今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

さりげなく使われるカタカナのビジネス用語。なんとなく意味が伝わるものと、意味を理解しないと伝わらないものがある!改めて、よく使われるビジネス用語をご紹介♡


仕事で飛び交うカタカナの専門用語。
周りの人はさも当たり前にビジネス用語を発するけれど、それが一体なんなのか分からない。…なんて一人悶々としたことはありませんか?私は…あります!

誰かに教えてもらうことではないけれど、でも知らないと何となく恥ずかしいと感じる。もっと言えば、意味を理解してサラッとビジネス用語を言えるようになってみたいですよね。今回は、今更聞けない!けれど知っておくと便利なビジネス用語を今一度ご紹介します。

発信力ってどういうこと?一般人でも影響力を持たせる「発信力」とは

https://cinq.style/articles/555

日頃、受身ばかりとってない?アナタの一言が周りに影響を与える、発信者になろう!

・PDCAサイクル

Plan(計画)→Do(行う)→Check(評価)→Act(改善)という一連の流れで物事を進めて行くことをPDCAサイクルと言います。例えば、何か大きなプロジェクトの立ち上げに関わった際は最初の段階でPDCAのサイクルに基づいて考え、行動していくことでプロジェクトの成功率が高くなる可能性があります。誰かに伝える用語というよりは、ご自身の仕事の進め方にPDCAを意識されると良いと思います。

・ファシリテーション

簡単に言い換えると、進行・補佐役です。「今日のミーティングは君がファシリテーションしてよ」と言われたり、誰かに伝えたりします。ただファシリテーションは会議の中心となって意見を言う人間ではありません。その反対で会議中により多くの参加者の意見を引き出し、話の流れをまとめる言わばサポート的な位置づけにあるので、自分がしゃしゃり出て会話するというより「〇〇さんはどう思う?」という名MCさながらの上手な引き立てを意識されると良いでしょう。

・アサイン

役割をあてること。
「次の出張には〇〇さんをアサインしようと思う」など、仕事の業務を適材適所の人材に任命することをアサインすると言います。撮影現場でも良く使用されるビジネス用語で「今度のモデルは〇〇さんをアサイン予定です。」など伝えられることがあります。文面から意味は何となく伝わると思いますが、簡潔に言うと役割決めと覚えておきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

・エビデンス

「〇〇についてのエビデンス取れてますか?」と言われると…「えっ!エビデンスって何?」と慣れない方は思いますよね。このエビデンスとは証拠という意味です。最近ネットニュースなども、いい加減な情報が浮き彫りになっていて、情報に確実な裏が取れているかどうか敏感になっているので、このような言い回しがこれからどんどん増えてくると思います。

「エビデンス取れてる?」と言われた時は、対象となる情報が嘘偽りないと言える確証があるかどうかを説明する必要がありますので是非気をつけておきましょう。

・コンプライアンス

こちらも良く聞くビジネス用語ですよね。「それを言ったら、ちょっとコンプライアンスが〜」などとジョークが飛び交うこともあります。そもそものコンプライアンスの意味は法令遵守(ほうれいじゅんしゅ)。日本で定められた法律(ここでは主に労働基準法)はもちろん、社内の規則や理念に基づいた業務遂行が出来ているかどうかということを意図しています。

企業秘密をばらしたり、法の基準を超える労働時間をしていないかなど、企業のコンプライアンス、個人のコンプライアンスを高めましょうという時に使われる言葉です。

・フィックス

「今日の会議で諸々フィックスしていきましょう」と、使われるフィックスというのは「決定」という意味です。煮詰まっていた改善案や、場所、時間などの決め事について「〇〇でフィックスしましょう」と使われることがあります。

個人的には「決定で」と言えば良いのですが、IT企業や外資企業で働く方々の多くは自然と身についている言葉なので、フィックスと言われたらそのように理解すると良いでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

使うことで言葉は自分のものになる

カタカナのビジネス用語は、初めに使うとちょっと照れがあったりしますよね。中には日本語で言えば良いものをわざわざ難しい横文字で発言するなんて…って思ったりもします。しかし、ビジネス用語はそれこそ使わないと身につきません。

また、こうしたビジネス用語を使う相手には同じようにビジネス用語を使って言葉を返すと彼らの中で何となく“仲間意識”を感じるようになります。仕事をする相手と時に良好な関係を結ぶ役割にもなるカタカナのビジネス用語。是非、機会があれば使ってみてくださいね!

個性を強く伸ばす!30代からのスピーチ力の高め方

https://cinq.style/articles/1275

年齢に応じて、発言を求められる場が増えていく大人世代の私たち。自分の意見をその場の状況に応じてしっかり伝えていくというのは、日頃から意識をしていないとなかなか難しいことですよね。そこで今回は、スピーチ力の高め方についてご紹介いたします。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

職業選択をする時に、「自分の適正を知りたい」と思う人は多いはずです。自分の性格を可視化して、向いている・向いていない仕事を割り振るのに参考になるからです。今回は、人気のある診断ツールを紹介。自分をもっと深く知りたいと思う人は、ぜひチェックしてみてください。


はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

社会人1年目、働く女子のお悩みといえばお仕事服の許される・許されない境界線。ばっちり決まったと思っていたコーディネートが実は失敗だったときは、とても恥ずかしいものです。アイテム選びで失敗しないためにはどうすれば良い? 今回は先輩OLさんのお仕事服での失敗談をまとめてみました。


能力が低い人ほど「過大評価」する?! 知らないと恥ずかしいクルーガー効果

能力が低い人ほど「過大評価」する?! 知らないと恥ずかしいクルーガー効果

“成果を出す”ことが仕事では求められますが、自分の能力を必要以上に過信してしまってはいませんか? 今回は、知らないと恥ずかしい「クルーガー効果」について詳しく紹介。もしかしたら自分のことを過大評価しすぎてしまっているかも⁈


“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第99回目は、相談をその都度周りにするデメリットと、事後報告のメリットを考えます。


最新の投稿


忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しくても頑張りすぎない。今こそ見直したい、ていねいに生きるということ

忙しい日々を送る毎日。常にやることが頭の中にあるとストレスが溜まってしまいますよね。だけど頑張りすぎてしまうと、モチベーションも下がり、体も疲労してしまって逆効果かもしれません。そんな時は、自然の力を利用して生活を見直してみてはいかが?


【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 22】缶詰を使ったお手軽な食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は缶詰を使ったレシピです!すでに調理済みなありがたい缶詰にちょい足しで簡単おいしいラインナップになりました♪


もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

もうくすみに悩まない!「肌」「目」「歯」をとことん白くする透明感コスメ

美人度を上げる一つの方法は、パーツの「白」を際立たせること。年齢を重ねるにつれてくすみがちな肌、目、歯が白ければ、それだけで透明感が出て、“丁寧にケアをしている人”という印象を与えることができるから。 今回は「肌」「目」「歯」の3点を白くする方法を、おすすめコスメと一緒に紹介します。


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング