私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

恋愛をしなければいけない。結婚しなければいけない。自分の中にある義務感を手放すと、新しい世界が見えてくるかもしれません。今回は、恋愛を中心軸にしない人生のメリットをご紹介します。


恋愛を軸にしない人生も、ひとつの生きかた

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋をする。結婚をする。幼いころは、それが当然の義務だと思っていました。みんな結婚しているから、自分も結婚するのだと思い込んでいたのではないでしょうか。

ところが時代の変遷とともに人々の価値観も多様化し、今はあえて結婚をしない、恋愛をしない人も増えているようです。

「絶対に恋をしなければいけない」と思い込むのではなく「そのときがもし来たら考える」くらいにおさえておいても、それはそれでひとつの生きかたとして成立します。

恋愛以上に優先すべきものがある人にとっては、それくらい恋愛に対しては距離を置いておかないと、バランスがとれなくなってしまいます。今回は、恋愛を中心軸にしない人生のメリットをご紹介します。

挑戦に制限がかからない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼氏がいても、パートナーがいても、どこまでも挑戦し続けている人たちがたくさんいます。
でもそれは相手の理解があってこそ。さらに言えば、本当に深い部分まで理解しているからこそ、家事を放って仕事を優先しても何も言わないのでしょう。

けれど、やはり特定の人物とパートナーシップを結んでしまうと、単身でいるよりも「挑戦」に制限がかかってくるはずです。たとえば、本当は海外で働きたい、拠点をもちたいと思っているのに彼を置いてはいけません。また理解のない彼に相談をすれば「俺より仕事?」と言われてしまいます。

シングルでいれば、何をしようと、どこへ行こうと、挑戦することに文句は言われなくなり、その結果、夢も叶いやすくなるのです。

仕事に集中できる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

心の底から仕事で結果をだしたいと思うようになったとき、どう考えても時間が足らなくなってきます。たとえば、1つの目標を達成するためには少なく見積もっても3年はかかるとしますね。夢や目標がいくつもあると考えると、シングルで過ごしている意味が出てくるのです。

週末にデートしなければいけない、彼がすねないようにご機嫌を伺わなければいけない、そんな瞬間さえも仕事に対してエネルギーを注がないと、なかなか目標達成とまではいかないのではないでしょうか。

もちろん、仕事とプライベートのバランスを上手に保ちながら、夢を叶えている女性もたくさんいらっしゃますが、その一方で、彼女たちがママとしても活躍、奥様としても活躍なんて姿を見ると「すごく素敵だけれど自分は、こういうタイプではない」(ひとりでいることに意味がある)と感じる人も多いはずなのです。

今は仕事に集中していたいなら、あえて恋愛を中心軸に置く必要はないのかもしれません。

いつでも、自分の好きなタイミングで恋愛を解禁してもいい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋愛を中心軸に置かない生きかたを続けているうちに、もしかしたら「あなたは十分、頑張ったから、そろそろ恋愛をしましょう」と、恋の神様からギフトをいただける可能性もあります。

もし、そういったチャンスが訪れたら、そのときは「私は絶対に恋愛をしない」と、頑固にならずに、今までひとりで頑張ってきた自分を認め、ギフトをいただきましょう。

「今は恋愛をする時期ではない」ときと「そろそろ恋をしても問題ないかもしれない」ときと、人生にも周期があります。

これからも仕事や趣味を通して輝けるように、恋愛をスタートするタイミングは、あくまでも慎重に!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


恋愛 結婚 生き方

関連する投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

彼氏と会いたいけれど、なかなか会えない日々。たとえ外出自粛が緩和されても収束したわけではありません。しばらくは様子を見ながら行動する必要があります。Withコロナ時代だから分かる素敵な彼とは一体……!?


自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

男性との出会いはあっても、なかなか難しいのが相手を見極めるということです。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんな人は、あえて男性からの意見を取り入れてみてはいかが? 同性だからこそわかる「イイ男」「悪い男」について学んでいきましょう!


価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観は違って当然。大事なのは、それをどう受け入れあえるか。二人にとってちょうど良い距離感はすべて話し合いで解決できるのです。今回は、価値観の違いを乗り越える話し合いのキホンをご紹介します。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング