玉の輿希望! お金持ちの男性が好む女性・結婚したくないと思う女性の特徴



お金持ちと結婚したい! 玉の輿希望女性が目指すべきはどこ?!

結婚するなら、身長が高くて、収入もしっかりあって、優しい人が良い…!
結婚相手への理想はついつい高まってしまうものです。とはいえ、出会いの幅や年齢によって、婚活の際にどこまでの条件を優先するべきなのか悩みますよね。けれど、実際に生活を共にするパートナーになることを思うと、なかなか譲れないのが金銭面のこと。お金持ちと結婚したいけれど、お金持ちってどんな女性を好むのだろう? と気になったりしませんか?

玉の輿に乗って自由自適な生活を暮らしたい。現実問題は別として、女性なら一度はこんな夢を見るものです。そこで今回は、お金持ちが好む女性の特徴をご紹介。さらに「こんな女とは結婚したくない!」についても聞いてきました。

こんな女と結婚したい! お金持ちが好む女性の特徴って?

年下が好まれる…! 男性が「若い女性」が好きな理由は?

「やっぱり若い女性がいいな(40代/不動産社長)」
「結婚するなら年下がいい(30代/IT関連会社部長)」

30代や40代のお金持ちの男性は、比較的若い女性を好む傾向にあるようで、筆者が出会って聞いた30 〜40代男性の8〜9割が「自分よりも年下がいい」と答えました。

「年下」の幅はまばらですが、大体の人が6から10歳くらいの年下を好む傾向にあるようです。これは心理学でも正しいデータが取れていて、ドイツにあるマックス・プランク研究所のカール・グラマーが、出会い系サイトに登録している男性1,500人に対象に行った調査でも「未婚男性は平均して6歳年下を好んで、既婚男性は平均して10歳の年下の女性を好む」ことがわかっています。

なぜ男性は若い女性を好むのか? 気になりますよね。その答えは、自分の子孫を残す可能性を高めることが理由にあります。そして、もう1つは、自分のステータスが高くなったように感じるからだとされています。

仕事に理解がある人

「仕事の価値観が似てる人がいい(30代/自営業)」
「仕事の大変さを知っている人がいい(30代/自営業)」

お金を稼いでいる男性というのは、それだけ仕事に責任やプライドを持ち、結果を出しています。そんな男性のパートナーが、仕事に対しての理解がないと辛いどころか男性のモチベ ーションも下げることにもなりかねません。やはり仕事に理解がある人が好まれるようです。

家事ができる人

「仕事が忙しいからキチンと家事をしてくれる人がいい(20代/造園業専務)」

若くして仕事を成功させ、高い地位にいる人ほどこの意識は強いかもしれません。自分は外で責任のある仕事を一生懸命するから、女性には家のことを任せたい。「出来れば全ての家事をお願いしたい」というのが本音にあるようです。専業主婦になって、家を守ってほしいという思いがあるようです。

こんな女とは結婚したくない! お金持ちが結婚したくない女性の特徴

では一体、お金持ちが嫌がるタイプの女性とはどういった女性なのでしょうか?

ネガティブな女性

「多少ネガティブなのはいいけど、度が過ぎるネガティブは絶対嫌だ(40代/不動産社長)」

仕事から帰ってきて、疲れているにも関わらずネガティブワードを連発されると家に帰りたくなくなりますよね。
心理学でも、「100人村実験」などで証明されているように、人間は触れる情報や耳から入る情報に、ものすごく左右されます。自分もうんざりしてしまうようなネガティブは嫌だという男性は多いでしょう。

愚痴や悪口が多い女性

「愚痴や悪口を言う人は無理。なんの役にも立たない(30代/IT関連会社部長 )」

先ほどのネガティブ過ぎると同じように、家で誰かの悪口や会社の愚痴しか言わないという女性も男性をウンザリさせてしまいます。

また、社会的に成功を収めている人はこの「愚痴や悪口」がマイナスでしかないことを理解して、悪口や愚痴ではなく、自分の意見を述べるように心掛けています。

オハイオ州立大学のジョン・スコウロンスキ博士の実験で被験者にビデオを見せます。そのビデオの中で役者Cが、知り合いDについて「あいつは人間的に悪いやつだ」とDの悪いところを語りました。その後、ビデオを見た被験者たちに感想を聞いたところ、悪口を言われてた「Dは悪いやつだ」という感想よりも「Cを嫌な人だと思った」という感想を述べた人の方が遥かに多かったという結果になったのです。

こういった心理作用を知っているからこそ、解決のない愚痴や悪口を無駄だと思い、それを自分の妻にしてほしくないと思っている人が多いでしょう。愚痴ばかり言う人を周りに置くと、自分もマイナスになることを知っているからこその選択ではないでしょうか。

お金遣いが荒い女性

「自分で稼いだ訳じゃないのに金遣いが荒いのはムカつく(20代/造園業専務)

いくら男性のお財布に余裕があろうと、それをホイホイと使われるのは納得いかなくて当然です。自分で稼いだお金ならともかく、相手が稼いだお金をなんの相談もなく使いまくるのは夫婦と言えどマナー違反だと思われるでしょう。また、ある程度社会的立場や収入がある男性は自分のステータスを理解しています。
「お金があるから付き合った」がたとえ事実だとしても、それを相手が察するような振る舞いはやめておくのが懸命です。

終わりに

いかがでしたか?
お金持ちが結婚したくなる女性の特徴、結婚したくない女性の特徴を聞いてきました。
「お金持ちになれれば幸せになれる」というわけではありませんが、お金があることによっての選択肢は確かに増えます。もちろん選択肢の数=幸せではないといえばそこまでの話です。機会があればそんなお話も今後書いていきたいなと思っています。