【大人の心理テスト】意中の彼と付き合うために、あなたに今足りないものは

【大人の心理テスト】あなたに今足りない要素は一体なに?

気になる彼との恋愛を進展させたいのに、なかなか話が進まない…。それはもしかしたら自分に原因があるのかも? 今回は、「自分に足りていない要素」がわかる心理テストをご紹介。ぜひあなたの恋の参考にしてみて。

Q:今日は気になる彼とデート。あなたはドキドキしながら駅のホームで待っています。少しすると彼が電車に乗ってやってきました。さて、彼はどの車両に乗ってきましたか? 直感で答えてください。

1. 先頭の車両
2. 真ん中よりも前方の車両
3. 真ん中よりも後方の車両
4. 一番後ろの車両

1. 先頭の車両を選んだあなた

あなたに足りないのは「明るさや素直さ」です。あなたは好きな人を目の前にすると、人見知り全開で素っ気なくなってしまっていませんか? いつも活発で元気も良く、愛想も良いのに好きな人の前だといつもの調子が出せない……。素直でないあなたはいつもと違う態度を取るツンデレタイプです。普段通りの気さくさを発揮できれば、彼との距離もぐっと近づくでしょう。

2. 真ん中よりも前方の車両を選んだあなた

あなたは「自然体であることや、余裕さが足らない」人です。好きな人を目の前にするとガチガチになってしまい、思っていることと逆の行動を取って不自然になってしまいます。いつも親しみやすい雰囲気と笑顔が持ち味なのに、変にキャラ作りをしてしまったり、自分をバカにしたような自虐的な言動を取ったり…。いつも通りでいいのです。自然体でいることが大事です。

3. 真ん中よりも後方の車両を選んだあなた

あなたには「メイクやファッションセンスなどのオシャレ度」が足りないかもしれません。。あなたは好きな人を目の前にすると気合いを入れすぎて自分に合っていないメイクやファッションをしてしまいがち。いつもの雰囲気に自信が無いのか、慣れないセクシー路線に走ったり、いつもと違うリップやシャドウを使ってケバい印象になってしまったり。普段通りメイクやファッションで問題なし。過度なおしゃれは控えて引き算を意識しましょう。

4. 一番後ろの車両を選んだあなた

あなたに足りないのは「気配りやつつましさ」。

好きな人を目の前にすると「媚びている」と思われるのが嫌なため無視したり、「あなたのことなんて気にしていない」とそっけないアピールをしがち。ありのままの自分を出すのが苦手なタイプかもしれません。周りのことを気にしすぎる傾向にあるので、周りより自分の感情とうまく付き合えるように努力してみて。そうすれば自然と、彼との距離も近づくはず。
是非友達や同僚などとやってみてくださいね。