立ち向かわない正解もある。ドラマ【凪のお暇】から学ぶ、仕事探しのヒント

立ち向かわない正解もある。ドラマ【凪のお暇】から学ぶ、仕事探しのヒント

他人の顔色を窺い、嫌われないように空気を読みながら暮らしていた大島凪さんが、職場で限界を感じ、過呼吸になってしまうところから物語がはじまる【凪のお暇】。モラハラ彼氏も家も仕事も断捨離し、新しく人生をスタートさせた彼女のドラマから得た、理想の「仕事探し」のヒントについて、紹介したいと思います。


おはようございます。キャリアアドバイザーAです。
ここ数回、ブラック企業対策の回が続き、少しこのコラムの雰囲気も深刻というか、重めだったので、今日は少し趣向を変えてお届けしたいと思います。

「ブラック企業の見極め方」前編

https://cinq.style/articles/2435

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”をご紹介。転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「ブラック企業の見極め方」後編

https://cinq.style/articles/2443

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ブラック企業に入ってしまった時の対処法

https://cinq.style/articles/2455

もし、ブラック企業に入ってしまったら? 一度ブラック企業に入社してしまうと、【辞めさせて貰えない】と悩む方や、【辞めざるを得ない状況に仕向けられる】といった恐ろしいケースが多いのが事実です。ではもし自分が入社した後に、会社がブラックだと気づいたら。今回は、ブラック企業に入ってしまった時の対処法について学びましょう。

「逃げる」ことによって自分を護り、人との出会いで成長していく主人公

突然ですが、皆様7月から9月まで放送されていた、TBS系金曜ドラマ【凪のお暇】ご覧になっていたでしょうか?
他人の顔色を窺い、嫌われないように空気を読みながら暮らしている大島凪28歳(黒木華さん)。職場では空気を読みまくり、女子社員たちからマウンティングされ、“唯一の切り札”の彼氏である営業部のエース慎二(高橋一生さん)にもあまり大切にされず…。ついに限界を迎えた凪は、職場で過呼吸になって倒れてしまいます。モラハラ彼氏も家も仕事もすべて断捨離し、都心から離れたアパートで人生をやり直そうとするけれど…?というお話です。

凪のお暇
コナリミサト

彼氏や同僚との関係をすっぱり絶つためにSNSのアカウント等も削除。持ち物だけでなく、さらさらストレートの髪(凪はかなり強めの天パ)も手放します。メーカーの経理部のOLだった凪ですが、勢いで会社も辞めてしまったため、せっせと節約して貯めた100万円の貯金通帳の残高を眺めつつ、ハローワークに通う日々です。

凪と、お隣の住人ゴンさん(中村倫也さん)、そして慎二との三角関係の行く末に何かと注目してしまいますが、実はこのドラマ、理想の「お仕事探し」のヒントがたくさん隠れていること、現状に「立ち向かう」のではなく時には「逃げる」ことによって自分を護り、人との出会いで成長していく主人公に共感したので、読者の皆様にも共有させていただければと思います。

家賃・生活費を大胆に見直すこと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

もともと凪は節約が趣味。豆苗おじややイワシのふわふわフリッター、土鍋でつくるちぎりパン等、「貧乏くさいけどしみるメシ」(by慎二)を作るのも得意です。メーカー勤務時には中目黒のマンションに住んでいましたが、すべてを手放し立川の家賃3万円のクーラーもないボロアパート「エレガンスパレス」に引っ越します。
ここまで住居費・食費を大胆カットするのは、現実では難しいことではありますが、急に離職するということは、給与が途絶えるということ。預金残高とよく相談しながら就職活動しなくてはなりません。固定費を抑えるためにできることを見直しましょう。

ブルーオーシャンを狙うこと

エレガンスパレスには、小学五年生のうららちゃん(白鳥玉季ちゃん)と、お母さんのみすずさん(吉田羊さん)が住んでいます。みすずさんは、うららちゃんを女手一つで育てているシングルマザー。彼女は、立川で建設中の商業施設の工事現場で働いています。
凪はみすずさんがママ友からマウンティングされている現場を目撃。さらに「(みすずは)亡くなった旦那のおこぼれで仕事をもらっている」「ガラの悪い職場」など毒を吐き続けますが、凪は何も言うことができません。
心配なことに、うららちゃんは、ママ友たちのせいで友達からハブにされていました。「ガラの悪い職場で働くあの家の子と遊んじゃいけません」という陰湿なものです。

ある日、うららはママ友と凪を連れてみすずが働く工事現場へいきます。格好よくクレーン車を運転して男性社員たちから頼られているみすずさん。
圧倒されるママ友たち。
「ウチのママ、カッコイイでしょう!」と自慢げなうららちゃん。
実はお友達もうららちゃんをハブにするのは、母親たちの監視の目があるところだけだったのでした。

エレガンスパレスは取り壊しが決まっていて、凪はおろおろするのですが、みすずさんはちゃんと一軒家を購入していて、貯金もバッチリだったのです。

クレーン運転士の給与相場は、400万円~600万円(doda調べ)。みすずさんは部下もたくさんいて、恐らく職場でリーダー格だと思われます。女性でクレーンを運転できる人材は希少価値でしょう。

転職市場において、一般事務職を希望する女性は圧倒的に多いですが、一般事務職女性で女手一つで一軒家が購入できる収入を稼ぎだせる人がどれくらいいることか。

みすずさんの場合、狙って今の職種を選んだわけではなさそうですが、結果としてライバルの少ない領域で、管理職として働いている。この先、様々な工事現場でクレーン車両は活躍しそうですから、みすずさんもうららちゃんも新居で安心して生活していけそうです。

自分の武器を知ること

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

立川のハローワークで、凪は坂本龍子(市川実日子さん)と出会います。彼女は「空気を読みまくってきた」凪と違い、「みんなが読んでいるらしい、空気というものが読めない」人。残念ながら仕事に恵まれません。大学の先輩に誘われた、みるからに怪しいブラック企業に入社してしまったりします。
凪とはひょんなことから意気投合し、コインランドリーを一緒に経営する夢を持ちます。
ご近所の憩いの場になっていたコインランドリーが、後継者がいないからと廃業を決めたため、自分たちが後継者に立候補。事業計画書作りを始めますが、ここで役に立つのが凪が経理部で培った書類作成の能力と、坂本さんの東大卒という学歴でした。

具体的な目標を持つこと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コインランドリーへの出資金は坂本さんと50万円ずつでした。しかし凪の最大の壁である母(片平なぎささん)からの強いプレッシャーにより、台風で壊れた実家の修理資金として使ってしまったため、残念ながら二人の夢は叶いませんでした。
でも、凪も坂本さんもすぐに諦めない【夢】として「コインランドリー共同経営」という具体的な目標を持つことになります。

恐らく、これまでの凪の夢は「営業部のエースの慎二の妻になること」(そして、それまでマウンティングしてきていた同僚たちを見返すこと)であり、仕事で大きな夢を持つことは無かったと思います。ですから、ハローワークで仕事を探していても、「どこでもいい」「受かればいい」というスタンスで、書類選考も通過できない状況が続いていたのではないかと想像します。
この頃の凪に質問したら、きっと「どんな会社で書類選考がNGだったか覚えてません…ハローワークで紹介されたものに片っ端から応募していただけなので」と言いそうです。

それが、「地域のみんなの憩いの場としてのコインランドリー経営」という具体的な目標を持つことによって、大きな変化が。
結果、「コインランドリーとカフェを併設しチェーン展開している会社」から見事内定を勝ち取ります。これまでのように受け身で紹介されるだけでなく、具体的に興味のある事業内容に沿ってハローワークに希望を伝えていたのではないかと思います。
具体的なイメージを持つこと、これは転職活動の成功のためにとても大切なことです。
(※ちなみに、内定のお知らせ直前に、凪は「メンヘラ製造機」ゴンさんのプロポーズを断ります。28歳というお年頃で、あの中村倫也のうるうるの瞳をきっぱり拒める凪は最強だ!と私は思います。笑)

知人のつてを利用すること

一方、高学歴坂本さんも「来月から」働くことが決まっていました。それは、あのコインランドリーの店主の息子さんからの紹介。「内装の営業なんですけど、いつか私たちのお店を持つために、役に立つんじゃないかと思って」
何度か事業継承のために交渉をするうちに、コインランドリーの店主の息子さんと信頼関係ができていた。その繋がりから仕事を紹介してもらった。これは強いです。

一般的に、転職サイトや転職エージェント経由での転職は、採用企業が成功報酬(コンサルティングFeeやサイト使用料)を支払わなくてはならないため、採用のハードルが上がりがちです。また、彼女のように高学歴な一方で職務経歴が十分でない人材(完全なブラック企業に嵌ってみたりして、少し回り道をしています)は書類選考上圧倒的に不利です。
学歴と職歴がバランスが悪いと、人物面で何か問題があるのでは…と警戒する企業も多い。
ですから、彼女の人となりや能力がわかっている人からの紹介での就職は、坂本さんにとって一種の理想だと思われます。

「知人のつて」による転職は、もちろんメリットばかりではありません。就職してみたら働きにくいところがあっても、紹介してくれた方に気兼ねして辞めづらいという側面もあるでしょう。

坂本さんにも、入社後様々な試練があるかもしれませんが、それを乗り越えるための【夢】―凪とコインランドリーを共同経営することーに繋がるとしたら。

平均台は、足元ばかり凝視しているとすぐに落ちてしまいますが、少し目線を上げて数メートル先をみればスムーズに渡っていけます。キャリアを積み上げることもこれに少し似ていて、今、一足跳びにやりたいことに届かなくても、凪と坂本さんのように少し先に目線をおいて、経験を積んでいくことがとても大事です。

「お暇期間」が3か月だったこと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ドラマ1クールだったのだから当然なのですが、凪のお暇(失業期間)は3か月間でした。
これは実はとても重要なポイント。
転職市場において、空白期間が「3か月」以内かそうでないかは大きな意味を持ちます。3か月を超えると、企業側は「転職活動しても他社に採用されなかった人なのでは?」と感じます。これ以上の「お暇期間」になると、「社会人としての感覚が鈍っている」「生活リズムが崩れているのでは」「実は精神的に病んでいたのでは?」などと深読みする企業が増えてくるのです。そうなる前に再就職できた凪、本当によかった。きっと「※再就職手当」も申請できて、また貯金通帳がすこし温かくなったことでしょう。
(再就職手当については上記の「ブラック企業に入ってしまったときの対処法」の記事に記載されています)

漫画原作は続いているそうなので、そうなると「凪のお暇」の期間がとても心配になる私です。職業病ですね、きっと。
本当は、釣銭拾いの緑さん(三田佳子さんの女優魂をみました)や、現実にあるなら通いたい「スナックバブル」のママ(武田真治さん)たちにも触れたいのですが、今日のところはこのへんで。

それでは、またお会いしましょう!


キャリアアドバイザーA

相談フォーム

Cinq(サンク)では、キャリア、恋愛、美容などについてのお悩みに専門家が答えるためのフォームを設置しています。
※フォームで受け付けた内容は、記事内で返答をつけて公開・または記入いただいたメールアドレスへご連絡させていただきます。お悩みがある方や質問がある方はお気軽にご入力ください。

相談フォーム

この記事のライター

関連する投稿


転職活動を始めたら、上司から魅力的な異動を持ちかけられた…。そんなときどうする?

転職活動を始めたら、上司から魅力的な異動を持ちかけられた…。そんなときどうする?

転職を決意した矢先に、会社から魅力的な提案を受けたら皆さんならどうしますか? 今回はキャリアアドバイザーが体験した実話をもとに、「転職活動中に魅力的な異動の辞令が出た場合」の考え方について紹介していきます。


転職してから後悔しないために。今の会社を選んだ理由を見直してみる

転職してから後悔しないために。今の会社を選んだ理由を見直してみる

仕事をするために生まれてきたわけじゃない。だけど生きていくためには収入は必要不可欠。自分のライフスタイルを充実させるためにも"働く"とは真剣に見つめあっていかなければならないもの。だけど時々わからなくなる。「今勤めている会社で本当にいいのか…?」転職活動をする前に、自分が大切にしておきたい基準を見つめなおしてみよう。


「転職してキャリアアップしたい」という理由は人材担当者にはどう映る?

「転職してキャリアアップしたい」という理由は人材担当者にはどう映る?

転職活動をする際に「キャリアアップしたい」という理由を述べる人がいらっしゃいます。ですが、キャリアアップするとは、実際にどういうことなのでしょうか。今回は、キャリアアドバイザーが「キャリアアップすること」について考えます。


また書類選考でお見送り…。転職活動の第一歩、書類選考でのNG理由を探る

また書類選考でお見送り…。転職活動の第一歩、書類選考でのNG理由を探る

転職活動をはじめると、最初に直面する課題が「履歴書作り」です。この記事では書類選考で落とされてしまうNGな理由と、採用担当者が見ているポイントについて紹介。


ポジティブマインドが素敵な運命を引き寄せる、効果的な方法は?

ポジティブマインドが素敵な運命を引き寄せる、効果的な方法は?

常にいいことばかりではないことは分かっているけれど、毎日をポジティブマインドで過ごせたら、人生における充実度がグンと上がります。逆に、マイナス思考でいると、よくない出来事を現実に引き寄せてしまうことも…。ポジティブマインドを作るトレーニングで、素敵な運命を引き寄せてしまいましょう!


最新の投稿


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

行動に移して結果を待つ♡出会いがない日々から一歩抜け出す方法

社会人になって出会いがなくなった……。既婚者が年々増える現状に焦りを感じていませんか?ガツガツと行動する必要はないけれど、そろそろほんの少しがんばってみるのもありかもしれません♩


「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

「会議で発言するのが苦手…」を克服!自分の意見を発信できるようになるには

会議に参加したものの、発言するのが苦手で何も意見が言えなかったという人も多いのではないでしょうか? けれど会議では積極的に発言した人が目立ち、次々に責任感のあるプロジェクトを任されていきます。せっかく考えがあるなら言葉にしないと損。今回は苦手な要因別に、自己発言が出来るようになるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング