「プロジェクトを降りないとSNSで言いふらす」#これってハラスメントですか?!

「プロジェクトを降りないとSNSで言いふらす」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は同期の恋愛に関するトラブルについてです。


Q.プロジェクトを降りないとSNSで悪口を言いふらすと言われて困っています…

同期が私を含めて3人います。そのうち男性は1人、女性は2人(内1人は私)という構成なのですが、同期の2人が付き合うことになりました。それでも基本的に仲が良いのは変わらず、仕事の相談を3人でしたり、飲みに行くこともありました。そんな中、私と男性側の同期が一緒のプロジェクトにつくことになったのです。

残された同期のうちの1人である彼女は、どうやらその事について快く思っていないようで、私に「このプロジェクトから降りて欲しい」と言ってきました。私が同期の男性のことを狙っていると、勘違いをしてしまったのかもしれません。けれど、実際にはまったく何もないし、プロジェクトも私が入社当初からやりたかったものなので、降りたくありません。それを伝えたら彼女は「降りなきゃ、SNSで浮気していると言いふらす」と脅してきました。私の会社はSNSを積極的に使っていこうという意向もあって、社外の人とも繋がっていることが多いので、マイナスなイメージは避けたい所です。このようなSNSを使った脅しについて、どのように対処をすれば良いのでしょうか?(えみり/26歳/人材派遣)

A.プロジェクトを降りるように言われる筋合いはなし

えみりさんの状況からすると、同期の2人が付き合ってしまうと、仕事の相談とはいえ気まずい雰囲気になってしまうこともあるでしょう。もちろん、一緒のプロジェクトは当然、職務として一緒に遂行していかなければならないことですが、それをもって同期の同性から、プロジェクトを降りるように言われる筋合いはないでしょう。

ただし、これは単なる正論です。正論というのは、人を傷つけてしまう局面があることは、弁護士として指摘しなければなりません。ましてや、「浮気しているといいふらす」などの脅迫的な申し入れは、法的には、支配可能である害悪の告知を伴っていますので、脅迫罪が成立し得る行為なのです。

大げさに聞こえるように感じるかも知れませんが、社内のSNS環境を知ったうえでの行為ですから、悪影響が生じるものですよね。対処法としては、えみりさんから、お酒の席かなにかことを荒立てずに済む場所で、仕事に対する姿勢ですとか、核心を突くような話以外の話からしてみるのはいかがでしょうか。もし、彼との関係を問われたら、きっぱり否定すればいいだけのことではないでしょうか。

回答者:弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は休憩中の対応についての相談です。


「ずっとコンプレックスだったものが武器になった」ウーマンダイアローグ #39

「ずっとコンプレックスだったものが武器になった」ウーマンダイアローグ #39

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社ウィルオブ・スポーツ スポーツビジネス部の小嶺美沙樹さん。2019年には仕事と両立しながら『ミス・ユニバース・ジャパン』に挑戦し、見事沖縄代表に選ばれた素敵な女性です♡


女性営業はうまくかわすスキルを身につけないといけない? #これってハラスメントですか?

女性営業はうまくかわすスキルを身につけないといけない? #これってハラスメントですか?

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は先輩からこんな助言を受けた人のお話。


「自分にしかできない仕事」は理想論。誰にでもできる仕事にある価値について

「自分にしかできない仕事」は理想論。誰にでもできる仕事にある価値について

自分が今やっている仕事が「誰にでもできる仕事」だから、将来に不安を感じる。自分にしかできない仕事を追及したくなる。でも、そんな仕事ってあるのでしょうか? そして、その選択は幸せになれるものなのでしょうか? 今回は「誰でもできる仕事にだからこそある価値」について考えていきたいと思います。


「タバコを吸うのはやめて」はパワハラになる?#これってハラスメントですか?!

「タバコを吸うのはやめて」はパワハラになる?#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は病院で働く部下へタバコの注意の仕方に対してのお悩みです。


最新の投稿


退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

できるなら、転職に背中を押してもらえる関係がいい。退職する会社ととトラブルがあく、上手な辞め方ってどうすればできる?


どこまでが義務化…? 入社前に確認しておきたい「休暇」に関するポイント

どこまでが義務化…? 入社前に確認しておきたい「休暇」に関するポイント

皆さんは入社前に「休暇」をしっかりチェックしていますか? ワークライフバランスが注目され、休みに対する意識が高まっている今だからこそ、知っておきたいポイントについて紹介します。


「結婚しなくていいけど子供は欲しい」結婚願望より子供を重視する女性の心理

「結婚しなくていいけど子供は欲しい」結婚願望より子供を重視する女性の心理

あなたは結婚願望よりも、子供が欲しいと願ったことはありますか?女性にとって大切な存在、子供。その存在について考えてみました。


何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

仕事でつらいことがあったけれど……。頼れる人がすぐ側にはいない。帰ってきても「おかえり」と言ってくれない人がいないと思うだけで涙がでてきませんか ?夜は必ず明け、やがて朝はきます。無理はせず、今晩くらいは少しスピードを落としませんか?


在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

在宅勤務でも仕事のパフォーマンスを維持する!自宅作業が捗るリフレッシュ法

コロナウイルスの影響で、初めてテレワーク(在宅勤務)の導入が決まったという会社も多いのではないでしょうか? 慣れない自宅作業に「どう仕事のパフォーマンスを発揮するのか?」を悩むこともありますよね。気がゆるみやすい自宅という場所で、集中力を保つための工夫について考えていきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング