂らし、染み込ませます。
3:2を蚊に刺された部分に、ポンポンと馴染ませましょう。

筆者の場合は使用に慣れていることもあり、清潔にした指の肌に直接エッセンシャルオイルをつけ、蚊に刺された部分につけます。ステロイドを体から抜くのはとても大変な行為なので、なるべく使用しないようにしたいと思っているからこそ、こういった植物のもつ力を利用しています。

注意したいのは、エッセンシャルオイル自体が植物を濃縮している刺激物であることに間違いはないため、お肌が弱い方は皮膚刺激を感じてしまうことが。
肌が弱い人はキャリアオイル(植物オイル)で薄めてから使用しましょう。
またピリピリと感じて逆に症状が悪化してしまうような場合には、水でしっかりと洗い流してください。
それでも症状が悪化しそうな場合は医療機関を受診してくださいね。
また精油も長期間の使用は、体が慣れてしまいますので避けてください。

植物の力を味方につけて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どうしてもかゆい時のポイントは、「冷やすこと」! 
氷や保冷剤などを活用して、かゆい部分を冷やしてあげましょう。かゆみも炎症の一つなので、冷やすことでかゆみがおさまります。

植物は自分自身が歩いてご飯を食べに行ったり、敵が向かってきてもその場から離れることができません。そのため、自分の身を守るために体の中で様々な成分をたくさん作り出します。
そんな植物の恵みを味方につけて、かゆい時をも乗り越えてみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


エッセンシャルオイル ケア

関連する投稿


彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第84回目は、女性が意識したいボディエチケットについてです。


すっきり爽快!お家で簡単フェイシャルスチームを使って花粉症対策を

すっきり爽快!お家で簡単フェイシャルスチームを使って花粉症対策を

そろそろ花粉が気になってくる季節。鼻がムズムズしたり、つまってしまってボーッとしたりしていませんか? そんな時はエッセンシャルオイルの力を借りてみましょう。 簡単にできるフェイシャルスチームで、1日のモヤモヤもすっきりとさせる方法をお教えします。


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング