ストッキングは働く女性のマストアイテム。足を美しく魅せる選び方。

ストッキングは働く女性のマストアイテム。足を美しく魅せる選び方。

ストッキングは脚を美しく魅せるシェ―ティング。メイクと同じようにストッキングもきちんと自分に合ったものをチョイスしましょう。正しい選び方をご紹介します。


ストッキングは女の武器

朝起きて、顔を洗って着替えの際に履くストッキング。

布が肌にピタリと密着する感覚は、お仕事モードがオンする瞬間。ストッキングは働く女性には欠かせないアイテム。バッグに予備を忍ばせている人もいると思います。

しかし、みなさんは自分に適したストッキングを選べているでしょうか? 合っていないと、足を綺麗にしてくれるストッキングが逆効果。老けて見えたり、オシャレが台無しになったりと他の人にマイナスのイメージを発揮させてしまいます。足を美しく演出する正しいストッキングの選び方をお教えします。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

色と素肌感にこだわりを

色選び

まずは自分の肌の色をチェックします。

・ピンク系の肌色
・イエロー系の肌色

似た肌の色でも人によって微妙に異なる、肌の色。ファンデーションを選ぶのと同じように、自分の足をチェックして。メーカーによって、ピンクよりイエローの方が種類が豊富、などと違っているので、最適な色を見つけるまではまとめ買いせず、試してみると良いでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

素肌感

ビジネスシーンでストッキングを利用する場合、素肌に近いものを選ぶことに意識をおきましょう。光沢のあるものはNG。糸自体に光沢ラメが入っているものがありますので、ご注意を。

デニールの数字が高ければ、生地は厚くなってストッキング自体の色が強く出てきます。生地が薄いもの(20デニール以下)を選ぶと、ストッキングの色に大きく左右されにくくなるので、色選びが簡単に。最近の商品は、薄くてもカバー力のあるものが多く、足が細く見えるようなシェービング効果のあるメイクをも施してくれます。

サンプルの確認方法

サンプルが置いている場合は、必ずチェックを。

手を入れてストッキングを伸ばしていきます。思いっきりやらないと履くときの色味にならないので思いっきり伸ばすのがポイントです。

サンプルが無い場合は、パッケージに入っている時の台紙が「白」ということを理解しておきましょう。白い紙の上に乗せたときと、肌色の足に乗せたときでは色味が違います。パッと見た色味より、少し濃いかなと思うくらいが自分に合う色味となります。

用途に合わせて選ぶ

ただ履くだけではなく、様々なシーンに合わせたストッキングが発売されています。

立ち仕事や足のむくみやすい人は着圧タイプ。
サンダルを履くときに便利なオープントゥタイプ。
暑い日でも蒸れにくい素材を使った夏用タイプ。

など適したものを選んで快適に過ごしましょう。

自分に合うストッキングを見つけて

スカートからすらりと伸びた綺麗な足は女性ならではのもの。消耗品とはいえ「これでいいや」と適当に選ぶのではなく、あなたの魅力をワンランク格上げしてくれるストッキングを見つけてください。

一度見つけてしまえば、まとめ買いをしておくことで、ずっと綺麗な足をキープすることができるように。美脚目指して、とことん追求を。女性が思っている以上に、脚フェチな男性は多いものなのです。

オフィスに置いておきたい! 女子力アップ小物4選♡

https://cinq.style/articles/1131

1週間のうち、5日は平日。 ……ということは、平日に身だしなみをきちんとしていない方は、1年の大半をイケてない容姿で過ごしているかも? オフィスシーンでは特別はりきっておめかしをする必要はありませんが、社会人として清潔感を保つことがベターです! 今回はオフィスに置いていくと便利なアイテムをピックアップしてご紹介します♡

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

これまでの定番カラーであった「ブラウン」の人気を覆すほど勢いを増している「ブラウン」。みんなはどう取り入れているのでしょうか? 一歩間違えば抜け感が強すぎてカジュアルなイメージになりすぎてしまうブラウンアイテムを、上品に取り入れる働き女子のスタイリングに注目。


通販を頼んだら全く違うものが届いた…! ネットで失敗しない洋服の買い方

通販を頼んだら全く違うものが届いた…! ネットで失敗しない洋服の買い方

インターネット通販で洋服を購入する女性も多くなりましたが、自分が思っていたサイズやイメージと違ったものが届いた、なんて経験はありませんか? 安く便利に手が届くけれど、買う前に手に取ることができないため選び方が難しい。今回は、ネットショッピングで失敗しない、洋服の買い方について紹介します。


楽しくて仕方なかった仕事に、急に違和感を感じるようになった #彼女が転職を選んだ理由

楽しくて仕方なかった仕事に、急に違和感を感じるようになった #彼女が転職を選んだ理由

新卒から大手不動産会社に勤務。 バリバリの営業として成果を上げ、評価がついてきたことも実感した20代半ば。出世コースも目の前に迫っていた彼女が、上司からの打診を断り、家の近くにある小さな会社に転職した理由とは?


買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

せっかく買ったのに、なんだかイマイチで全然着ていない服がクローゼットの中にたくさん……。そんな人は洋服の買い方を改めるべし。今回ははたらく女子が失敗しない洋服選びの基準について考えていきたいと思います。


「偉大な製品は、情熱的な人々からしか生まれない」ウーマンダイアローグ #31

「偉大な製品は、情熱的な人々からしか生まれない」ウーマンダイアローグ #31

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社アダストリアの佐田楠都子さん。企業広報としてコーポレートスローガンである“Play fashion!”を率先して体現されている素敵な女性です。


最新の投稿


27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

27歳以上要注意!?「求められる女性像」は年齢によって変化している

昔は恋人がすぐ見つかったのに、今は気になる相手すら出来る気がしない。大人になるほど、恋愛しづらい環境になるのは何故?今回はアラサー女性に求められる“恋愛”についてご紹介!


話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

話しかけづらい…怒ってる? 周囲が不機嫌を察知してしまう勤務態度とは

友人や家族などの親しい人に「怒ってる?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。怒っていないのに「怒ってる?」と聞かれたら、イラっときてしまうかもしれませんが、その原因はあなたにあるのかも。今回は周囲が不機嫌を察知してしまう3つの態度について紹介していきたいと思います。


2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

2019秋冬のベーシックカラーはブラウンに! 働き女子のブラウンコーデ

これまでの定番カラーであった「ブラウン」の人気を覆すほど勢いを増している「ブラウン」。みんなはどう取り入れているのでしょうか? 一歩間違えば抜け感が強すぎてカジュアルなイメージになりすぎてしまうブラウンアイテムを、上品に取り入れる働き女子のスタイリングに注目。


自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

自分で自分を疲れさせてる? ストレスをかけずに仕事を進める方法

面倒臭い仕事はついつい後回し……をしたくなりますが、結局手付かずの仕事は手付かずで終わりがこないまま。「いつかやらなくきゃ」「あとでやらなきゃ」は結局自分を追い込むことになってしまいます。仕事を先延ばしにすることは自分にとってストレスがかかること。今回は、自分で自分を疲れさせないコツを皆さんにお伝えしたいと思います。


「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

「依頼した仕事をやってくれません……」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、依頼した仕事をやってもらえない、というお悩みです。


RANKING


>>総合人気ランキング