副業をはじめてみたのはいいけれど…。副業に向いてる人・向いてない人の性格

副業をはじめてみたのはいいけれど…。副業に向いてる人・向いてない人の性格

副業を解禁する企業が増えたこと、そしてリモートワークを導入する会社が増えたこと、さらには経済的ダメージも話題になる今だからこそ副業に興味を持っている人も多いのでは? 今回は、副業に向いている人と向いていない人の性格について考えていきたいと思います。


副業を解禁している企業が増えたこと、リモートワークを取り入れる企業が増えたことなどの理由が重なって、副業に興味を持ち始めている方もいるのでは?
けれど、副業はあくまで本業ありき。本業にまで影響を与えてしまうほどになってしまうとそれは副業とはいえません。収入を得る手段増えたタイミングではありますが、副業はラクして稼げるものでも、誰でもできるものでもないからです。仕事の線引きをしっかりとして、自分を律することができる人、自立心のある人が副業に向いている人といえます。

そこで今回は副業するのに向いている人・向いていない人の性格について紹介。副業を始める前に意識しておきたいこともチェックしておきましょう。

【副業に向いている人】飽き性な性格ほど副業に向いている?!

働くことが好き

前向きに仕事をこなせ、働くことが好きな人が副業に向いているといえます。
空いた時間に好きなことだけをやって稼ぐ……というのは至難のワザ。単純に、副業を始めるということは、本業の他にも仕事をする時間が増えるということなので、そもそも働くことが好きでない方は厳しい可能性が。

好きなこと・得意なことがハッキリしている

ハンドメイドやイラストなど、人から褒められる趣味がある人は、そのスキルを使って副業を始めることができます。様々なサービスもあるため、オリジナルアイテムなどの販売をしてプチ起業も良いかもしれません。好きなこと、得意なこと、そしてそれが人に求められることなのか? を考えながら副業をスタートさせてみて。

夢や目標がある

将来の夢や目標がある人は、副業で疑似体験や準備を始めるのに良いきっかけとなります。
例えば、将来カフェをオープンさせたいと思っているけれど、会社が忙しくてなかなかできていないという人は、時間貸ししてくれる店舗を探して休日の時間だけカフェを開くというように。今は手段さえ知っていれば、予行練習になるような機会を副業でつくることができます。

隙間時間を何かに活かしたい人

暇な時間が嫌いで、空いた時間をスキルアップに使いたい人も副業向きといえます。自分が興味ある仕事や得意なスキルなどを伸ばすために副業先を探したり、とりたい資格に関係する副業先を探したり……。時間と仕事の配分を調整しながら副業を探してみるのも良いかもしれません。

時間のやりくりが上手

冒頭でもお伝えしましたが、副業はあくまで本業ありき。副業を始めたからといって本業に影響してしまうようであれば問題になってしまいます。そのため、時間のやりくりが上手なことはとても重要。
仕事とひとくくりにせず、本業と仕事、そしてプライベートの時間の配分をバランスをみながら調整する必要があります。

興味・好奇心が強い

新しいことでも積極的にやってみよう! という好奇心強めな性格の人ほど副業に向いているといえます。物づくりが得意で、勢いで副業をはじめてはみたものの、発送の準備や請求処理を全部ひとりでやるのが辛くなってしまい結局は辞めてしまった……なんてこともあるかもしれません。自分の好きなこと以外の作業も必要になったり、自分の興味の矛先が変わることもあるため、「新しいものでも積極的に取り入れていきたい」、「やったことがないことでも始められる」という前向きな心が必要です。

飽き性な人

飽き性で、ずっと同じ仕事をやっていると飽きてしまう…という人も実は副業向きかも。一つのことに飽きてしまう分、いくつかあることで仕事のパフォーマンスを発揮できることもあるからです。本業だけだと退屈だなと感じてしまう人は、副業で知的好奇心や向上心を活かすことができます。

【副業向きでない人】変化が苦手な安定志向さんは本業一本で良い

本業が楽しい

先ほど伝えたように本業に物足りなさを感じている人は副業向きといえますが、本業が楽しい人は副業をおすすめしません。確かに収入を増やすために副業は有効ですが、長く続けるためには、ワクワク感や楽しさがどうしても必要になるからです。本業が楽しいと感じられている時は、好きな仕事に没頭してスキルアップをしていった方が確実でしょう。副業がストレスにならないよう、本業でパワーを発揮させて。

仕事とプライベートをしっかりと分けたい人

副業=仕事ではありますが、副業と本業の違いをしっかりと考えてみましょう。本業がある以上、副業は「プライベートの中に含まれていること」です。そのため、副業をプライベートの活動だと考えられず、仕事の時間だとしてストレスを抱えてしまうようであればそれは副業向きとはいえません。根本的に働くことが好きでない人にとっては、副業の時間が苦痛に感じてしまうかもしれません。

打たれ弱い・感情の波が激しい人

副業と聞くと、今でこそ誰でも・簡単に始められることのように思いますが、本業以外に収入を得るのは簡単なことではありません。ECショップを立ち上げて見ても実際にはなかなか売れなかったり、仕事が見つからない、なんてこともあります。副業の収入変動も激しいものです。そのため、やる・やらないなど感情の波が激しい人や、打たれ弱い人は副業ではなく安定した仕事に力を注いだ方が良いでしょう。副業は良いことばかりではありません。

副業を続ける・始める前に意識しておきたいこと

目的をクリアにしておく

「なんとなく楽しそうかも」で副業を始めても長続きしません。スキルアップをしたいのか、将来のためなのか、お金のためなのか。なんのために副業を始めるのか? をクリアにしておきましょう。本業である程度の安定や安心感があるぶん、副業には意義や覚悟が必要。始めてもすぐに終わってしまいます。

できることの後にやりたいことを。そしてそれが求められているか? を確認

自分が今持っているスキルをいかしたことから仕事を始めてみて、まずは経験値をためましょう。やりたいことからすぐに副業を始めてしまうと、エネルギーが副業に向き過ぎて本業とのバランスが取れなくなってしまいます。そのため一定のスキルを身につけた後にやりたいことにトライする方が間違いがありません。自分がやりたいことには、需要があるのか? も冷静に考えておきましょう。

SNSは自分の活動を表す身近なツールに

こんなことをやりたいと思っている、こんなことができる、と自己アピールができるのがSNSです。自分のプロフィールとしてSNSをうまく活用していきましょう。意外なところの目に留まって、仕事を頼まれることになるかもしれません。
始めたばかりで仕事や役割が用意されているということはないので、積極的に自分を表現できる場を使って。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


副業 副収入

関連する投稿


副業始めてみた! 働く女子の副業事情と人気のサービス

副業始めてみた! 働く女子の副業事情と人気のサービス

企業や自治体の「副業解禁」が進む今だからこそ、複数の収入を持ちたいと考えている方も多いのでは? 今回は実際に副業をはじめた数名の女性に、副業をはじめたきっかけと、金額をインタビュー。さらには、副業したい人にオススメのサービスもご紹介します。


やりたいことがあるのになかなか一歩が踏み出せない。そんな時に試すべきこと

やりたいことがあるのになかなか一歩が踏み出せない。そんな時に試すべきこと

「いつかこれをやってみたい」思いは心のうちに秘めているのになかなか行動できない……こんな葛藤を抱えている方も多いのではないでしょうか。 最初の一歩を踏み出すにはきっときっかけが必要です。元OLの筆者の体験談も交えながら前へ進むための3つのリストをご紹介します。


コロナで仕事が激減!新たな収入の柱を立てる方法とは?

コロナで仕事が激減!新たな収入の柱を立てる方法とは?

新型コロナで仕事が減ってしまった!でもこのまま負けたくはないですよね。ピンチをチャンスに変えられるように作戦を立て直しましょう。


アナタに向いてる副業は?一日数時間で始められる副業コンテンツ

アナタに向いてる副業は?一日数時間で始められる副業コンテンツ

働き方が多様になりつつある今。もしあなたが副業を始めるなら何をすればいい?一日数時間でできる、タイプ別おすすめの副業コンテンツをご紹介!


経験・スキルを活かしたボランティア「プロボノ」活動をするメリット

経験・スキルを活かしたボランティア「プロボノ」活動をするメリット

「プロボノ」とは、スキルや専⾨知識を持つビジネスパーソンとなる人たちが社会的・公共的な⽬的のために生産性のあるボランティア活動を行うことを指します。けれどどうして、立派な経験やスキルを持った人が今になってボランティアを行うのでしょうか? 関心が高まる「プロボノ」のメリットについて考えていきましょう。


最新の投稿


旅行で相性が分かる⁈ 旅を楽しめる女友達と楽しめない女友達の違いって

旅行で相性が分かる⁈ 旅を楽しめる女友達と楽しめない女友達の違いって

旅行は友達との本当の相性が分かるイベントでもあります。親友だと思っていた友人と旅行に行ったのに、なかなか意見が合わず結果的に喧嘩別れ……。一緒に旅行を楽しめる女友達と、楽しめない女友達は何が違うのでしょう?


「チャンスは鳥のようなものだ 飛び去らないうちに捕らえよ」ウーマンダイアローグ #46

「チャンスは鳥のようなものだ 飛び去らないうちに捕らえよ」ウーマンダイアローグ #46

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはプレスラボの池田園子さん。2020年に代表取締役に就任されたばかりですが、どのような背景があったのでしょうか?ライター駆け出し時代からコロナ禍の現状まで、たくさんのお話しを伺いました。


【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

下半期もあっという間に過ぎていく中でも、マスク生活がスタンダードに。目元や唇のケアが大切になってきます。肌に少しでも負担がかかりにくいオーガニックコスメは、いま注目すべきアイテムです。そこで筆者がオーガニックメイクアップコスメを厳選。まだチェックしていないという人は、ぜひこの機会にチェックしてみて。


体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

「さむっ!!」と思わず声が漏れちゃうほど、気温がグッと下がり朝晩寒くなりましたね。衣服での寒さ対策はしていると思いますが、食事はどうでしょうか。カラダを温める食材を意識して食べていますか?ギクッとされた方はまずはこの5つの食材を味方につけましょう。


20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

美容は一朝一夕で手に入るものではなく、毎日のお手入れの積み重ねから美容貯金となり、未来に表れるものです。とはいえ全てのパーツのケアを毎日入念に行うのは大変なこと。そこで「20代のうちにやっておくべき美容法」に優先度の高いものをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング