「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

愛され女子になるために『ぶりっこ』なんて嫌!でも『可愛いく甘える』ことは、愛され女子への第一歩。年齢を重ねるごとに甘えづらくなってしまいがちでが、気になる彼には少し頼ってみてはいかがでしょうか。きっと彼も甘えてもらえたと嬉しいはずです。


1. 甘えられない系女子の甘えられない理由

彼にうまく甘えることが出来ない、どういう甘え方をしていいのかわからない、といった女性は多いです。

甘えるのが苦手

自分で頼らずに生きていこうとする人が多く、たとえ好きな人でも弱みを見せることに慣れていません。なので甘えるといった行為事態が苦手になっている場合があります。

キャラじゃない

甘えるキャラではないと思い込んでいる場合もあります。甘えるといった行為が恥ずかしいと感じてしまい、苦手になってしまっているのです。

また甘えるのが苦手な人は、甘えることで相手に迷惑を掛けてしまうのでは無いか、と遠慮してしまいます。男性は頼られると嬉しいようですが、控えめな女性だと相手の邪魔にならないようにするために、甘えるタイミングさえ失っているのです。

嫌われたくない

相手に尽くすことが愛情表現と考える人もいます。
「嫌われたくないから甘えない」といった考え方を自分の中で作ってしまっているのです。

この考え方は、相手のことを考えているようで、実は自分の中で、甘えるといった行為を拒否している部分があるようです。

甘える行為は、信頼しているからこそできる行為。視点を変えると時には甘える事も大切と思えるはずです。

2. モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

男性は甘えられることが好きな人が多いです。ではどんな風にしたら可愛いと思ってもらえる甘え方が出来るのでしょうか。甘えるのが苦手と思っている人でも、相手の邪魔にならずに簡単に出来る甘え方があります。

些細なお願い事からしてみる

甘えるにも程度があります。苦手な人は些細なお願い事からしてみるといいです。彼女から何かを頼まれるということは、頼りにされていると感じるようです。男性的には頼られると嬉しいので、守ってあげたくなり彼女のことを可愛く感じるのでしょう。

もちろん頼み事を聞いてくれた後は、「助かった」や「さすがだね」など、必ずきちんとお礼を言いましょう。

さりげないスキンシップも大切

二人きりの時などは、さりげないスキンシップも大切です。話しかけながらくっついていったり、さりげなく腕をまわしたり、ちょっとしたスキンシップでも二人の距離感を感じることが出来るので、男性は嬉しいようです。

ただ、スキンシップは多すぎたり、どこででもやればいいという訳ではありません。彼が忙しそうにしているときや、人目の多い場所でベタベタするのは、かえって男性は嫌がるのでやめた方がいいでしょう。

困った時に頼ってみる

また、普段は甘えない彼女が、たまに甘えてくれる方が効果は大きい様です。甘えるのが苦手だと思っている女性は意識しすぎずに、素直に困った時に彼を頼るといいですね。

3.八方美人なぶりっこではなく『甘え上手』を目指そう!

ぶりっことは、かわい子ぶっている女の子を表現した言葉です。男性ウケを狙って可愛くみせているため、男性にはモテます。

昔から女性から嫌われやすいと思われていますが、計算高く男性でも女性でも、自分が好かれたいと思った相手にはとてもいい子です。

人によって態度を変えるので、女性を全部的に回すわけではありません。ある意味コミュニケーション能力は高いと言えます。

特に男性が好みそうな行動やしぐさは、自然に表現できます。ただモテるための努力も惜しみません。女性らしい振る舞いを学ぼうと思ったら、その振る舞いや態度は、とても参考にできる部分も多い事でしょう。

一方、甘え上手な女性は上手に男性との距離感も保ち、見ている周りにも不快感を与えるようなことがありません。周囲にも思いやりを持って接する事で、「甘え上手」と思ってもらえる女性になれるといいですね。






この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


恋愛 自分磨き モテる女

関連する投稿


唇ボリュームアップ『プランパーリップ』プチプラで買うならどれ?

唇ボリュームアップ『プランパーリップ』プチプラで買うならどれ?

『プランパーリップ』は唇に潤いを与えてぷっくり唇になります。保湿効果も抜群なのでリップクリームとしても使える優れものです。でも、どんな効果があるのかプチプラで試してみたいですよね。そこで、デパコスにも劣らないプチプラで買える保湿成分たっぷりのプランパーリップを紹介します。


マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

最近マッチングアプリで彼氏や結婚する人も増えてきましたよね。いざ自分も登録と思ったけど身バレや人気の年齢にしたいと思い年齢をサバ読みしたくなる方も多いのではないでしょうか。しかし、最近のマッチングアプリをセキュリティーもしっかりしているのでサバ読みは難しいかも。皆がサバ読みをしているのか調査してみました。


マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

最近よく耳にするマッチングアプリ。自分も挑戦しようとアプリを登録してもプロフィールを入力が面倒くさいですよね。しかし、このプロフィールが素敵男性に出逢うためにとっても重要なんです。そこで今回は人気なプロフィールを作成する方法をご紹介します。ぜひ参考にして頂いて、素敵な方とマッチングしてください。


良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

彼とのLINEやメールが弾んでいたのに、いつの間にか返信がなくなった・・・。何か気に障ることしたかな。脈なしかなとどんどん不安が募りますよね。今回はそんな彼とまた連絡を取るために気を付けたい事や口実を紹介します。彼との距離を縮めるためにも彼のことを考えながら連絡を取ってみましょう。


『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

なんだか最近彼が冷たくなった・・・。と不安になっていませんか?自分では何もしてないつもりでも相手には冷めるきっかけがあったのかもしれません。別れに繋がってしまう前に自分の行動を振り返り改善していきましょう。彼の意見も聞きながら素敵な女性になってもう一度惚れ直させましょう。


最新の投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

男女の友情は存在するという人もいるけど、実際、彼氏が女の子もいるグループで旅行に行くってどうなんでしょうか?正直、いい気分はしないけど、心が狭いって思われるのもイヤという女性が多いはず!彼氏の行動のモヤモヤどこまで我慢するべきなのでしょうか?


『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

なぜか美人なのに非モテの女性がいませんか?同性から見ても羨ましいような美人なのに、なぜか彼氏ができない、男性が近寄ってこないのは何か理由があるはずですね。ムダ美人にならないように、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう!


可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

けっして美人じゃないのに、なぜかモテる女子って職場に1人はいませんか?女性には分からないブスモテの理由はなんでしょうか?男性にしか分からない彼女たちの魅力を知れば、自分もモテ女子になれるかもしれませんよ!


RANKING


>>総合人気ランキング