【大人の心理テスト】意中の彼と付き合うために、あなたに今足りないものは

【大人の心理テスト】意中の彼と付き合うために、あなたに今足りないものは

気になる彼との恋愛を進展させるために…今自分に足りないものは一体なに? 大人の心理テストを試して、ぜひあなたの恋の参考にしてみて。


【大人の心理テスト】あなたに今足りない要素は一体なに?

気になる彼との恋愛を進展させたいのに、なかなか話が進まない…。それはもしかしたら自分に原因があるのかも? 今回は、「自分に足りていない要素」がわかる心理テストをご紹介。ぜひあなたの恋の参考にしてみて。

Q:今日は気になる彼とデート。あなたはドキドキしながら駅のホームで待っています。少しすると彼が電車に乗ってやってきました。さて、彼はどの車両に乗ってきましたか? 直感で答えてください。

1. 先頭の車両
2. 真ん中よりも前方の車両
3. 真ん中よりも後方の車両
4. 一番後ろの車両

1. 先頭の車両を選んだあなた

あなたに足りないのは「明るさや素直さ」です。あなたは好きな人を目の前にすると、人見知り全開で素っ気なくなってしまっていませんか? いつも活発で元気も良く、愛想も良いのに好きな人の前だといつもの調子が出せない……。素直でないあなたはいつもと違う態度を取るツンデレタイプです。普段通りの気さくさを発揮できれば、彼との距離もぐっと近づくでしょう。

2. 真ん中よりも前方の車両を選んだあなた

あなたは「自然体であることや、余裕さが足らない」人です。好きな人を目の前にするとガチガチになってしまい、思っていることと逆の行動を取って不自然になってしまいます。いつも親しみやすい雰囲気と笑顔が持ち味なのに、変にキャラ作りをしてしまったり、自分をバカにしたような自虐的な言動を取ったり…。いつも通りでいいのです。自然体でいることが大事です。

3. 真ん中よりも後方の車両を選んだあなた

あなたには「メイクやファッションセンスなどのオシャレ度」が足りないかもしれません。。あなたは好きな人を目の前にすると気合いを入れすぎて自分に合っていないメイクやファッションをしてしまいがち。いつもの雰囲気に自信が無いのか、慣れないセクシー路線に走ったり、いつもと違うリップやシャドウを使ってケバい印象になってしまったり。普段通りメイクやファッションで問題なし。過度なおしゃれは控えて引き算を意識しましょう。

4. 一番後ろの車両を選んだあなた

あなたに足りないのは「気配りやつつましさ」。

好きな人を目の前にすると「媚びている」と思われるのが嫌なため無視したり、「あなたのことなんて気にしていない」とそっけないアピールをしがち。ありのままの自分を出すのが苦手なタイプかもしれません。周りのことを気にしすぎる傾向にあるので、周りより自分の感情とうまく付き合えるように努力してみて。そうすれば自然と、彼との距離も近づくはず。
是非友達や同僚などとやってみてくださいね。

この記事のライター

恋愛メンタリストsatoshiです。
一般の恋愛の心理テクニックやディープな恋愛テクニックなどを紹介。

関連するキーワード


心理テスト 恋愛 片思い

関連する投稿


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

この人、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早いかも。その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるはずです。ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

好きな人を大事にしたい気持ちが強くなると、関係性が窮屈になりがち。でも、実は本当にすべきなのは期待や心配をかけるより相手を「信頼する」ことです。今回は、人を信頼する大切さについてご紹介。


彼にも料理をしてほしい…!彼を料理好きに変身させるための指導テク

彼にも料理をしてほしい…!彼を料理好きに変身させるための指導テク

「なんで私ばかり料理してるんだろう?」「たまには彼にも料理をしてほしい」女性なら誰しも一度はパートナにこう思ったことがあるのではないでしょうか。 とはいえ、料理好きでない限りなかなか男性は料理に対して消極的なもの。そこで今回は、彼を料理好きにする3つの方法をご紹介します。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング