電話越しの相手にも好感を!美しい電話応対の基本

電話越しの相手にも好感を!美しい電話応対の基本

仕事の基本となる電話応対。 何事にも一生懸命だった新人時代を経て、慣れがくるとこうした小さな業務も流れ作業になってしまいがちです。しかし、私達が考えている以上にもっともっと奥深いものなのかもしれません。 今回は、美しい電話応対の基本をご紹介いたします。


仕事の基本となる電話応対。
何事にも一生懸命だった新人時代を経て、慣れがくるとこうした小さな業務も流れ作業になってしまいがちです。しかし、私達が考えている以上にもっともっと奥深いものなのかもしれません。

今回は、美しい電話応対の基本をご紹介いたします。

♯ 電話応対一つで会社の印象を変える

対面での接客以上に難しいとされる電話応対。
やはり顔が見えない分、声のみで印象が決まってしまうので、伝え方・声のトーン・抑揚で相手のコチラ側に対する印象はガラリと変わってしまいます。

電話を取る社員は大勢いる内の一人でしか過ぎませんが、相手からしてみれば目の前の電話の相手がその会社全体の印象を決定させる充分な効力を持っています。なので、電話の受け答えに少しでもカチンとくると「この会社って本当に信用出来ないわ!」と思われてしまう火種が生まれるのです。

♯ 美しい電話応対の基本は【笑声(えごえ)】

電話応対の研修を受けたことのある方なら一度習ったことがあるかもしれませんね。笑顔で電話応対をすると好印象になるそうです。笑顔ならぬ、笑声(えごえ)によることで意識せずとも声はワントーン明るくなり聴き取りやすい良い声に!

また、気持ちの入れ方もとても大切です。
焦ってやっつけ仕事のように電話を取るとどうしても対応も雑になってしまいます。電話を取る前に一呼吸おいて、心の準備をしてから電話応対に応じることで良い対応が出来ます。

♯ 相手の伝えたい大事な用件は復唱する

電話の相手はどなたがどんな用事でかけてきているか分かりませんよね。自社の顧客様かもしれないし、取引先の営業さんかもしれません。取り次いで欲しい相手がいるのか、いないのか。内容は自分で把握出来るものか、出来ないものか。

相手の情報を一から受け取って素早く対応するためにも、お客様にこちらが内容を理解していると安心してもらえるように、必ず用件を復唱するようにしましょう。

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

https://cinq.style/articles/19

電話って、いつかかってくるかわからないし、全く自分の知識外な用件を言われることもありますよね。 予想ができないからこそ、新社会人になったばかりのあなたには不安になるもの。 不器用でも嫌な印象を与えたくない。そんなあなたの為に、今日から実践できる電話対応法をご紹介します!

♯ 声の速度はミラーリングを意識する

話し声は人によって大きな特徴が別れるポイントです。相手はもちろん、自分自身も無意識で喋っているので癖に気づきにくかったりしますよね。電話応対の場合は、この声の速度の相違によって相手を時に焦らせてしまたtり、イライラさせてしまう原因を作ります。

そのため、声の速度を相手に合わせるミラーリング効果を積極的に活用してみてください。喋るスピードがゆっくりな方はゆっくりな喋り方で対応、反対に早めの方は、いつもよりも少しだけ早いスピードを意識することで相手がストレスを感じることなく会話が進むようになっていきます。

♯簡単簡潔に、だけどホスピタリティは忘れずに

出来るだけ相手の時間と手間を取らせないためにも、取り次ぎや内容確認といった最初の段階で時間をかけすぎないように気をつけましょう。焦らずに、だけどテキパキとしている姿が声だけで伝わればどんな相手であっても上手く対応を繋ぐことが出来ます。

簡単簡潔に行うけれど、相手を思い遣る気持ちや一言は忘れずにいればきっと美しい電話応対が実現出来るはず♡

改めて知っておきたい。ビジネスでのメール・電話・FAXの使いわけ

https://cinq.style/articles/477

仕事での連絡手段は状況に応じて変えていますか?ついメールに頼りがちですが、適した連絡ツールを使うことでスムーズに的確に伝えることができます。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

好きな人を大事にしたい気持ちが強くなると、関係性が窮屈になりがち。でも、実は本当にすべきなのは期待や心配をかけるより相手を「信頼する」ことです。今回は、人を信頼する大切さについてご紹介。


思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

思わずやってない?友達がシラけちゃうアナタの行動癖

知らず知らずの内にやっちゃってる、周りをシラけさせちゃう行動…!失敗しなためにも事前に自分の行動を見直ししよう。


最新の投稿


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


RANKING


>>総合人気ランキング