近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

近付いて「ウッ…。」 急接近したときに男性が女性の顔で気にしている部分って?

カミソリやビューティーケアツールなどの美容用品を販売している貝印株式会社が10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査を実施! こんなところを見られていたのか…! 距離が近づきやすい夏こそ、一段とビューティーケアに力を入れて。


急接近する「夏」。

夏といえばさまざまなイベントが開かれたり、新しい出会いも多く、開放的な気分になりやすい季節。男性との距離も近づき、急接近する機会も増えるかも?!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

実は見られてる…! 女性に対して気になること

そこで、カミソリやビューティーケアツールなどの美容用品を販売している貝印株式会社が10代~30代の男性300名に対し、女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査の結果を見てみましょう! 実は男性って私たちのこんなところを気にしているんです…!

女性と急接近したとき、あなたが女性の顔で気になるところはどこですか?
10代~30代の男性300名に対し女性との夏の出会いや接近戦で気になることに関する意識調査

1位は「ニキビなどの肌荒れ」

女性と急接近したときについ気になってしまう、肌荒れについての意見が30.3%。夏は紫外線や乾燥で肌が傷みやすい季節。保湿をたっぷり、美肌のケアを忘れずに! ベースである肌が荒れてしまっているとメイクの崩れにも繋がります。

2位は「うぶ毛がのびている」

肌荒れに次いで多かった意見が「うぶ毛が伸びている」といった声。露出が増える季節だからと、身体のムダ毛は気にしているのに、意外と顔のうぶ毛には無頓着になりがち…! さまざまな角度で見られるからこそ、見落とし勝ちな顔のうぶ毛。意外と男性ってよく見ているんです。特に、自分では見えない自分の横顔、小鼻の周りのうぶ毛が気になるという人も多いのだとか…! 29%もの男性が、女性の「毛」問題を気にしているんですね。

3位は「メイクの崩れ」

3位に上がったのが、「メイクの崩れ」。これは私たち女性も痛いほどよくわかっています…! だけど、夏は汗をかきやすいし、なかなかこまめにメイク直しをするタイミングがなかったりする。だからこそ、素肌ケアを日常から怠らないことが大切になってきます。
メイクノリをよくするためには、保湿のほかにもうぶ毛のケアをすることも大切なんだとか…!

「毛穴の黒ずみ」「唇のかさつき」「目の下のクマ」…。

肌のくすみや黒ずみ、乾燥が気になっている男性も多い様子…。ここまで全身ケアに気を回せないよ…! なんて言いたくもなりますが、こちらがリアルな男性の声。夏の恋を勝ち取るためには、至近距離でもツルスベ肌を保つことが大切なのです。

多くの悩みは、シェービングで解消できる?!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

毎日見ている鏡越しの自分の顔。だからこそ意外と抜けていることが多いんです! 目には見えていなけれど、顔にもたくさんのうぶ毛が生えています。正しいシェービングを身に付けることで、くすみやザラつきが取れ、透明感のある美肌が手に入るのだとか…! もちろんうぶ毛がなくなることで、メイクノリも良くなり、化粧崩れの防止も可能◎。

貝印さんに教えてもらった正しいシェービング法を見逃さないで!

輪郭も変わる?! 毛穴のない美肌を叶えるうぶ毛シェービング

https://cinq.style/articles/209

体だけじゃなく、顔のムダ毛ケアもしっかりチェック! 死角のないうぶ毛シェービングで透明感のある美肌を手に入れよう。

至近距離も怖くない♡

ちなみに、編集部メンバーが「欲しい!」と飛びついたのはコチラの商品! 手が届かない背中の毛も綺麗に剃れる「キャミ剃~る」。自分が見えない部分こそ、しっかりとしたケアを意識したい。

顔も体も抜かりないツルスベ肌を手に入れれば、男性との至近距離は急な出会いもこわくない! 開放的になれる季節だからこそ、自信のある自分で過ごして♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連するキーワード


美容 恋愛

関連する投稿


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「脚」について紹介します。


日焼けの火照りにサヨウナラ! ハーブを使った簡単フェイスマスク法

日焼けの火照りにサヨウナラ! ハーブを使った簡単フェイスマスク法

日焼けが気になる晩夏。だけど、日焼けした肌をそのままにしておいて大丈夫? アラサーは20代前半とは違い、新しい肌をつくりにくくなっていますから、日焼けした後には、いつも以上のケアが必要です。そこで今回は美容成分としても使用されているハーブを使用したフェイスマスク法をご紹介します。


大きさよりも、形と質感! マシュマロおっぱいの作り方

大きさよりも、形と質感! マシュマロおっぱいの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「バスト」について紹介します。


夏はシャワーだけではNG⁉︎ 実は気になる体の「冷え」対策アイテム

夏はシャワーだけではNG⁉︎ 実は気になる体の「冷え」対策アイテム

暑い夏には湯船に浸かって体を温める行為は、避けてしまいたいと思ってしまいますよね。しかし、暑い夏こそ実は、体が冷えやすい時期。毎日のバスタイムをシャワーで済ませるだけではいけません。 そこでゆっくりと湯船に浸かりたいと思える、アイテムをご紹介します。


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング