恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


恋愛で失敗してしまった経験は誰しもがあるのではないでしょうか?
ちょっとした喧嘩や認識の違いなどは日常茶飯事かもしれませんが、中には裁判沙汰になるほどのトラブルに発展してしまった女性も…!

そこで今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた恋愛にまつわる恐ろしいトラブルケースをご紹介。弁護士さんに相談した結果、どうなったのか? もお教えします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

①婚活アプリで失敗…!既婚者男性に騙されました

アプリをきっかけに出会い、結婚を前提にお付き合いをしていている男性がいました。
相手は、某商社勤務でお家柄も良いみたいですが、自宅がどこかは全くわからない上に、会うときは必ず体の関係ありき。その際も避妊はしない…という状況でした。もちろん不安もありましたが、結婚が前提だからとなかなか彼に言うことができず、そのまま過ごしていたのですが、ある日彼の薬指に指輪がついていることが発覚。問い詰めると、次の日にはなぜか警察から連絡が……! 警察に事情を説明はしたものの、次は彼が弁護士をつけてきました。

彼の弁護士と話をしたいけど、弁護士は多忙だそうで中々つかまらず、なんとか入手したメールアドレスでやりとりをすることに。すると10万円の解決金の提案がきました。
不倫とみなされると、奥さんの方から私に慰謝料の請求がくることはわかっていましたが、たとえ奥さんから慰謝料請求をされてでも、自分がされたことを分かってほしい。私の怒りが相手に伝わってないように感じたため、私も弁護士さんに相談をすることにしました。
また何度も避妊なしで性交渉をしたため、性病にかかってしまいました…。(原因は定かではないのですが、それ以外考えられません)

奥様にバレないように進める旦那に驚愕…! 200万円の解決金で着地

弁護士と交渉。相談女性としては、事実をわからせるために裁判にしたいという気持ちがあるようでした。ただし、弁護士と折衝していると、彼はどうやら奥さんには秘密裏で進めている模様で……。結果、200万円の解決金で着地。相談者としては不満は残るものの、奥さんには申し訳ないと話していました。

②既婚者の彼との浮気がバレて、これまでかかったお金を全て請求されました!

彼との同棲中に、既婚者の男性と浮気をしてしまいました。
そして彼と一緒に寝ているときに、こっそりLINEを見られて、私の知らない間に浮気相手に電話。怒鳴りあいの喧嘩に発展してしまいました…。浮気相手の彼が既婚者だったこともあり、奥さんにバレないかも冷や冷や。

その後、彼に内縁関係を解消されそうになりました。家賃を払え、デート代を払え、指輪代を払えなどで合計400万円に。(とても細かい彼氏でした)とても払える金額ではないのですが、支払うべきなのでしょうか? と弁護士さんに相談することにしました。

家賃や交際費などの支払い義務はなし! リスキーなのは不倫…

弁護士サイドでは、支払い義務はないことを交渉しました。また、反省しているのでゆるしてほしいということも伝え、次に浮気があった場合には交際を解消する可能性がありますが、今回はゆるすということで着地。

彼氏に奥さんがいることだけが、唯一の救いでした。ちなみに、家賃代は契約の名義人に支払い義務があり、デート代は貸付ではなくサービス提供、指輪代は贈与契約であるから返還義務なし、しっかり法的に分解していけば怖いことはありません。不倫していたことが、もっともリスキーです。

③コロナウイルスによる、結婚式延期のトラブル

彼と結婚して、半年後のGWに結婚式場を予約していました。しかし、コロナの影響で延期または中止という話に…。「式場からは全額一旦支払え」と連絡がきましたが次の予定は未定ですと一方的なメールによるアナウンスが。こんなことってありえますか?

契約上の権利義務関係を確認。裁判所も動いていないことで交渉が難航…

契約上の権利義務関係を確認。支払い義務は、ないことを交渉。ただし民法には事情変動の原則があること、裁判所もいまコロナの関係で動いていないので、【もしこれに応じないなら裁判所で決着をする】交渉スタイルや、【場合によっては違う式場にする】等の交渉はもとよりできず、依頼者はできればこの式場で式を上げたいと思っていたことに苦戦しました。

教えてくれたのはこの人!

弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


恋愛 結婚 人間関係

関連する投稿


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

みなし残業は早く切り上げてはいけないの? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「みなし残業」にまつわるこんなご相談。


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング