形がバラバラでまとめるのが難しい! 文房具をうまく収納する3つのコツ

形がバラバラでまとめるのが難しい! 文房具をうまく収納する3つのコツ

ペンやハサミ、ホチキスやセロハンテープ。私たちの生活を豊かにしてくれる便利な文房具ですが、そういったこまごまとしたアイテムはつい収納に迷ったり、増えすぎて邪魔になってしまったりとどのようにスペースを確保するか悩ませます。今回は、みんながやっている文具収納について紹介。


増えていく文房具をスッキリと収納する3つのポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ハサミやペン、ホチキスにテープ、クリップや電卓。私たちの生活を豊かにしてくれる便利な文房具が世の中にはたくさんありますが、どれも形が複雑で収納に困ったことがありませんか?
無いと困るけど、使わない時は邪魔だと感じてしまう……こまごまとした小物ほど収納に頭を悩ませるものです。そこで今回は、形がバラバラな文房具もすっきりと整理整頓するポイントを紹介していきます。

「仕切る」ことでなにがあるか一目瞭然

形がバラバラなアイテムをひとつに集約するためには、無印良品や100円ストアなので売っているアイテムを上手に使って、「しきり」を作っていくことです。

しきりをカスタマイズできるペンスタンド

定番のペンスタンドでも最近ではサイズによって、幅が変えられるカスタマイズ式のものがあります。無印良品で販売されている『MDFペンスタンド』はシンプルなデザインで活躍の幅を広め。

仕切りの組み方で、様々なアイテムを一つに収納ができる便利なアイテムです。ペンやハサミだけでなく、通常のペン立てには入りづらいサイズの定規や、爪切り、スティックのりも全部コンパクトにまとめられています。

従来のペン立てにはしきりがついていないものも多く、いろんなアイテムを入れることでパンパンになってしまったり取り出しづらくなってしまったり、高さが違うアイテムは見つけづらい……など不便さがたくさんありましたが、このようにしきりがあるものを選べば取り出しやすく、うまくまとめることができます。

「寝かせる」ことで取り出しやすく

しきりを使ってアイテムを収納することができたら、次は取り出しやすさを重視したり、どこに収納するかを考えていきましょう。定番の「寝かせる」収納は、幅はとりますが高さを抑えることができるので、スペースに合わせて活用するのがオススメです。

整理トレーを組み合わせて、引き出しに収納

さまざまなしきりがある整理トレーを活用して、引き出しの中に文房具をまとめていきましょう。ペン立てのように、立体的な収納を選ぶと、デスクの上や棚の中などに「置く」ことしかできず、人目に触れやすくなりますが、机の中にさっとまとめておけば取り出しやすく、すぐにアイテムを取り出すことができます。

仕事場でよく使われるデスクは、引き出しに高さがなくなにをどう使えば良いのかわからないと悩むことがありますよね。そんな時は横に広げて文房具を寝かせていきましょう。トレーの高ささえ間違えなければ、上手に収納ができるようになります。

さまざまなサイズで仕切られた収納トレーを、さらに別のボックスにひとまとめにしておくと、引き出しだけでなく、棚の中に入れておくこともできます。文房具が必要な時にまとめて取り出すことができるので、無くし物も少なくすみますね。

「立てる」ことで空間を上手に活用

幅を使わずに縦の空間をうまく使って収納ができるのが「立てる」ことです。本や書類を立てるのは一般的ですが、ボックスやスタンドを使うことで様々な形の文房具も立てて収納することできるように。

スタンドを使ってひとまとめに

この場合はしきりではなく、様々なアイテムをうまくまとめられる大きさのクリアケースやボックスを使います。形ごとに入れるアイテムを分けたら、それをスタンドに順におき、一つのボックスにまとめる、というように。

カラフルな文房具が一つにまとまっていると、ついゴチャついて見えることがありますが、このように半透明なケースで統一しておくことで、色彩豊かな文房具もシンプルにまとめることができます。見える収納ができるようになりますよ。

形が違うものも上手に収納して

用途が変わると、形や色もさまざまになってしまうのは当たり前のこと。とはいえ収納の際は「これが全部同じサイズだったらな」と悩むこともあります。そんな時は、しきりやケース、ボックス、スタンドなどの便利アイテムをうまく活用していくことです。どのスペースにどうアイテムをまとめたらいいのか? を考えて置いていくのがポイント。こまごまとしてアイテムほど、一箇所にまとめておくと必要な時にすぐに取り出せて便利です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

https://cinq.style/articles/2168

デスクに溜まっていく書類や文房具、小物……。これらに邪魔をされて仕事の生産が下がってはいませんか? 今回は100円均一の王様「ダイソー」で簡単に集められる便利グッズを紹介。オフィスを綺麗にするために、仕事を効率よく進めるために、優秀な収納アイテムを利用していきましょう。編集部Yのデスクで実践していきます!

この記事のライター

関連する投稿


この冬履き回したいのはコレ! 働き女子の冬用シューズ4選

この冬履き回したいのはコレ! 働き女子の冬用シューズ4選

寒い季節は分厚いコートを着る機会も多く、足元に合わせるアイテムを悩むことがありますよね。丈感や色のバランスをチェックして上手にシューズを選ぶことがおしゃれ見えのコツ。働き女子が寒い冬に履き回したい、オススメのアイテムを紹介します。


自分好みに手作りしちゃえ。年越しが楽しみになる『しめ縄』づくり

自分好みに手作りしちゃえ。年越しが楽しみになる『しめ縄』づくり

お正月を迎えると、玄関先でよく見られるようになる『しめ縄』は年神様を迎え入れるためのもの。2020年を気持ちよく迎えるためにも、華やかで自分好みのしめ縄を手作りしちゃいましょう♩


捨てるコスメ・生かすコスメを決める! 捨てるコスメを決めるために

捨てるコスメ・生かすコスメを決める! 捨てるコスメを決めるために

年末に差し掛かると、身の回りの整理をしたくなりますよね。その中でも、なかなか手を出しづらいのがコスメなどの美容品。捨てるのが面倒くさい、いつか使うかも……なんて思っていたらつい量が増えすぎて収納が追いつかなくなってしまった。この機会に、不要なコスメを捨ててしまいましょう。


【ズボラさん向け】捨てるための環境づくりから!年末に向けた整理整頓術

【ズボラさん向け】捨てるための環境づくりから!年末に向けた整理整頓術

早くもやってきた年末。この時期になると大掃除をしなくちゃ! という気分になりますよね。けれどズボラさんは、部屋のお掃除をつい後回しにしてしまいがち。大慌てで掃除するのではなく、今から片付けを開始して余裕をもった年末を過ごしましょう。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


最新の投稿


将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

将来の安定を考えるなら…。独身女性のマンション購入はアリ?

先の見通しなんて分からない…だけど、将来を見据えて大事な買い物は今からしておくべき?20代独身女子に沸々と急増している、マンション購入事情についてご紹介!


目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

目指すは健康的なボディ。働く女子におすすめのダイエット法って?

冬は、寒いので外出が減り室内で過ごす時間が多く、ついつい間食をしてしまう機会が多くなる季節。さらには寒くて運動する気が起きず、寝正月で運動不足では?筋トレと食事を意識して健康的なダイエットを今から始めましょう!


「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

「憧れ」を現実化させる♡理想の恋の引き寄せかた

理想の恋を実現させるためには、誰に何と言われようとイメージすることが大切。諦めないで、あともう少し夢を膨らませてみましょう♩


生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

生活習慣を少し変えるだけ! 賢い働き女子5つの節約術

貯金をするのであれば、無理なく楽しく続けたいもの。世の賢い働き女子たちはちょっとずつ生活習慣を変えながらお金を貯めていっています。今回はみんなが行っている節約術を、5つご紹介します。


【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

【メンタルケア】ストレスに弱いあなたが、ストレス耐性をつけていくには

自分自身に負荷をかけている『ストレスの原因』を探ってみれば、ストレスとの上手な付き合い方が見えてくるかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング