しっかりして!友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴



忠告を無視するダメンズ好きの彼女

「絶対にその人と一緒にいても、○○ちゃんは幸せにはなれない」
本当に本人を思っているからこそ、伝えたくれた友人の忠告を無視し、ダメンズを追いかける女友達。

彼女の姿を見ていると、結局、彼女も恋愛体質で、友達よりも彼の方をとるタイプなんだと、呆れてしまう人もいるでしょう。

幸せな道を選ぶのも、選ばないのも本人次第。
今回は、友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴をご紹介します。

ダメンズだと分かりながら追いかけてしまう

私自身もつい最近経験したことですが、あきらかにダメンズと思われる男性と付き合っている友人がいました。ずっと黙認していましたが、ある日、耐えきれなくなり「その人とは別れるべきだ」と伝えたのです。

後日、彼女から「別れた」と連絡があったものの、別れた後も会いに行く友人の姿を見て、とてもがっかりしました。

ダメンズ好きな女性は、おそらく周りから「その人はダメンズですよ」と言われなくても、本当は付き合ってはいけない人であることを痛感しているでしょう。

それでも、ダメンズ好きタイプは、ロミオとジュリエット状態になり、どんどん相手にハマってしまうのです。そのまま下がっていくか、立ち直すかは、彼女次第!

別れたはずなのに会いに行く

ダメンズ好きな女性は、たとえ彼と別れても、彼からの要請が来ると会いに行ってしまいます。先ほどご紹介した友人も、会いに行ってしまったのです。たしかに相手がダメンズであろうとなかろうと、別れた直後は引きずってしまいます。

しかし、ダメンズの場合は、早々に断ち切らないと、本当にいつまでも引きずられてしまう可能性があります。

ダメンズ好きなタイプの女性は、歴代の彼氏たちもダメンズ系が多いパターンも多く、いつかどこかで負の連鎖を断ち切らないと、結婚相手までもがダメンズとなってしまいます。

本当にダメンズから卒業したいという気持ちがあるなら、おそらく別れた後、会うという選択肢は考えられないでしょう。

常に男性が側にいないと不安になる

常に彼氏がいても、毎回の彼氏がダメンズの場合、とてもうらやましい状態とはいえません。
自立した女性たちからしてみれば、そうまでして恋人を見つける意味が理解できないでしょう。

ダメンズ好きな女性たちは、本人は自立しているつもりでも、あきらかに男性がいないと不安定になりやすいタイプ。

「恋愛体質ではない」と言いながらも、実は一番本人が恋愛体質なのです。常に男性が側にいないと気が済まなければ、たとえダメンズであっても、付き合ってくれるならいいと思ってしまう…。

いつまでも、ダメンズとの恋を繰り返している女友達とは、そろそろ付き合い方を見直すべきなのかも!?

本人は自立しているつもりだけどかなりの恋愛体質

ダメンズ好きな女友達の中にも、おそらく様々なタイプの女性がいますが、一番イラッと来るのは、本人としては自立しているつもりでも、ダメンズにはまっている時点で恋愛体質であり、相手に依存している状態と変わらないケースです。

まだ自分は恋愛体質なんだ、と公言したうえでダメンズにハマってくれる方がまだ許せるはず…。

そもそも、ダメンズをダメンズと見抜きながらも、ズルズルと付き合う時点で、かなりの恋愛体質!しかも、なかなか区切りをつけられず、いつまでも付き合っている姿をみると、友人としては、ガッカリしちゃいますよね…。

忠告を無視されたなら、あとは知らな~い!

真剣に忠告したのに、ダメンズ好きな友人が彼をとった場合、おそらくその友人との付き合い方を見直す時期に入ってきています。

きっと数か月後、あるいは数年後、友人からの忠告を無視し続けたことを後悔するときが訪れます。覚悟をもって忠告したなら、もうダメンズ好きな彼女は何が起きようとも自己責任。

ほどほどな距離を保ちつつ(深くは関与せず)遠くから見守る方針へと変えましょう!