ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

ひとりで外食するのが苦手…!ひとり外食を楽しめるようになるコツ

おひとり様にとって、土日は少し疲れやすい曜日。周りなんて気にしないと思っていても、カップルにジロっと見られると、何も悪いことはしていないのに脇汗がじんわり……。正々堂々と、ひとり外食を楽しむコツをご紹介します。


土日のひとり外食は特に困る……

おひとり様女子にとって、土日は少し憂鬱になるタイミング。外に出れば、至るところにカップルがいて、幸せそうに肩を寄せ合っています。

土日休みではなく、平日に休めるのが一番ですが、お仕事上、そういうわけにもいかない人も多いでしょう。週末に入るたびに実家へ戻るのも、それはそれで大変。土日に入っても「ひとり外食」を楽しめるように工夫してみましょう。

何度も通い、店員さんを味方につける

「ひとり外食」を楽しむ最大のコツは、店員さんと仲良くなることです。1回行っただけでは、すぐに認識されません。
何回も通っているうちに、自分の名前を名乗らなくても、何かのタイミングで名前を憶えてくれたり、お気に入りの席を案内してくれたりと、店員さんが「おひとり様だから」と配慮してくれるようになります。

さらに良質なお店の場合、隣にカップルを案内しないようにそっと配慮してくれたり、おひとり様同士で座らせてくれたりと、店員さんが味方についてくれると、土日に入っても、ひとり外食を楽しめるんです。

お店の人と仲良くするというのは、コミュニケーション能力を磨くことにもなり、一石二鳥です♩慣れるまでは決まったお店にお出かけするようにすると良いでしょう。

おひとり様ゾーンがあるお店を見つけていく

筆者が京都に、ひとり旅に行くときに必ず立ち寄るお店があります。そこは一般的なお蕎麦やさんですが、意外にも「おひとり様ゾーン」があるのです。

決してお店側としては、おひとり様ゾーンという名称をつけているわけではないのですが、よく観察していると、カウンター席には、おひとり様率が非常に高かったんです。

右も左も、おひとり様だと、それだけで安心できますね。会話も耳に入ってきませんし、ジロジロと見られる必要もありません。京都に限らず、必死に探せば、どこかにはこういう場所が必ずあるはずです。おひとり様に優しいお店を見つけると、土日に入っても外出する気分になれます♡

正々堂々と過ごしていれば「くすくす」「ジロジロ」も気にならない

土日の外出で一番つらいのは、カップルからの視線。そして場合によっては「あの人、ひとりなの?」と、くすくす笑われる瞬間です。本人たちは悪気がなくても「あの人、ひとりなんだ」という視線は、おひとり様女子からすると、心に棘が刺さるのと、あまり変わりません。

知り合いの女性は、おひとり様のプロ。彼女に秘訣を聞くと「私たち別に悪いことをしているわけではないし、正々堂々とご飯を食べたり、お茶を飲んだりするのが一番よ!」と話していました。

たしかにおひとり様女子は、ただひとりで、ふらっと外出しているだけです。たとえジロジロ見られても「勝手に見ていてください」と、適当にあしらうのが一番です。

仲良くなった店員さんと楽しそうに喋っていると、ジロジロと見ていたカップルも「この人は常連さんなんだ」と、見るのも話題にだすのもやめてしまうパターンもあります。土日に入っても、基本的には自分のペースを貫きましょう!

ひとり外食のレベルを上げていく♡

ひとり外食のレベルを上げていくのも、楽しそうですね。カジュアルなカフェだけではなく、少しグレードアップさせて、たまには新しい場所で食べてみるのも、人生経験になります。

土日だろうと平日だろうと、おひとり様女子はマイペースに外食を楽しめばいいんです。
たとえ、ジロジロ見られたとしても、その視線を振り切って、束の間のおひとり様休日を思う存分、楽しみましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


ひとりだからゆっくり過ごせる!おひとりさまの極め方

ひとりだからゆっくり過ごせる!おひとりさまの極め方

ひとりだから、できることがある。ひとりだから、楽しめることがある。「おひとりさま」を極めると、新たな世界が出現しそうです♩


気分が落ち込む時こそ見るべき! テンションを上げてくれるガールズムービー

気分が落ち込む時こそ見るべき! テンションを上げてくれるガールズムービー

ガールズムービーは世界共通! 自宅にこもって気分が落ち込みがちな今だからこそ、ハッピーな気持ちにさせてくれる映画を振り返ってみて。


無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

周りの友人は、常に何かに対して興味を持っている。それ比べて私は、とくにこれといった趣味もないし、やりたいことがあるわけではない。低燃費に暮らそうと思えば暮らせるけれど、そんな人生に少しつまらなさを感じる。そんな無趣味・平凡さを感じているあなたに、人生をちょっと楽しくするために始めると良いことをご紹介します。


友人の幸せ・結婚報告を素直に喜べない…。余裕のなさを感じた時は

友人の幸せ・結婚報告を素直に喜べない…。余裕のなさを感じた時は

婚活に勤しむアラサー女子。ふと、SNSを開いたタイミングで友人のキラキラした姿や結婚報告を見かけることがあるはずです。そんな時、喜びたいのにどこか素直に喜べない……そんな複雑な感情を持つこともあるでしょう。心に余裕がないと感じた時は、どのようにして自分の気持ちを落ち着かせれば良いのでしょうか。


ストレスで限界を迎える前に!疲れた心を癒すオフの過ごしかた

ストレスで限界を迎える前に!疲れた心を癒すオフの過ごしかた

仕事は楽しいし生きがいも感じられる。でも……ストレスが積み重なると身体が不調になるのも事実ですよね。お休みの日くらいは、ゆるやかに過ごしませんか?


最新の投稿


スキンケアの新常識!時短で保湿力抜群なナイトマスク(スリーピングマスク)

スキンケアの新常識!時短で保湿力抜群なナイトマスク(スリーピングマスク)

皆さんは保湿をするために、どんな方法を選んでいますか? もしかすると多くの場合はスペシャルケアとしてローションタイプのマスクを使用しているかもしれません。だけど、放置時間があって、普段のケアにプラスするひと手間もあって、正直面倒ですよね。そこで保湿力抜群の新たなアイテムに置き換えて、時短してラクをしちゃいましょう!


知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

毎日、書店に通い続けていると、少しずつ感性も研ぎ澄まされていきます。今回は、本屋さん巡りの楽しみ方をご紹介します。


マスクメイクは目元に差し色を。視線を集めるカラーアイシャドウパレット|お守りコスメ

マスクメイクは目元に差し色を。視線を集めるカラーアイシャドウパレット|お守りコスメ

マスクが手放せなくなった今、目元の印象を重視している女性は多いはず。「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、日本人は目元から相手の感情を読み取ろうとするからです。そんな重要パーツ、目元を華やかに見せてくれるアイパレットを今回はお守りコスメとして紹介。プチプラで試しやすいセザンヌの新色シャドウ、ぜひお試しあれ。


「人生の大きな目的は、知識ではなく行動である」ウーマンダイアローグ #44

「人生の大きな目的は、知識ではなく行動である」ウーマンダイアローグ #44

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、歯科衛生士の和田京子さん。子ども向けの歯科クリニック『キッズデンタル』で主任を務めながら、プライベートも全力で楽しんでいる素敵な女性です♡


Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

Google社も実践!自分を受け入れる「マインドフルネス」が注目される理由

皆さんは、「マインドフルネス」が一体何なのか知っていますか? マインドフルネスとは過去や先入観、雑念にとらわれることなく、あるがままに知覚して受け入れることをいいます。今回は、Google社をはじめとして、企業でもマインドフルネスを取り入れられるようになった理由をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング