時々なら無駄使いも許容して。ストレスなく貯金を続けるための見直し項目

時々なら無駄使いも許容して。ストレスなく貯金を続けるための見直し項目

そろそろ貯金をしなくては……と思っていても、つい無駄使いをして貯金ができていない人も多いのではないでしょうか。家賃など毎月決まったお金「固定費」を減らすことによって、お金が貯まりやすくなります。節約に使える情報をぜひチェックしてみて。


節約と言えば、食費や交際費を抑えるイメージだけど...

みなさんは、「節約しよう」と思った時、まずなにに使っているお金を削って貯金に回そうと考えますか? 毎日必要となる食費や交通費、外出時に必要となる交際費や服飾代など……出費を書き出せば書き出すほど、なにを我慢するかが難しく感じるはずです。けれど、実は節約をしたい時に見直す項目は、別のところにあります。それは「固定費」。
今回は見直しをするべき「固定費」について詳しくお伝えしていきます。

あなたの固定費はいくら?

私たちがお金を消費するもの、それは2つの分類にわけられます。
「固定費」と「変動費」です。

「固定費」とは生活上、毎月必ず費用が発生するもののことです。
◇家賃
◇水道、光熱費
◇携帯料金
◇保険料、など。

「変動費」とは行動や選択などで支出が変わる、毎月一定でない費用のことです。
◇食費
◇交際費
◇被服費
◇化粧品代、などにあたります。

この「変動費」の金額が高くなると「今月はちょっと使いすぎたな」という感覚になりませんか? 変動費を抑える心がけも大事ですが、毎月必ず同じように節約をしていけているか……と考えると我慢をし続けることはなかなか難しく、長続きしません。洋服はシーズンが変わるとつい欲しくなってしまうし、美味しい食事も食べたい、友人との約束を減らすとストレスがたまってしまいます。
しかし、固定費を抑えることができれば自由に使えるお金が増えるので、貯金がしやすくなります。手続きなど少し手間がかかるものもありますが、節約のためだと割り切って一手間かけることで、継続して一定額を削減することができるのです。

まずはここから!見直すべき費用

携帯料金

まずは現在のプランに使っていないものがないかをチェックしましょう。
不要なオプションはすべて外してしまいましょう。特に通話代はLINEで通話することも増え、利用していない人も多いハズです。「身内に何かあったら……」と心配をしてかけ放題プランにするのではなく、家族間で同じキャリアにして家族通話をできるようにすれば問題も解決します。

また、格安SIMの存在を知っておくのも大事です。格安SIMを利用すると、携帯料金が2000円代またはそれ以下になることがよくあります。ゲームや動画を観ていてデータ通信量がオーバーする人、という人にも安心で、大容量でも安価なのが魅力です。

電気代

電力自由化により、電気代も抑えることが可能になりました。
賃貸物件で一人暮らしの方でも電力会社を選ぶことができます。各会社ごとに様々なプランが登場していて、電気を使うことが多い時間帯や月の消費電力の量によって、自分に合ったプランを見つけることができます。現在電気代がどのくらいかかっているのか、毎月どのくらいの電力を消費しているのか、使う時間帯は何時なのか、等を確認した上で、比較してみてくださいね。

車代

マイカー購入を考えている人ほど知っておきたい情報です。
車を所有するとなると、駐車代やガソリン代、車検など、高額な出費が増えることもあります。電車通勤が多い都内在住の人ほど負担が大きく感じることでしょう。ここは、いっそカーシェアリングといいった「レンタカー」を検討してみるのはいかがでしょうか。

カーシェアリングを取り扱っている場所は非常に増えています。使いたいときのみお金を払うので、固定費を1つまるごと減らすことができるのです。今車を所有しているあなたも、自分の車を手放すのはなかなか厳しいですが「ほかにも手段はある」ということを覚えておくと良いでしょう。

保険料

アラサー世代になると、保険に加入している人も多くいると思います。一度加入をすると、それだけで安心してしまい、見直しを怠ってしまいがち。けれど、保険のプランもどんどん新しくなっていきます。自分のライフステージに合った保険を選んでいくためにも、保険は定期的に見直しするべきです。難しくてよくわからないという人は、ファイナンシャルプランナーに相談してみると良いでしょう。

そろそろ医療保険に入るべき? 保険に入るベストなタイミングはココ。

https://cinq.style/articles/935

いつかは保険には入っておきたい…なんて思いながらも、行動に移せていない現状。しかし、タイミングによっては加入を断れたりすることもあります。知らなくて後悔する前に、保険に加入するタイミングを知っておきましょう。

継続して貯金するカギは「無駄使いしてもOK」

変動費の部分も、もちろん意識次第でかなり減らすことができます。けれど「節約しなきゃ」と常に意識していることがストレスになってしまうこともあるので注意が必要です。

ストレスの度合いによって、お金の消費額が変動することもあります。自分磨きのためだと、美容にお金をかけて美しくなったら精神的余裕が生まれたり、お酒が好きであれば飲み会への参加も大事な行事のひとつでしょう。そのため、まずは毎月決まった固定費から節約することが先です。
お給料を貰う上で、お金の使い方を一度見直してみてはいかがでしょうか?

貯金が苦手な人必見!無理なく貯められる、おすすめのアプリ

https://cinq.style/articles/1033

お金を貯めたいと思っていても、毎月お金を使いすぎて結局貯められない…。そんなお悩みがある人は、手軽に始められるアプリを活用してみよう!

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


節約 マネー 貯金

関連する投稿


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


あなたはどっち派?「お得」で選びがちな失敗からモノ選びの基準を見直し

あなたはどっち派?「お得」で選びがちな失敗からモノ選びの基準を見直し

つい手にとってしまうのは「お得感」を感じるもの。もちろん高いよりは安い方がいいけれど、何もかもをお得だけで選んでしまうと後悔することになってしまうかも……? 今回は、もの選びの基準をハッキリさせるため、2択の質問をいくつか用意しました。あなたはどちらを選ぶ? ぜひチェックしてみてくださいね。


自分に合う貯め方を見つける!貯金が苦手な人でも始めやすい3つのプチ貯金

自分に合う貯め方を見つける!貯金が苦手な人でも始めやすい3つのプチ貯金

お金を貯めたいと思っているのに、上手くいかない…。貯金をしようとしても失敗してしまう人も多いハズです。そんな人は、貯金のやり方が自分に合ってないだけなのかも。貯金を始めたばかりで高額目標を達成するのはなかなか難しいものです。そんな人はまず、プチ貯金から初めてみませんか?


入社2年目から手取り額が減るのはどうして?住民税の基礎知識

入社2年目から手取り額が減るのはどうして?住民税の基礎知識

仕事の経験を積んだ2年目の社員は、1年目に比べて手取り額が減ってしまいます。この現象に疑問を持ったことはありませんか? これは、入社して2年からは住民税が加わることが理由にあります。今回は会社員が支払い税金のうちの、「住民税」についての仕組みをご紹介。


収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

収入UPに繋がる! キャリアでお金を稼ぐ三種の神器

身につけたいのは、お金を稼ぐ力!働き方に関係なく収入アップするには、この3つのスキルが必要不可欠!?


最新の投稿


住まいと職場が一緒!仕事モードへ切り替えるためのやる気スイッチ3つ

住まいと職場が一緒!仕事モードへ切り替えるためのやる気スイッチ3つ

住まいと職場が同じ場所になると、メリハリがなくなります。一時的にリモートワークになっている人も元々在宅ワークの人も「通勤」というステップがないと、なかなかエンジンがかからないのでは?一瞬でモチベーションが上がるように工夫しましょう!


withコロナ時代、美容が女性を勇気づける|お守りコスメ

withコロナ時代、美容が女性を勇気づける|お守りコスメ

コロナ渦に入り、生活にも影響がでてしまった今。「美容は娯楽だから、お金がない状態になったら真っ先に節約されるもの」…? 美容好きにとっては、美容は制限できるものではない。むしろ不安を全て取り除くような晴れやか顔を作るためにこそ、美容の力を使いたいもの。カラーマスカラを手にとって、この不安を乗り切って。


先が見えなくて不安!つらい時期を乗り越えるために意識したいこと

先が見えなくて不安!つらい時期を乗り越えるために意識したいこと

先が見えなくて不安。いつになったら落ち着くか分からず、涙が止まらない日もあるのでは?昔から「夜明け前は一番暗い」といいます。新しいステージに向けての準備期間だと思って、今の自分ができることを進めましょう!


才能、育ててる?凡人な私でもデキる才能の育て方

才能、育ててる?凡人な私でもデキる才能の育て方

私には才能が無いなんて、思ってない?才能は一握りの人間に与えられるものではなく、〇〇次第で磨かれて行く!アナタの中にある才能の育て方をご紹介します。


「ブラック」なのに重たくならない!春夏も着られる黒トップスの着こなし

「ブラック」なのに重たくならない!春夏も着られる黒トップスの着こなし

汗ばむような天気の日もでてきた今日この頃。シックに決めたい…と思っていても、黒い服を着るとつい重たい印象になってしまうと悩んでいませんか? 今回は、春夏も着られる「黒トップス」の着こなしについて紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング