コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

コスメを買い替えるよりツールを見直して。美しいメイクの鍵はブラシ|お守りコスメ

「マスカラは絶対に塗らないと」「この色は私には似合わない」。メイクに絶対的なルールを持つ必要はない。むしろ、自分らしさを探すためにもなるべくいろんなアレンジを試してみて欲しい。けれど、絶対的に必要なもの…必ず持っておいて欲しいものがある。それがメイクブラシ。お守りコスメに必要なメイクツールを学んで。


メイクレッスンやパーソナルカラー診断をしていると「自分らしさを生かして、もっと可愛くキレイになりたい」と話してくれる人がすごく多い。それを聞いた上で私はメイクやケアについてのアドバイスを行なっていて、100人いたら100通りのアドバイスがあって、絶対的なルールはないということを感じている。

色使いやメイクの仕方にその人らしさが表れていると、ただの美人ではなく周囲から一目置かれる美人になれるので、私はその人が持っているパーツや雰囲気、好みに合わせてマンツーマンでアドバイスをするように心がけている。
私がいる美容業界にもたくさんの美女がいるけれど、一人一人が自分のチャームポイントや個性を強調するようなメイクをしているから、大勢でいても誰一人埋もれていなくてそれぞれの美が光っているのだ。

だから、「マスカラは絶対に塗らないといけないですよね?」とか「私はこの色じゃないと似合わないですよね?」とか、絶対的なルールをつくってしまっている人が多いけど、もっと可愛くなりたい、もっとキレイになりたいと思っている人は、ちょっと勇気を出して今までとは違うメイクにどんどん挑戦して欲しい。色々試していると自分に合わないものや失敗もあるかもしれないけれど、試行錯誤して自分の個性が光る美を見つけてほしいなと思うし、私自身もこれからもっと見つけていきたいと思っている。

例えば私の場合は、ずっと前はブラウンアイシャドウばかり使っていたのにカラーアイシャドウを取り入れるようにしてみたりとか、マット肌はやめて365日ツヤ肌メイクをしてみたりとか。カラーアイシャドウを塗った方が顔が映えるようになったり、マット肌だと老けて見えていたのにツヤ肌にしたら若く見られるようになったりした。
でも先述したように100人いたら100通りのやり方があり、私の方法が全員に当てはまることはあり得ないので、不特定多数の人に向けて発信しているSNSの情報は「こんなメイクやケアの仕方もあるんだ。試してみようかな」くらいの気持ちで参考にしてもらいながら自分に本当に合う方法を見つけて、自分らしい美を実現するキッカケになれれば嬉しいなと思う。

メイクに磨きがかかる魔法のブラシ

メイク方法は人によって違うけれど、ブラシは全員共通で使って欲しいマストツール。
「今までと違うメイクをしたい」と思うとコスメを買い替えがちだけど、私はブラシを買い換えることをメイクレッスンでも伝え続けている。ツールを変えるだけで「コスメ変えたっけ?」と思うくらい発色や質感が変わり、顔が変わるから。
少しマニアックな話になるけど、ブラシは何でもいいのではなく、毛質にもこだわって欲しい。例えば、ツヤ肌にしたかったら山羊毛、チークでふわっと自然な血色感を演出したかったらリス毛。毛質によって仕上がりが大きく変わる。

美肌にしてくれるお守りコスメとして何年も愛用しているのが、「KOBAKO」のフェイスパウダーブラシと、「白鳳堂」のチークブラシ。
フェイスパウダーを塗るとマットになりがちだけど、「KOBAKO」のブラシは山羊毛なので欲しいツヤをちゃんと残しながらパウダーを肌にキレイになじませてくれる。
「白鳳堂」のチークブラシは、灰リスと山羊毛の混合。灰リスの毛が柔らかいのでチークがふんわりつき、ナチュラルな仕上がりに。さらにこれは山羊毛がブレンドされているのでツヤも少し出て、2つの毛の良いとこどりをしている逸品! 

ブラシを選ぶ際は、形も重要。例えば、肌の内側から自然に発光しているようなハイライトを演出したかったら、毛先が細くなっているブラシで毛穴をしっかり埋めて塗りこむこと。
抜け感のある目元に仕上げたかったら、ふんわり塗れる毛足が長いブラシにするのが正解。

ハイライトを塗る際に愛用しているのが「M・A・C」のブラシ。毛先が細くて、全方位から毛穴を埋めるように塗りこめるので、ハイライトを肌の上にのせた感じにならず、ナチュラルは発光肌を演出できる。
アイシャドウブラシは、「ベアミネラル」。まぶたを優しくなぞるようにブラシを動かすとアイシャドウがふわっと柔らかく色づいて、抜け感のある目元に。アイシャドウをぼかすときにも使えるので、これ一本あればアイシャドウを塗りすぎて濃くなるのを防ぐことが可能。

白鳳堂 B507 チーク 丸平 ¥9000
KOBAKO フェイスブラシD ¥5500
M・A・C #187S スティプリングブラシ ¥7800
ベアミネラル ブレンダー ブラシ ¥2800

この記事のライター

美容家/美容ライター
#美金、#ゆいコスの提唱者。プチプラからデパコスまで、実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介。

関連する投稿


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

自粛期間の肌荒れは心が原因。アロマのような美容液で健康的な美肌に|お守りコスメ

肌が不調だと感じる原因は、自粛期間中に生まれた未来への不安や行動が抑制されることのストレスにあるのでは? 肌と心は密接に繋がっていて、心の状態が肌に顕著にあらわれる。そんな心のダメージを感じたときは、肌のバリア機能を高めて、身も心も癒してくれるアロマ代わりにもなる美容液を取り入れて。


自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼。寂しくて辛い気持ちを抑えてくれるのは、爽やかな香りがするデオドラントアイテム。お揃いのコスメを持って気分を上げて、二人でこの夏を乗り越えて。


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

顔の造りや容姿だけではない。結局【美人】ってどういう人?

美人って、何をもって美人とするの?顔のつくり以外で勝負できる美人の秘訣をご紹介♡


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング