「通知が多すぎて面倒くさい…」意外と難しい、グループLINEのお作法

「通知が多すぎて面倒くさい…」意外と難しい、グループLINEのお作法

外出自粛中で積極的に通知がなるグループLINE。でも、実は意外にもモヤっとすることありませんか?今回は、良好な関係を築くためのグループLINEのお作法をご紹介します。


グループLINE、微妙なモヤモヤが残ることも…

楽しいグループLINE。盛り上がっているときは良いのですが、些細なことでモヤっとすることはありませんか?個人LINEだったら会話のキャッチボールもうまくいくけれど、複数人になると会話の流れが進みやすくなりますし、何より孤独な気分に苛まれることも......。

かと言って、友達にいう程のことでもない。だからこそちょっとしたストレスがかかってしまうものです。せめて自分自身がそうしたモヤっとするLINEを送ってしまわないよう、気をつけるべき点をご紹介いたします。

一度にたくさんのLINEを送らない

LINEはその時々の、生の感情を共有しやすくかつてのメール以上に仲が深まりやすいツールです。「今、この瞬間この気持ちを共有したい!」そんな衝動に駆られてLINEをたくさん送ってはいませんか?

それを受けた相手は、一体どこから返信をすればいいのか分からなくなってしまいます。全部に返信をするのもなかなか大変……。この他、1つの文章を途切れ途切れに送ったり、スタンプを何回も送ったりするのもNG。

携帯を横に置いているけれどLINEが開ける状況ではないときに、通知がものすごい勢いで鳴るとちょっとストレスですよね。できるだけ何度も送りすぎないように気をつけましょう。

話題ドロボウをしない

LINE上で盛り上がっている会話があるのにも関わらず、自分のしたい話題に急に変えることはしていませんか?これは対面での会話においても嫌われてしまう行為です。

ただ、対面であれば顔の表情や声のトーンなどから様子を伺えるのでまだ良いのですが、LINEは文章のみでのやり取りが基本なのでより一層、心象が悪くなってしまいます。もし話題を変えたい場合は、前の「話題に対する返事+話題を変える」という含みを持たせる返事をしてから切り替えましょう。

例えば「それ面白そうだね〜!ところで話変えて悪いんだけど、〇〇ってさ…」というような一節があるかないかで印象はかなり大きく変わるのでぜひケアを意識してみてくださいね。

既読スルーをしてもされても気にしない

グループLINEは個人LINEと違って複数でやり取りをするぶん、話の展開がかなり早くなっていきます。先にもお伝えしたように一つひとつに返事をすると、すごく時間がかかる上にグループLINEそのものが大きなストレスになります。

また自分が返事をした後に誰も返事をしてくれなくなったら、ちょっと(いやだいぶ?)寂しいですよね。しかし、ご自身が思うのと同様にみんなも返事をしなきゃ!という見えない同調圧力がかかってストレスになっているのかもしれません。

個人LINEとはまったくの別物と考えましょう。既読スルーをするのも、されるのも気にしない。そうした気楽な心構えでいるとストレスなく楽しむことができるのではないでしょうか。

限界まで達したら抜けるのもアリ

大人になるにつれて、それぞれの社会的立場というのが変化します。例えば同じバリキャリだった友達が一人、またひとりと結婚をし、出産をし、自分を取り残してママ友になる。長年の付き合いになるとこうしたライフスタイルの変化というのが伴います。

そうした変化が起こっても以前と変わらず仲良くいられるのが理想ですが、現実問題はそれができたら苦労はしません。どうしても今の自分は、そのグループLINEにいるべきではないと思うのであれば勇気を出して抜けるという選択もアリ。グループを抜けても友達でいられる人を大切にして、交友関係をより深く良いものへしていきましょう。






この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング