ポイントは閉じずに開く♡出会いがない時期だからこそ大切にしたい心構え



社会人になると出会いがない!?

社会人になると出会いがなくなるとは聞いていたけれど……。それって実は理にかなっているのかもしれません。たしかに職場恋愛はありますが、それは男性が多い職場で起こる出来事です。

女性が多い職場や自宅で仕事をしている人にとって職場恋愛は少し遠いお話。さらには学生時代からの恋人とゴールインするカップルも意外と多く、気がついたときには周りのほとんどが既婚者になっていたり。

出会いがないとはいえ、閉鎖的になるのはもったいないですよ♡

友だちとのお付き合いを大切にする

結婚ラッシュや出産ラッシュがはじまると、独身女子にとっては通常よりもはるかに精神的に負荷がかかってきます。仕事を優先してきたり、やりたいことを優先したりと忙しい日々を過ごしているうちに周りはママになっている……。

最初は現実を受け止めきれずに、友だちとの付き合いを避けたくなるかもしれません。でも、それはすごくもったいないこと。今すぐではなくても、タイミングが合えば友だちが素敵な人を紹介してくれる可能性もあるんです。

定期的に会っているからこそ信頼関係が生まれ、ひとりでは寂しいだろうからと一生懸命、周りが良い人を探してくれるものなんです♡出会いがない時期だからこそ閉鎖的にならないように気をつけましょう!

日常にときどき刺激を与える

筆者のように自宅が職場で、基本的にひとりで仕事が完結する方の場合、男性との接点はほとんどなくなります。そもそも人と話す機会も学生時代の頃から比べれば圧倒的に減ってしまいます。

出会いがない時期とはいえ、たまにはマンネリ気味の日常にときどき刺激を与えてあげる必要があります。たとえば、いつものカフェではなくホテルのラウンジでお茶をしてみる。ひとりで美術館へ行ってみる。遠出は厳しいけれど、プチ旅に行ってみる。出会いがあってもなくても、日常に刺激を与えてあげることで、もしかしたらその先で運命の彼が待っているかもしれません♩

同じことを毎日繰り返すのも大切ですが、出会いを求めるなら、たまには冒険も必要なんです!

ネットでの出会いは賛否両論!

最近はマッチングアプリやインターネットを通して出会う人も増えてきています。実際に独身女子として日々過ごしていると周りから「マッチングアプリって、予想以上にいいみたいだよ」と教えられる機会も以前よりだいぶ増えました。

ただし、インターネットやアプリでの出会いには向き・不向きがあります。実際に素敵な人と出会えている方たちもたくさんいらっしゃいますが、あまり気乗りしないなら、それは自分にとってはチャレンジする必要がないということ。

今すぐに答えは分からなくても、きっとインターネットやアプリ以外の方法で出会えるようにシナリオが設定されているはずなんです♩周りの情報に流されないように気をつけましょう!

焦らずに、そのときを待つ♡

出会いがない時期に入っているからこそ、焦ってしまう気持ちも分かります。もしかしたら今は恋をする時期ではないのかもしれません。

結婚や出産などライフスタイルの進展ペースは人それぞれ。友人たちと比較しても答えはでません。
ただ閉鎖的にはならないように、あくまでも扉は開け続けておくことが大切です♡焦らずに、今はただ「ベストタイミング」を待ちましょう!