仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


アラサーに入ると選択肢を迫られる瞬間がある

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事を優先にしながら毎日を過ごしていると、ある日ふと思う瞬間があるはずです。仕事は楽しいけれど、これからチャレンジしようとしているプランを考えたら、最低でも1年、軌道にのせるためにはさらに年数が必要だと……。

つまり今が30歳の場合は仕事を優先しているうちにあっという間に3年、5年くらいは経過する可能性があるんですよね。

そう考えると、結婚はともかく出産適齢期を無視できなくなってきます。改めてこれからの10年をどんな風に過ごしたいか、真剣に考えることで自分らしい未来に繋がると信じたいですよね。

仕事を優先していると3年先まで計画や予定が入ってくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事は1年、3年さらには5年と大きな単位で動きます。特に新しく、なおかつ大きなチャレンジをすると、たとえパートナーとの出会いがあったとしても「落ち着くまで待ってほしい」と伝えることになる可能性があります。

日々の仕事をこなしているうちに、1週間なんてあっという間。ましてや1年は一瞬で過ぎるというのが、働く女性にとって本音ではないでしょうか。

とはいえ、パートナーとの出会いは自分では操作できません。もしかしたら「このタイミングで会ってください」と神様に決められているなら、焦るその時間がもったいない!仕事に集中しながら、3年先、5年先の私はどんな仕事をし、暮らしを成立させたいのかをじっくり考える必要があります。

「どちらも」を切り捨てる必要はない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一生独身を決める必要はなく、あくまでも「どちらも」を視野に入れながら過ごしてみるのもきっとアリです。なぜなら、どんなタイミングで出会い、恋に落ちるかは自分さえも分からないくらい未来は不確かなものです。

仕事を最優先にしながらも、もしかしたら電撃婚の可能性だってありますよね。可能性を狭める必要はありませんが、方向性は整えておいた方がいいのかもしれません。

そして今よりもさらに時間が過ぎたときに自然と結果がでていれば、それが自分にとっての正解、辿り着くべきライフスタイルのかたちだったのでしょう。おひとりさまであっても、結婚であっても、何でもいいんです!納得して、後悔のないように過ごすことが大切なんです。

仕事を選ぶなら、どんな暮らしが理想?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今まで仕事を選んできた方なら、これからも「もう無理!」「疲れた」「やめたい」と言いながらも前に進んでいくのでしょう。仕事をある程度、優先させると分かっているなら、どんな暮らしが理想なのかを考えてみるといいかも。

たとえば先日、鎌倉のあるお寺で、おひとりさまでフラッと訪れ、境内の端の方で座禅を組み、自分自身と対話している方がいらっしゃいました。立ち姿がとても美しく、今でもはっきりと鮮明に覚えています。

個人的な意見にはなりますが、私はその女性のように仕事をしながらも自分と対話する時間をとり、自然の中に身を置く時間は忘れずにいたい、と思いました。

後悔のないように一日にベストを尽くす

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の方向性を定めたら、あとは先を見ず、今日と明日にベストを尽くしましょう。いつ何が起きるか分からない環境は誰でも同じ。ずっと続くとは限らないからこそ、一日にベストを尽くすことが大切なんですよね、きっと♩

結婚か仕事かで迷っても「これだ」と思える結論がみつかるまで、ゆっくり何度でも自分自身と対話し、今の努力を未来に繋げましょう!






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


仕事 結婚 選択

関連する投稿


同棲して初めて分かる!旦那さんには向いていない彼氏の特徴

同棲して初めて分かる!旦那さんには向いていない彼氏の特徴

同棲してみないと分からない「事実」が、実はたくさんあります。一緒に暮らしてようやく分かった彼の本当の顔に戸惑っていませんか? 旦那さんに向いていない彼と無理やりゴールインするのは、かなり危険…!?


デキる人が実践している上手な時間の使い方

デキる人が実践している上手な時間の使い方

何かを始めたい。時間を有効活用して自分の時間を作りたい。そう思う方は多いでしょう。そこで今回はデキる人が実践&心掛けていることをご紹介。時間はお金で買えません。つまりお金よりも重要なのが時間。その貴重な財産を有効に使ってみましょう。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


やりがいにも繋がる! みんなの仕事が楽しいと思う瞬間はどんなとき?

やりがいにも繋がる! みんなの仕事が楽しいと思う瞬間はどんなとき?

みなさんは今やっている仕事が楽しいですか? 人生のうちの1/3の時間を占める仕事。楽しいと思えたら最高ですよね。「仕事が楽しいと思う瞬間」についてアンケート調査を実施。どれくらいの割合が仕事に満足感を得ているのか、調査結果を見ていきましょう。


仕事が好きで最優先、でも結婚はしたい「複雑なキモチ」の整え方

仕事が好きで最優先、でも結婚はしたい「複雑なキモチ」の整え方

仕事が好きだから、一生懸命頑張っている。でも、ときどき揺らいでは何が答えなのか分からなくなっているのでは?結婚したくなるその気持ちも、自分の一部なのです。少しずつ絡まった糸をほどき、整理整頓を始めましょう。


最新の投稿


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


コロナ禍の恋愛は難しい!出会いがない今シングル女子が考えておきたいこと

コロナ禍の恋愛は難しい!出会いがない今シングル女子が考えておきたいこと

コロナ禍でも、できれば彼氏がほしいし、そろそろシングルは卒業したい……。でも現実は再び流行の兆しがみえている状態。今は無理せず、できることを楽しみましょう!


誇れる自分になりたい!行動力がある人がいつも意識していること

誇れる自分になりたい!行動力がある人がいつも意識していること

行動力がない人は、いつまで経っても言い訳を探して前に進もうとしません。結果を出す人は、失敗を恐れずにどんどん行動に移しています。誇れる自分になりたいなら、行動力がある人になることが大事です。


RANKING


>>総合人気ランキング