一人も素敵。結婚しない生き方のメリットを考えてみた♡



結婚しない道も憧れる!

キャリアをもつ女性が少しずつ増えているなか、結婚に対するこだわりがなくなってきている方も多いのでは?

結婚をすることで得られる幸せや安心感はあるものの、デメリットがないといわれると、そうではなかったり…。
友人にとっては結婚が正解であっても、自分も当てはまるとは限りません。

今回は、結婚しない生き方のメリットについて考えてみました。

仕事に生きられる

結婚をしない最大のメリットは、やはり仕事に生きられること。
ハードワークをこなしているだけではなく、仕事を最優先としている生活をしていると、なかなか恋愛までの時間を割けられないものです。

最初のうちは納得していた彼も文句を言い始めたりと、面倒くさいことも増えます。お付き合いしている時点でズレが生じるくらいなら、おそらく結婚をしても、すれ違いが続いていくでしょう。

あくまでも、自分にとって、キャリアがなければ、自分らしくいられないなら、あえて結婚をしない、と決めておくのも悪くはないのかも…。

生涯かけて自分磨きができる

結婚をすれば、家事や子育てを押し付けられ、本当にこれでよかったのかと不安になるときもたくさんあるでしょう。

元々キャリア志向が強いなら、なおさらそう思うはずです。あくまでも、キャリアが大事で、仕事に直結するような自分磨きや趣味の時間も確保し続けたいと思うなら、結婚しない生き方を考えてみて。

生涯かけて自分磨きができると思うと、今取り組んでいることに対しても真剣に向き合うことができます。一つ一つ結果を出していれば、周りも「なぜ結婚しないの?」とは、いえないはず♡

行動に制限がかからない

結婚をすれば、温かい家庭を築くことができて、それも一つの幸せのかたちです。
しかし、女性だからといって全員が結婚生活に向いているとは限りません。

男性に負けないくらいキャリアに励み、一生働いていたいと思う人もいれば、働くだけ働いて、自由な旅人になりたいと、壮大な夢をもっている方もいらっしゃいます。

結婚をしないメリットとしては、行動に制限がかからず、自由自在に動いていても、誰からも文句を言われないという部分も挙げられるのではないでしょうか?

あくまでも、自由人でいたいなら、結婚はせず、適度にデートをしながら、シングルライフを充実させてみるのも一つの生き方!

あなたらしい人生を♡

両親のために、と結婚をがんばる必要はありません。
自分の人生は、自分が主役。無理をして後から離婚、となっても、それはそれで両親が悲しみます。

結婚しない生き方に憧れ始めているなら、メリットだけではなくデメリットもよく考えたうえで、これからの方向性を定めましょう♡