「既婚女子からの“余り物”発言に腹が立って…」#これってハラスメントですか?!



Q.「既婚女子からの余り物発言に腹が立っています……」

私の職場では、今結婚ラッシュになっていて、同期はもちろん後輩からも結婚や妊娠の報告があり、職場はお祝いムード一色です。私もいつかは結婚したいと思っていますが、まだ予定はないし、今は仕事に専念しようと思っています。しかし、会社の先輩(お局様)やその周りにいる、結婚して子どももいる社員がお昼休みに「新婚旅行で1週間のお休みなんて良いわよね~。私も家族旅行に行きたいわ~」と。そこから職場で、結婚してない人の話に話題が膨らみ「〇〇はズボラだから彼氏いなさそう」等と、結婚していない社員=かわいそう、本人に問題があるのでは、という話にまで発展してしまいました。

私は聞かぬ振りをしていたのですが、急に私の方に体を向け、「ほら!ここにも余り者いた~!」と笑いながら声をかけてきました。一気に顔が赤くなり俯くしかなかったです。その後も私のコンビニのおにぎりをみて「料理くらいできるようにならないと、結婚できないよ?」など余計なお世話としか言えない野次もあり、腹が立っています。これはマリハラだと思うのですが、事実認定するにはどうすれば良いのでしょうか?(MAI/29歳/看護師)

A. マリハラに該当します!

看護師さんとのことで、大変激務で人手不足である現場だと思います。結婚ラッシュになっていると、現場の人手不足は深刻かもしれません。
会社の先輩(お局様)やその周りにいる、結婚して子どももいる社員の言葉は、ある意味で、パワハラに該当しえます。なぜなら、有休や時短勤務は、労働者固有の権利であってそれを妨害している発言ともとりうるからです。それが発展し、「〇〇はズボラだから彼氏いなさそう」等と、結婚していない社員=かわいそう、本人に問題があるのでは、という話にまで発展をするのは、飛躍していると評価せざるを得ません。以上を総合的にみて、マリハラでしょう。事実認定をするには、できれば、日記などをつけ、どんな発言があったのか、メモをすること、また、問題だと感じた発言には聞き返し、趣旨を明確にしてもらうことが大切でしょう。

回答者:弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0