いつまでも辞令が出ないまま。退職勧奨をされているの?#これってハラスメントですか?!



本サイトはプロモーションが含まれています。

Q. いつまでも辞令が出ないまま。退職勧奨をされているの?

私が担当していた事業部が残念ながら解体することになったので部署異動があるはずなのですが、解体する2週間前にも関わらず辞令がでていません。

どうなっているのか人事にきいてみても検討中であるとしか伝えられずで、もしかしてすごく遠回しな退職勧奨をされているのではないかと不安になっています。私は辞めるつもりはなかったのですが、このまま決まらないのであれば自己都合として辞めなければならないのでしょうか?(yuri/27歳/営業事務)

A. 直近の上司に、今後の労働環境に関してどのような認識でいるのか確認を!

事業部の解体はどんな理由で解体される判断に至ったのかどうかが極めて重要であると思われます。実際に業績不振で解体をされるのであればそれは明示することはできるはずですし、yuriさんを退職させるための解体であれば、それは法的にも大きい問題として処理されておかしくないはずです。人事部というより、自分の直近の上司に、今後の労働環境に関してどのような認識でいるのか、確認をしてもらう必要があると思います。

そうでないと、安心をして明日の労働さえできないと主張するのは十分ありえるでしょう。辞めるつもりがないのであれば辞める必要はありません。

yurIさんは27歳で、営業事務であれば、同じ業界等でも転職は十分あり得るとは思いますが、もっともマタハラなどに悩みやすい年代ともいえますので、めげずにいてほしいと思います。

回答者:弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0