別れるかどうか迷う…。見切りをつけるべき彼のチェックポイントは?

別れるかどうか迷う…。見切りをつけるべき彼のチェックポイントは?

愛情が感じられない彼の行動に、別れを考える女性は多いものです。けれど、なかなか別れを切り出せず、本当に別れていいのかなと悩むこともありますよね。そこで今回は、彼に見切りをつけるべき行動について紹介します。


彼と別れようか迷う…見切りをつけるのはどんな行動?

「彼からのLINEが帰って来ない…」
「最近自分に対する態度が変わった気がする…」

愛情が感じられない彼の行動に、別れを考える女性は多いものです。別れたあとの寂しさや「次また恋愛できるかな」という不安に、なかなか別れを切り出せないという人も中にはいるかもしれません。

けれど、こんな彼なら別れた方が良い! というチェックポイントがいくつかあります。長く付き合えば付き合うほど、疲労し自己肯定感が低くなってしまったり、自分にとってよくない影響を与える人がいるものなのです。今回は、見切りをつけるべき彼のチェックポイントについて紹介していきます。

ダメ出しが多い・落ち込むようなことをばかり言う

彼女に対して上から目線な物言いをしたり、落ち込むようなことばかり言う彼氏に自己肯定感が低くなっていくばかり……。このような場合は、早々に彼から離れる決意をしましょう。
「あなたのためを思って言っている」と言われると、まるで優しさなのかと勘違いをしそうになりますよね。特に、年上の彼から言われと説得力も増し、尊敬のような気持ちが沸いてしまうかもしれません。

けれど覚えておきましょう。これはマインドコントロールと同じ。
「自分が悪い」「自分ができないから怒られる」というように思い込ませて、通常の精神を保てなくしながら相手を支配しようとする行動です。このような支配的な人は、自分の思い通りにならないことがあると不機嫌になったり、あなたを強く制圧していこう、と徐々に態度が変化していきます。
結婚しても、喧嘩するたびに強い物言いをされ説教をされたり、ひどい場合には「生活費を入れない」というような家庭内ハラスメントを引き起こす可能性も。

自然体な姿を否定し、自己肯定感を落とすような彼の行動・言動を感じ取った場合はすぐに離れましょう。

彼の感情の起伏が激しい、デートDV気質がある

彼の感情の起伏が激しく、喧嘩した時には激しく傷つけてくるのに仲直りした途端にまるで人が変わったかのように優しくなる……という場合も、すぐさま離れましょう。カップル内で起こるDVのことを、デートDVと呼びます。身体的な暴力でなくとも、デートDVにはこのようなことが含まれます。

<デートDVの特徴>
身体的暴力:なぐる、ける、たたく、物をなげる
精神的暴力:バカにする、おどす、無視、LINEやメールチェック、過度な束縛
性的暴力:避妊しない、気分が乗らない時にもセックスを強要する
金銭的暴力:お金を返さない

これらのものに当てはまった場合はご注意を。彼と彼女は対等な関係であるものです。

彼に振り回されてばかり

会うタイミングがいつも急だったり、彼の機嫌に振り回されたり……。

「自分にとって都合の良い人を求めている彼」の場合も、別れを考えた方が良いでしょう。
女性は、恋愛感情がとてもシンプルで、好き=付き合いたい=結婚……というような道のりを考えることがほとんどですが、男性の場合はそうではありません。
男性の場合は、さらに「セックス」という項目が追加されます。この「セックス」という項目には、恋愛感情がある場合もあれば、ただの性的欲求から生まれる興味や感情である場合もあります。また、付き合ってからセックスする、というような順序も決まっていません。

そのため、好き=セックスで終わる場合もあれば、好き=セックス=付き合う、というパターンもあります。また、好きで付き合ったけど、セックスしたらそうではなかったという場合も(結婚はもっと先)。

これまで優しかった彼の態度が急に変わった、自分に全く合わせてくれなくなったというのであれば、彼に取ってのあなたの優先順位が変わっていることは間違いありません。男性は非常にわかりやすいもので、感情が行動に表れやすい生き物です。
本当に好きな人には優しくしたい・幸せにしたいという気持ちが行動に表れます。彼中心で彼に取って都合の良い女になっているのであれば、自分の大切さを理解してもらうためにも距離を取った方が良いでしょう。

既読スルーばかり、連絡がかえってこない

忙しい彼からの連絡が帰ってこない、3日もLINEをスルーされている……というような場合も「仕事が忙しいから仕方ないか」と我慢をしていませんか?
忙しい彼と付き合うために、どうすればいいのかと解決策を考えてる人も多いでしょう。

この解決策の答えは、自分も同じように仕事や趣味など、集中できる彼以外のことに時間を使うことです。彼の仕事が忙しいから、自分もそれに合わせよう! と考えるのはNGです。
本当に彼女のことを好きであっても、その彼女を後回しにしてしまうということは、彼に取って「今は恋愛よりも仕事に集中したい時期」であるということです。
二人の関係はもちろん、結婚も当然後回しになります。
自分に結婚願望がない、かつ自分にも夢中になれる別の何かがある人でないと、この場合の恋愛はうまくいきません。

また、男性も結婚を考えるほどに好きな女性には、どんなに忙しくても連絡をします。例え会いにいけないとしても、LINEのひとつ送るだけであれば簡単にできるのですから。会えない時間に不安にさせないように努力をするのが忙しい男性にあるべき行動です。間違っても数日以上の既読スルーは、大切にされているとは言えないでしょう。付き合う前は連絡をマメにとれていた、というなら尚のことです。

我慢しすぎ、頑張りすぎない恋愛を

付き合っている男性に対し、我慢をしている時や、ずっと頑張っている状態が続いているのなら、それは別れのサインでもあります。会っている時は優しい言葉をかけてくれて愛情表現をしてくれていたとしても、結局のところは自分に対する行動が全てです。

本当に好きな人には、優しくしたい・幸せにしたいと思う行動を取るのが男性。
もしあなたが今付き合っている彼に対して我慢していることがあって、それを彼に伝えられない・伝えても協力する姿勢がないというのであれば、離れる決意をすると良いでしょう。

良い恋愛をしていると、共に「愛されている」という実感から自己肯定感も上がり魅力が増します。もしあなたの自己肯定感が彼と付き合っている間に下がってしまうのであれば、それは間違いなのです。
「この人と別れたら、彼氏ができるかな」という不安も、自己肯定感が下がっている証拠。別れを考えているのに踏み出せない自分がいることに気づいた時も、離れることによって自己肯定感を取り戻すリスタートが切るべきなのです。






この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


恋愛 カップル 別れ

関連する投稿


マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

最近マッチングアプリで彼氏や結婚する人も増えてきましたよね。いざ自分も登録と思ったけど身バレや人気の年齢にしたいと思い年齢をサバ読みしたくなる方も多いのではないでしょうか。しかし、最近のマッチングアプリをセキュリティーもしっかりしているのでサバ読みは難しいかも。皆がサバ読みをしているのか調査してみました。


マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

最近よく耳にするマッチングアプリ。自分も挑戦しようとアプリを登録してもプロフィールを入力が面倒くさいですよね。しかし、このプロフィールが素敵男性に出逢うためにとっても重要なんです。そこで今回は人気なプロフィールを作成する方法をご紹介します。ぜひ参考にして頂いて、素敵な方とマッチングしてください。


「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

愛され女子になるために『ぶりっこ』なんて嫌!でも『可愛いく甘える』ことは、愛され女子への第一歩。年齢を重ねるごとに甘えづらくなってしまいがちでが、気になる彼には少し頼ってみてはいかがでしょうか。きっと彼も甘えてもらえたと嬉しいはずです。


良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

彼とのLINEやメールが弾んでいたのに、いつの間にか返信がなくなった・・・。何か気に障ることしたかな。脈なしかなとどんどん不安が募りますよね。今回はそんな彼とまた連絡を取るために気を付けたい事や口実を紹介します。彼との距離を縮めるためにも彼のことを考えながら連絡を取ってみましょう。


『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

なんだか最近彼が冷たくなった・・・。と不安になっていませんか?自分では何もしてないつもりでも相手には冷めるきっかけがあったのかもしれません。別れに繋がってしまう前に自分の行動を振り返り改善していきましょう。彼の意見も聞きながら素敵な女性になってもう一度惚れ直させましょう。


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング