“美金”以外は何してる? 美容家 松下侑衣花の美肌づくりのルーティーン

“美金”以外は何してる? 美容家 松下侑衣花の美肌づくりのルーティーン

アラサーになり、肌がゆらいだり荒れたりしがちで肌悩みが一気に増えたここ数年。そんな中でもできる限り肌をキレイに保てるよう、毎日試行錯誤して辿り着いた美肌ルーティーンをご紹介します! 


化粧水は惜しまずたっぷり

美しい肌の特徴、ツヤや透明感は化粧水無くしては育めません。化粧水は、肌に水分を補ってほぐしておくことで、次になじませる美容液の浸透を良くする役割があります。逆を言えば、化粧水をしっかりなじませられていないと、どんなに良い美容液を使ってもちゃんと入りこんでいかないということ。

毎回のスキンケアでは、バシャバシャ使うくらいたっぷりの量の化粧水をなじませます。高い化粧水をちまちま使うくらいなら、プチプラの化粧水をたっぷり使った方が美肌になります!

まずは、コットンで顔に化粧水をなじませます。コットンの両面が透けるくらい化粧水含ませるのがポイント。大きさは500円玉くらいが目安です。

肌の上で滑らせるように、コットンを優しく、下から上へ。顔全体になじませたら、最後にパッティングを。パッティングをすると血行が良くなって肌の血色感が高まり、健康的な印象に。

次に、手のひらに化粧水をとって、水分を肌に入れこむように手のひらで包みこんでハンドプレス。手のひらの熱が加わることで水分が肌に入りやすくなります。まるで肌が水分を飲みこんでいるような感覚を感じながら、化粧水を足してハンドプレスするのを3〜5回ほど繰り返します。
なじませ終わってから肌を触ったとき、肌の奥までキーンと冷たくなっていたらしっかり浸透して潤っている証拠! 
そうなるまでひたすら化粧水を重ね続けるようにするのを毎回のスキンケアで意識すると、乾燥知らずの肌に♡

年中、オイルLOVE! 

特に、頬の高い位置にはオイルをたっぷりと。ここにハリツヤがあると顔全体がキレイに見える“美肌見えゾーン”。美人はみんな、この部分にハリツヤがあるのが共通点です。

「オイルはベタつくから使いたくない」なんて声も聞くけれど、最近のオイルはさらっとなじむテクスチャーのものが増えてきたので、使わないなんてもったいない! 
オイルでは肌に必要な油分を補えるので、化粧水をなじませたあとの仕上がりとはまた違う、モチっとしたハリ感と湿度を感じるツヤ感が出せます。

特に、頬の高い位置にはオイルをたっぷりと。ここにハリツヤがあると顔全体がキレイに見える“美肌見えゾーン”。美人はみんな、この部分にハリツヤがあるのが共通点です。

アスレティア コアバランス オイル 50ml ¥5500
トリロジー ローズヒップオイル 20ml ¥4300

オイルは、洗顔後すぐになじませるブースタータイプ、化粧水のあとになじませる美容液タイプと色々あるので、いつものスキンケアの中で取り入れやすいステップのところに投入を。
ブースタータイプでおすすめは「アスレティア」。オイル層と水層の2層が6:4の比率に分かれていて、オイル層には、オメガ3、オメガ6を含む10種類の植物オイルを配合。
洗顔後の肌はすぐに乾燥しやすく固くこわばりがちだけど、このブースターをなじませると、赤ちゃんの肌のようにふっくら柔らかくなります。次になじませる化粧水の浸透もアップする縁の下の力持ち! 

美容液タイプでおすすめは、種からボトル充填まで全行程が国際オーガニック認定の「トリロジー」。肌にハリを出してくれる必須脂肪酸(EFA)をボトルの80%以上含んでいるだけあって、シュンとしぼんだ肌もイキイキと元気に。
花粉や季節の変わり目、生理前などで肌がゆらいで落ち着かないときに使うと、肌が穏やかになるので、ここぞというときのレスキューアイテムにぜひ! 

美肌づくりに頭皮ケアは欠かせない

「頭皮と肌は一枚の皮で繋がっている」というように、肌をキレイにしたければ頭皮ケアも必須。実はフェイスラインのたるみや、目の下のクマ、顔のくすみや頭皮が原因なこともあるくらい、頭皮と肌は切っても切り離せない関係性です。

今、ほとんどの人が凝っているといわれている頭皮。毎日PCやスマートフォンを触って、考え事をして、頭皮が凝り固まってしまうと、血行不良になり、顔色が悪くなったり、乾燥したりします。
だから、頭皮が動くようになるまで両手でジグザグと揉みこんでほぐしてあげることが大切。

アヴェダ インヴァティ アドバンス ヘア&スカルプ エッセンス 150ml ¥8200
マペペ デタングリングブラシ ¥1100

そのときに、頭皮用の美容液もなじませると、頭皮に栄養を行き渡らせることができて一石二鳥! 「アヴェダ」の頭皮用美容液は、頭皮と髪の根元にシュッとスプレーして揉みこんでなじませると、頭皮が潤って髪一本一本にハリコシが出ます。頭全体、5〜6箇所に分けてスプレーするのがポイントです。
ターメリックのスパイシーな香りもクセになります♡ 毎日一回、シャンプー後の濡れた髪に使い続けていくうちに、頭皮が乾燥しにくくなって血行も良くなり、くすみなどの肌トラブルも減りました! 
仕上げにブラッシングをして、頭皮を気持ちよく刺激してあげるのも大切。

シートマスクは日替わりスペシャルケア

その日の肌が求めているものに合わせて、シートマスクは日替わりを。透明感が欲しいのか、白肌ケアを強化したいのか、保湿をしたいのか、ハリツヤ肌に仕上げたいのか。
毎日、鏡でじっくり肌を観察して、今の自分の肌に足りないものを補うようにシートマスクをチョイス。
この習慣を3か月続けたくらいで、理想的な肌の水分量、油分量をキープできるようになり、今まですぐにカサカサしていた乾燥肌も潤いを保ち続けられるようになりました! 

内側からの潤いにもこだわりを

化粧水で外側からたっぷり潤い補給するのと同時に、内側からもたっぷり潤い補給をします。毎日1.5ℓ〜2ℓの水を飲むようにしていて、水の種類にもこだわります。

クレンジングカフェ ALKALINEWATER 500ml ¥200
ヴァンベール 雪どけきれい水 2ℓ ¥150

持ち歩くときは、500mlの「クレンジングカフェ」のお水。酸性に傾きやすい体をアルカリ性に導くために水素イオン濃度がpH8.2〜8.8になっていて、さらに不足しがちなカルシウムやマグネシウムも含まれているので、肌の潤い維持、新陳代謝の促進、肌バリア強化に効果的。
1本200円とお水にしては高いけど、もはやサプリメントのような感覚で飲んでいます。

家で飲むお水や、料理で使うお水は「きれい水」。エステサロンから販売されているだけあってミネラルがたっぷり! お通じも良くなってデトックスにも繋がります。
ミネラルを多く含んでいると飲みにくいお水もあるけれど、体内にスーッと浸透するようにできているので、口当たりがまろやかで飲みやすいのも嬉しいポイント。

美肌は一日にして成らず!

美肌づくりは一日にして成らず。目指すゴールに辿り着くまで時間はかかるけど、ケアの効果が目に見えてわかったときのちょっとした変化もすごく嬉しくなります。
ご紹介したルーティーンは全部取り入れなくても大丈夫! 真似しやすいものや、自分に合いそうなものだけをピックアップして、今日から実践してみてください♪

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


美容 ルーティーン コスメ

関連する投稿


withコロナ時代、美容が女性を勇気づける|お守りコスメ

withコロナ時代、美容が女性を勇気づける|お守りコスメ

コロナ渦に入り、生活にも影響がでてしまった今。「美容は娯楽だから、お金がない状態になったら真っ先に節約されるもの」…? 美容好きにとっては、美容は制限できるものではない。むしろ不安を全て取り除くような晴れやか顔を作るためにこそ、美容の力を使いたいもの。カラーマスカラを手にとって、この不安を乗り切って。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

無意識のうちに他人と自分を比べて惨めに感じることがある。でもそれをしすぎると、本当の自分の価値がわからなくなって、どんどん卑屈で嫌な自分に。美容を通じて自分を客観的に見る機会を増やし、自尊心を高めていくには、手間と時間とお金が必要だ。効率的に美容に励むことのできるシャネルのミラーをお守りに、自分史上最高を更新して。


他人と比較して落ち込む自分に喝。スーパーウーマンな赤リップ|お守りコスメ

他人と比較して落ち込む自分に喝。スーパーウーマンな赤リップ|お守りコスメ

自分と他人を比べてネガティブループに入ってしまってはいませんか? 弱気になってしまう自分に喝を入れてくれるのは、身の引き締まる赤いリップ。強気なネームに惹かれる、アディクションの「スーパーウーマン」。身の引き締まるコスメを味方に、ナンバーワンでなくオンリーワンを目指して。


恋愛に仕事…悩み多き年齢には才色兼備なパレットを味方に|お守りコスメ

恋愛に仕事…悩み多き年齢には才色兼備なパレットを味方に|お守りコスメ

28歳は、世間では“アラサー”とよばれ、女性たちがそれぞれの道を踏み出すターニングポイントとなる年齢。結婚、仕事、将来についてなど、さまざまな選択を迫られる時期に、美容家 松下侑衣花さんが、味方にした多色パレットをお守りに。


最新の投稿


セミナー・交流会は戦場!?異業種交流会へ行く前に知っておくべきこと

セミナー・交流会は戦場!?異業種交流会へ行く前に知っておくべきこと

何となくで行くと、周りのパワーに押されてしまう…!セミナー、交流会で失敗しない為に必要な心の準備をしよう。


社内恋愛のきっかけに♡ 同じ職場で働く男性からの、脈アリサインの見極め法

社内恋愛のきっかけに♡ 同じ職場で働く男性からの、脈アリサインの見極め法

社内恋愛や結婚のきっかけとして、まずは見極めたい男性からの脈アリサイン。「あれ、もしかして私って好かれてる…?」


やっぱりコンサバが最強?男性が好む究極のモテ服とは

やっぱりコンサバが最強?男性が好む究極のモテ服とは

モテるためにはファッションやメイクもやっぱり変えるべき?男から見たモテ服とはいったい…!?


そのメンタル不調、食事に関係しているかも? 薬膳のプロが教えるNG習慣

そのメンタル不調、食事に関係しているかも? 薬膳のプロが教えるNG習慣

食や暮らしに目が向くことが多くなった昨今。きっと、身体にいいことを始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか? しかし、何かをプラスすることも大切ですが今の習慣を見直すことも必要です。あなたのその何気ない習慣が不調を感じる原因かも?薬膳のプロが、ついやりがちなNG習慣について3つご紹介します。


婚活したいのに相手が見つからない…! 恋愛迷子になりがちな女性の特徴

婚活したいのに相手が見つからない…! 恋愛迷子になりがちな女性の特徴

素敵な出会いが欲しいと思っていても、なかなか良い相手と巡り会えないと悩むことってありますよね。恋愛していない期間が続いてしまうと、どうやったら「良さげな男性」を見つければ良いのか、わからなくなってしまうことも。問題があるのは、相手ではなくてもしかしたら自分かも…!? 今回は恋愛迷子になりがちな女性の特徴を紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング