シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

自分の人生は、自分が主役。そして、シナリオライターでもあるんですよね。なりたい未来を叶えられるかどうかもすべては自分次第。「書く魔法」に支えてもらいながら、明日も一歩前へ進みましょう♩


「私」=人生のシナリオライター

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私たちは毎日、仕事や趣味、家事にと忙しい日々を送りながら、あらゆる感情と向き合い、ときには予想もしなかった出来事に遭遇し、人生のシナリオを書いています。

そう人生のシナリオライターは自分自身♡つまり夢を叶えるのもどんな生き方を選ぶのかも自分がすべて決めることなんです!

とくに大きな夢を叶えるために必要なのは「書く魔法」。何度も願いを書いているうちに人生の流れが変わりはじめるのです♩

好きな言葉を写経し、なりたい私に近づく

成功者や経営者の書籍を読んでいると、多くの人が好きな言葉を写経しています。ビジネスの知識を吸収するためでもありますが、何より好きな言葉や今の自分にとって必要な言葉を書き出すことで、なりたい自分へと近づけているのでしょう。

好きな言葉を書き写している時間は、他の人からしてみたら「無駄なこと」なのかもしれません。書くだけですぐに夢が叶うわけがないと指摘する人もいるでしょう。

しかし何度も願いを書き、さらには好きな言葉を写経していると、不思議な現象が起きはじめるのも事実だと成功者は語ります。チャンスがひらひらと桜の花びらのように自分の元へと降りてくるイメージなのかも。

夢を叶えますと宣言してチャンスを引き寄せる

紙に書く=神に書く。つまり紙に願いを書きだしている時間は、神様と真剣に対話している時間なのかもしれません。

もしかしたら自分自身と対話しているつもりでも実際は自分の中に宿っている「内神さま」(神様には外神さまと内神さまがいらっしゃるそうです♩)と会議し、夢を叶えるためのステップを踏んでいる可能性があるのです。

スピリチュアルな世界は「科学的根拠がない」と批判されやすいジャンルではありますが、スピリチュアルに詳しくなくても、紙に書いているうちに頭の中がスッキリしたり、チャンスを引き寄せたりとミラクルな出来事を体験している人が意外といるはずなんです。

夢を叶えたいときは、ひたすら紙に書く。(神様に宣言する)これが一番の近道でしょう♩

見守ってくださっている方たちに手紙を書く

私たちが今日を無事に終えられるのも空から誰かが見守ってくれているから。筆者の祖父母はすでに亡くなっていますが、ときどき存在を感じられる瞬間があります。決して霊感はありませんが、どんな人にも見守ってくださっている方々がいるというのはよく聞く話ですよね。

「書く魔法」のひとつとして、見守ってくださっている方々へお手紙を書くという習慣があります。お手紙自体が届かなくても、きちんと丁寧に書くことで読んでもらえている可能性もあるとか。

信じるか信じないかは自分次第ですが、願いだけではなく日々見守ってくださっている方々に感謝の手紙を書くのも長い人生を生きるうえでは大切なのではないでしょうか。

紙に書き出す時間が孤独な自分を支えてくれる

大切な願いやアイデアを紙に書き出している時間は、心の中が洗濯されている状態です。一度、しっかり心を洗うことで再び孤独な日々へと戻っても、自分が自分らしくいられて周りの人も大切にできるんです。

人生の過渡期を迎えているなら、なおさら今はとにかく紙に書き出して実現化のスピードを速めなくてはいけない時期。不安なときほど紙に書き出して、心を落ち着かせましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


手帳術 自己啓発 自分磨き

関連する投稿


挑戦することを避けてない? チャレンジすることによって得られる4つのこと

挑戦することを避けてない? チャレンジすることによって得られる4つのこと

新しい仕事を任された時や、気になる資格があった場合など……何かにチャレンジするときには覚悟が勇気が必要になります。それを、「厄介なことになっても困る」とリスクを避けたいがために現状維持してばかりいませんか? 今回は、挑戦することによって得られることについて紹介していきます。


知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

毎日、書店に通い続けていると、少しずつ感性も研ぎ澄まされていきます。今回は、本屋さん巡りの楽しみ方をご紹介します。


紙とペンで“整える”! 朝昼夜…「書く習慣」の時間別メニュー

紙とペンで“整える”! 朝昼夜…「書く習慣」の時間別メニュー

紙に書いて願いが叶うのは知っているけれど、あともう少し自分なりに工夫したいと感じるときはありませんか?時間帯によって書く習慣を工夫すると、さらに楽しい日々へと変わるかも♩


歩むべき道は示されている!「サインを受け取る直感力」を身につける方法

歩むべき道は示されている!「サインを受け取る直感力」を身につける方法

壁にぶつかっているときは、なにをするにしてもつらい時期。でも……きっと乗り越えるためのヒントはどこかに隠されているはずなんです。小さなサインをキャッチして、少しずつ前に進みましょう。


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


最新の投稿


翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

朝起きて、体がダルかったり重かったり……寝起きの状態が悪くなってはいませんか? 健康的に過ごしてパフォーマンスの高い仕事をするためにも、睡眠はとっても大切なのです。朝活・夜活などとアクティブに動くことが始めることが難しい人ほど、まずは「眠活」に力を入れてみて。


肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

複数の仕事を抱えるワークスタイルが現在、注目を集めています。興味はあるけど、どうすれば良いのか分からない。そんな人はまず「スラッシュキャリア」を考える所からはじめるのがオススメです。


【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

【濃いめピンク】がキモ。大人レディに似合うピンクの作り方

女性に生まれたなら一度はピンクを思い切り着こなしてみたい!だけど、ピンクって相性の善し悪しが二極化します。そこで改めて、大人の女性に似合うピンクを分析!


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

メールチェック、書類の作成、数字の管理、構成や戦略に頭を悩ませる・・・。地味で単調な作業もあれば、頭の中から案をひねり出す必要もあるのが仕事というもの。業務内容によって時間の使い方を変えると、毎日の仕事がちょっとだけ楽になる。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング