助手席で女子力発揮!モテる女子がドライブデートでやっていること



ドライブデートに誘われたら「好意がある」と捉えて良い

付き合う前の彼と、初めてのドライブデート。誰でも緊張しますよね。いつもは、食事デートや、映画館デートなど、身近に他人がいる空間が多いけれど、密室で長時間2人きりになることがわかっていると急に意識してしまうことも。

彼からドライブデートに誘われた時点で、あなたに好意があることは間違い無いでしょう。だからこそ、ドライブデートでは「あなたを彼女にしたい!」と思ってもらうチャンスでもあります。もし本気で彼女になりたいなら、これから紹介するモテ女子が実践している、ドライブデート術を参考にしてくださいね。

なぜドライブデートは女子力発揮するチャンスなの?

なぜドライブデートは、女子力発揮するチャンスだと思いますか?

ドライブデート中、男性は運転に集中しますよね。逆にいうと、運転以外のことはできない状況です。だから助手席に座るあなたのサポートが必要になります。彼が運転中にあなたができるサポートこそが、女子力を発揮するチャンス。

いかに彼がサポートが「あったらうれしい」な思うことを先回りして、サポートできるかがポイントです。車を運転しない方には少し難しいと思うかもしれません。しかしこれから紹介するドライブデート術を実行できれば、女子力は十分に発揮できるはずです。

モテ女子がドライブデートで取り入れている技って?

モテ女子のドライブデート術4つをご紹介します。ドライブデート術のポイントは「気がきく子だな〜」と思ってもらうこと。

飲み物とお菓子を準備する

車に乗る前に、飲み物と食べやすいお菓子を用意しておくのがオススメです。もし、彼の飲みたい物がわからないなら、味のちがう飲み物を2種類用意しておくのが良いでしょう。例えばお茶(紅茶)とジュース、コーヒーと紅茶、というように。彼が車で迎えにきてくれたタイミングでドリンクを手渡してみて。

また渋滞しやすい休日においては、車内で場を和ませるアイテムがあると便利です。例えば、お菓子はガム、キャンディー、グミなど一口で食べられるものを選んでおいて。一口サイズのお菓子を選ぶには、2つの理由があります。それは「運転中でも食べやすい」ことと「車の中を汚す心配がないから」です。

彼が飲みやすく食べやすいようにして手渡す

運転中にペットボトルや缶をあけるのは難しいです。
だから、彼が飲み物を手に取った時「あけるよ!」と一言声をかけましょう。ペットボトルなら飲み終わった後も受け取ってふたを閉めるところまでできると尚良いです。

お菓子は、袋を開けてすぐ食べられる状態で渡すと良いでしょう。
その際「袋開けちゃっていい?」と彼に了承を取るのがポイント。急に素手で触られたお菓子を渡されたらびっくりするかもしれないから。せっかく気を使ったのに、逆に不快に思われては残念ですからね。だから袋を開ける前の一言は忘れずに! ドライブ中にコンビニによってサンドウィッチを購入した時も、片手ですぐに持てるように開封してあげると良いでしょう。

「運転ありがとう」は何度言ってもOK

「ありがとう」は、最後お別れの時だけ言う言葉ではありません。
休憩のたびに言いましょう。サービスエリアに入った時、目的地に到着した時、ドライブデート中は何回も言うチャンスがあります。
そして、休憩の後ドライブを再開する時は「運転よろしくね」と一言声をかけましょう。自然にお礼が言える女性は、男性にはとても好印象です。長時間の運転は疲れもでるので、途中で「疲れてない?」と確認してあげるのも良いでしょう。

サポート役としてナビをしよう

運転中、渋滞にはまったりして予定通りに目的地に到着できないともあります。その場合は予定していた場所以外で、レストランを探す必要があるかもしれません。

運転中の彼は調べることはできませんよね。そんな時は、近くのお店情報などを積極的に調べましょう。ついでに営業時間や、駐車場の有無などチェックしてくださいね。

車のことまで考えられると気遣いができる女性という印象を持たれます。
ドライブデートは、全て彼任せにするのではなく、必要に応じてサポートできるようにしましょうね。

さいごに「お礼メール」は忘れずに

ドライブデートを終えて最後に忘れてはいけないのが「お礼メール」です。

お礼メールを送る際は、以下のことを伝えられると好印象。
「運転お疲れさま!」
「ドライブデートが楽しかったこと」
「家まで気をつけて帰ってね」
男性もドライブデートを女性が楽しんでくれたのがわかれば一安心でき嬉しいです。そして彼は、またあなたに会いたいと思うでしょう。