自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

自尊心を高める美容で自分史上最高を更新する、シャネルのミラー|お守りコスメ

無意識のうちに他人と自分を比べて惨めに感じることがある。でもそれをしすぎると、本当の自分の価値がわからなくなって、どんどん卑屈で嫌な自分に。美容を通じて自分を客観的に見る機会を増やし、自尊心を高めていくには、手間と時間とお金が必要だ。効率的に美容に励むことのできるシャネルのミラーをお守りに、自分史上最高を更新して。


「何の為にケアやメイクをするの?」と聞かれたら、皆さんは何て答えるだろうか。私は、「自分史上最高を更新し続けたいから」と答える。こういうと、自分に自信がある人と思われてしまうかもしれないけどその逆で、根本的に自分に自信が持てずにいるから、美容の力を借りてもっと豊かに生きられるようになりたいという願望がある。

前回の記事に書いたように、無意識のうちに他人と自分を比べて惨めに感じてしまうことが多々ある。でもそれをしすぎると、本当の自分の価値がわからなくなって、どんどん卑屈で嫌な自分になっていくことに気づき、他人と比べるのではなく過去の自分と比べて、今日の方が可愛くキレイになっているか、明日はもっと可愛くキレイになれるか、を考えるようにしている。
毎日行っていることとして、例えば、朝起きたらすぐに鏡で顔の隅々まで見て、昨日よりも肌のキメが整っているかをチェックしたり、今まで使ったことがない組み合わせのコスメでメイクして新しい顔に仕上げてみたり。
美容を通じて自分を客観的に見る機会を増やし、自分を高めていく。そして足りないところや改善したいところはケアやメイクで補っていく。そのサイクルで手間と時間とお金をかけて自分に自己投資をすると自尊心を高めることに繋がるので、「自分に自信が持てない」という人ほど美容に思いっきり励んでほしい。
肌がキレイになると自信を持って外を出歩きたくなったり、メイクがキマると好きな人や友達に会いたくなったり、ボディケアで身体のラインがすっきりすると肌見せファッションを楽しみたくなったりと、気持ちがポジティブになる。そして、気持ちが変わると行動が変わり、そこで出会う人も変わる。結果、仕事も恋愛も好転する。
つまり、美容に励んで可愛くキレイになることは最終ゴールではなく、その先にあるハッピーなことへの過程なのだ。

1日10回は見てほしい自分を客観視する鏡

「美人は鏡を1日に最低10回は見る」と言われているように、自分史上最高を更新し続けるには常に自分を客観視することが大切。鏡を持ち歩いて1日に何度も自分を見てほしい。ライブ感のある自分を生で見ることができるのは鏡だけだから、その時その時の肌のキメから細部のメイクまでしっかり観察すること。そうすると、自分の良いところ、改善したいところが明確になって、ケアやメイクをどうしたらいいかのアプローチ法が分かり、効率的に美容に励むことができる。

通常の鏡と拡大鏡の2面で見れば、様々な角度、距離の自分の顔がしっかり見えて完璧。
持ち歩きができるコンパクトタイプで日中どこでも使いやすく、鏡を見ている姿さえ上品に見せてくれる「CHANEL」のミラーは、大人女子のバッグに一つ忍ばせておきたいもの。美意識の高い女友達へのプレゼントにもおすすめの逸品。

シャネル ミロワール ドゥーブル ファセット ¥4700

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連するキーワード


自己啓発 美容 コスメ

関連する投稿


コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

「マスカラは絶対に塗らないと」「この色は私には似合わない」。メイクに絶対的なルールを持つ必要はない。むしろ、自分らしさを探すためにもなるべくいろんなアレンジを試してみて欲しい。けれど、絶対的に必要なもの…必ず持っておいて欲しいものがある。それがメイクブラシ。お守りコスメに必要なメイクツールを学んで。


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

肌が不調だと感じる原因は、自粛期間中に生まれた未来への不安や行動が抑制されることのストレスにあるのでは? 肌と心は密接に繋がっていて、心の状態が肌に顕著にあらわれる。そんな心のダメージを感じたときは、肌のバリア機能を高めて、身も心も癒してくれるアロマ代わりにもなる美容液を取り入れて。


シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

シナリオライターは自分自身! ノートに書いて「整える」ことの魅力

自分の人生は、自分が主役。そして、シナリオライターでもあるんですよね。なりたい未来を叶えられるかどうかもすべては自分次第。「書く魔法」に支えてもらいながら、明日も一歩前へ進みましょう♩


一日のはじまりを丁寧に。幸運を引き寄せるための朝のひとり会議習慣

一日のはじまりを丁寧に。幸運を引き寄せるための朝のひとり会議習慣

お休みの日はいつもより早めに起きて、ゆっくり準備をしながら少しずつエンジンをかけましょう。小さな積み重ねが、大きな結果を引き寄せます♩


最新の投稿


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職活動の手伝いをするキャリアアドバイザーという仕事をしていると、ようやく獲得した内定を辞退せざるを得ない…という残念な状況に陥ることが何度かありました。それが「嫁ブロック」とも呼ばれる家族からの反対です。そこで今回は、転職を家族に反対されないために、事前に話しておくべきことについてお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング