近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

カミソリやビューティーケアツールなどの美容用品を販売している貝印株式会社が10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を実施! こんなところを見られていたのか…! 距離が近づきやすい夏こそ、一段とビューティーケアに力を入れて。


急接近する「夏」。

夏といえばさまざまなイベントが開かれたり、新しい出会いも多く、開放的な気分になりやすい季節。男性との距離も近づき、急接近する機会も増えるかも?!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

実は見られてる…! 女性に対して気になること

そこで、カミソリやビューティーケアツールなどの美容用品を販売している貝印株式会社が10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査の結果を見てみましょう! 実は男性って私たちのこんなところを気にしているんです…!

女性と急接近したとき、あなたが女性の顔で気になるところはどこですか?
10代~30代の男性300名に対し女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査

1位は「ニキビなどの肌荒れ」

女性と急接近したときについ気になってしまう、肌荒れについての意見が30.3%。夏は紫外線や乾燥で肌が傷みやすい季節。保湿をたっぷり、美肌のケアを忘れずに! ベースである肌が荒れてしまっているとメイクの崩れにも繋がります。

2位は「うぶ毛がのびている」

肌荒れに次いで多かった意見が「うぶ毛が伸びている」といった声。露出が増える季節だからと、身体のムダ毛は気にしているのに、意外と顔のうぶ毛には無頓着になりがち…! さまざまな角度で見られるからこそ、見落とし勝ちな顔のうぶ毛。意外と男性ってよく見ているんです。特に、自分では見えない自分の横顔、小鼻の周りのうぶ毛が気になるという人も多いのだとか…! 29%もの男性が、女性の「毛」問題を気にしているんですね。

3位は「メイクの崩れ」

3位に上がったのが、「メイクの崩れ」。これは私たち女性も痛いほどよくわかっています…! だけど、夏は汗をかきやすいし、なかなかこまめにメイク直しをするタイミングがなかったりする。だからこそ、素肌ケアを日常から怠らないことが大切になってきます。
メイクノリをよくするためには、保湿のほかにもうぶ毛のケアをすることも大切なんだとか…!

「毛穴の黒ずみ」「唇のかさつき」「目の下のクマ」…。

肌のくすみや黒ずみ、乾燥が気になっている男性も多い様子…。ここまで全身ケアに気を回せないよ…! なんて言いたくもなりますが、こちらがリアルな男性の声。夏の恋を勝ち取るためには、至近距離でもツルスベ肌を保つことが大切なのです。

多くの悩みは、シェービングで解消できる?!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎日見ている鏡越しの自分の顔。だからこそ意外と抜けていることが多いんです! 目には見えていなけれど、顔にもたくさんのうぶ毛が生えています。正しいシェービングを身に付けることで、くすみやザラつきが取れ、透明感のある美肌が手に入るのだとか…! もちろんうぶ毛がなくなることで、メイクノリも良くなり、化粧崩れの防止も可能◎。

貝印さんに教えてもらった正しいシェービング法を見逃さないで!

輪郭も変わる?! 毛穴のない美肌を叶えるうぶ毛シェービング

https://cinq.style/articles/209

体だけじゃなく、顔のムダ毛ケアもしっかりチェック! 死角のないうぶ毛シェービングで透明感のある美肌を手に入れよう。

至近距離も怖くない♡

ちなみに、編集部メンバーが「欲しい!」と飛びついたのはコチラの商品! 手が届かない背中の毛も綺麗に剃れる「キャミ剃~る」。自分が見えない部分こそ、しっかりとしたケアを意識したい。

顔も体も抜かりないツルスベ肌を手に入れれば、男性との至近距離は急な出会いもこわくない! 開放的になれる季節だからこそ、自信のある自分で過ごして♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


美容 恋愛

関連する投稿


おうちが一番!おこもり休日を充実させるためのお休みプラン

おうちが一番!おこもり休日を充実させるためのお休みプラン

いつもより、ちょっと元気がないときは、お部屋でゆっくりしましょう。今回は、おこもり休日を充実させるためのお休みプランをご紹介いたします。


できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

モテる女性は、どこまでも完璧!?今回は、独身でもモテる女性のお休みの過ごし方をご紹介いたします。


賢者タイムの時間が寂しい。どうやって過ごすのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#17

賢者タイムの時間が寂しい。どうやって過ごすのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#17

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第17回目は、イッた後の男性が急にシラフに戻る「賢者タイム」と付き合う方法について考えます。


楽してオシャレを叶えたい。一色塗りのペディキュアこそ味方につけし冬

楽してオシャレを叶えたい。一色塗りのペディキュアこそ味方につけし冬

大人のおしゃれは忙しい。美容室に、ネイルにまつ毛エクステに家事に仕事に、なんて全部こなすのは相当な余裕がないと…。今回は一色塗りのペディキュアでもオシャレに見える冬ならではのカラーをお教えします。


「もしかして最強の味方なんじゃ…」"やる気"も"モテ"も、"癒し"も叶う? #働き女子トーク

「もしかして最強の味方なんじゃ…」"やる気"も"モテ"も、"癒し"も叶う? #働き女子トーク

「”香り”を身に纏うと、背筋が少し伸びる感覚がする。」 「疲れて癒されたい時だって、”香り”の効果は絶大。」 私たち働き女子を支えてくれる、香りアイテムについて語ります。


最新の投稿


元テラハメンバー、ローレン・サイがアート空間を! 注目のスタバ新作もチェックして♡

元テラハメンバー、ローレン・サイがアート空間を! 注目のスタバ新作もチェックして♡

表参道B-SIDEに、モデル兼アーティストとして活動するローラン・サイが登場。世界レベル美女と話題になった彼女がつくったアート空間と、スターバックスコーヒーからホリデーシーズン限定で発売される新作を一気にのぞき見しちゃいます!


私は私の道を生きる。生涯独身を貫くために若いうちから考えておきたいこと

私は私の道を生きる。生涯独身を貫くために若いうちから考えておきたいこと

やりたいことがあったり、自由に過ごしていたかったり。結婚だけが、女性の生きるべき道ではないのかも…。今回は、生涯独身を貫くために若いうちから考えておきたいことをご紹介します。


リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

リアル「プラダを着た悪魔」?アパレル業界の厳しい掟に学ぶ仕事力

華やかさと厳しさをあわせもつ、アパレル業界。撮影現場から学んだ、仕事をつくる意味とは。


無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

人数を集めて大掛かりな会議や打ち合わせを重ねているけれど、結局なんの意見もまとまらずにダラダラと時間だけを使ってしまった…。なんてことはありませんか? それぞれのファシリテーション能力というものは違っています。では、どうすればその能力は身に付くのでしょうか?


自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第15回目は、新しいことを始めようとした時に、自信が出ない理由について考えます。


RANKING


>>総合人気ランキング