その悪口、乗る?乗らない? 悪口を言う人をうまくかわす方法

その悪口、乗る?乗らない? 悪口を言う人をうまくかわす方法

揉め事をつくったり、人の悪口なんて言いたくないのに、まわりから「ねえねえ…」と声をかけられることってありませんか? その悪口に「わかります、そうですよね」なんてノってあげる必要ないんです。今回は人の悪口をうまくかわす方法を教えます。


周りから持ちかけられる怪しい噂…

わざわざ揉め事を起こしたくはないし、人の悪口になんてさほど興味はない……。
なんて思っていても、周りから急に「ねぇねぇ」と声をかけられることってありませんか? 一緒になって人の悪口を言いたくはないけれど、思いっきり拒絶すると次は自分が悪口のネタにされちゃいそう。そう思ってついつい「そうなんですね」と同意してしまって、いつの間にか一緒に悪口を言う関係に……。

そんな成り行きに悩んでいる人も多いのではないでしょうか? いつの間にか派閥ができあがったり、全体に険悪なムードが漂ってしまったり。人の悪口とは恐ろしいもので、たとえ内容まで聞こえなくても、なぜか周囲に「何か言っている」と伝わってしまいます。特に自分が言っているわけではなくても、そこで同じ扱いをされてしまうと、自分の印象を自ら下げることになりかねません。
そこで今回は、悪口からうまく逃れる方法について考えてみたいと思います。

悪口から上手に逃れる方法って?

とはいえ、実際に先輩や同僚から声をかけられるとなかなか断りづらいのが悪口や噂話であります。どのような対処法があるのでしょうか?

悪口には頷かず、相手の感情にだけ頷く

相手の会話に高いトーンで返していると、“この人は悪口を楽しんでいるんだ”と相手は勘違いしてしまい、なおさら火がついてしまいます。面白おかしく人のことを繰り返しているうちに、内容がどんどんエスカレートしていってしまうことも。

時には無言の時間も作るくらいにしてもいいでしょう。
そして、話の全体を聞いてから「それは大変でしたね」と相手に共感してあげて。ポイントは相手の悪口に対して頷くのでなく、相手の感情に頷くようにしておくことです。

話が終わったらすぐに他の話題にチェンジ!

「話を全て聞き終えたな」というタイミングで、他の話題へすり替えましょう。たとえば「ストレス発散に飲みにいきましょう! 最近良いお店を見つけて…」という感じで、楽しみを与えて気分転換ができるとなお良いでしょう。悪い話題には食いつかず、気分転換の方法を与えてあげることで、うまく興味をそらしましょう。より一層あなたへの信頼度も高まりますよ。

ベストは自分の悪口に変えちゃうこと!

「悪口を聞いてるこっちが疲れるんですけど…!」
というのが本音な方もいるでしょう。そんなときには、自分への話題にすり替えることをオススメします。たとえば「この間こんなことがあって…あの子ってば…」という会話が出たら、「私もやってるかも! 気をつけなきゃ~」というように、自分への話題にサラッと変えてしまうのです。

そうすると、相手が悪口を続けることもなくなり、雰囲気を壊すこともなく他の話題へと変えられるようになります。

悪口なんて言っててもいいことない!

悪口をずっと言っている人は結局「私も裏ではなにか言われてるんだろうな……」と思われがち。見てくれは仲良しでいても、腹の中はわからないものです。

ただし、そういった悪口を言ってばかりの人とつるんでいるだけで自分もそういった印象に見えてしまうのが残念な点です。結局、悪口なんて言っていても良い点なんてひとつもありません。不穏な空気を感じたら、自分に寄ってこないようにうまく回避していきましょう。

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


作業効率UP!周囲の人が自然と協力してくれるようになるキャンディ効果って

作業効率UP!周囲の人が自然と協力してくれるようになるキャンディ効果って

皆さんは周囲の人の仕事のモチベーションを上げる・周囲の人が自然と協力をしてくれるようになる「キャンディ効果」という心理学を知っていますか? 自分の手がいっぱいいっぱいで使えないときに、手伝ってくれる仲間がいると心強いですよね。今回は、人間関係の良好にも使えるテクニックをお伝えします。


オンラインにも使える! 初対面でも心を掴む「雑談力」を伸ばすコツ

オンラインにも使える! 初対面でも心を掴む「雑談力」を伸ばすコツ

初対面の人との会話で「なにを話せばいいかわからない…」と悩むことってありますよね。そこで大切なのが雑談力。今は、オンライン上でのコミュニケーションも多く、人間関係の見直しが行われたり、新しい出会いが少なくなっているタイミング。今だからこそぜひ、雑談力の磨き方を学んでみては?


それって本当に友達? 一緒にいると疲れる「エナジーバンパイア」の特徴

それって本当に友達? 一緒にいると疲れる「エナジーバンパイア」の特徴

一緒にいると疲れる。しばらく会いたくなくなる。その人は、もしかしたらエネルギーを吸い取るエナジーバンパイアかも……。今回は、一緒にいると疲れる「エナジーバンパイア」の特徴をご紹介します。


おうち時間で人間関係の断捨離が急増…? SNSでフォローを外す人の心理

おうち時間で人間関係の断捨離が急増…? SNSでフォローを外す人の心理

おうち時間が増えたことにより、SNSでの人間関係をリセットする人が急増中。自分だけ外されると「何があったのだろう?」と不安になりますよね。突然フォローを外す人はどのような気持ちで外しているのでしょうか?


言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

彼と仲良くいたいがために、言いたいことが言えない......。そんな悩みを持つ女性はとても多いようです。今回は言いたいことを上手くパートナーに伝える方法をご紹介!


最新の投稿


観葉植物をデスクに置くべし! 仕事がはかどりストレスが減少…観葉植物の効果

観葉植物をデスクに置くべし! 仕事がはかどりストレスが減少…観葉植物の効果

オフィスビルの入り口や、執務室内などに観葉植物を置いている職場は多いですが、「なぜどこの職場でも観葉植物を置いてるのかな?」と気になったことはありませんか? 実は、それにはいくつかの理由があったのです。今回は観葉植物を置くだけで得られる嬉しい効果についてご紹介します。


転職回数ゼロ!「転職したことがない」が転職の妨げになる現実に向き合うには

転職回数ゼロ!「転職したことがない」が転職の妨げになる現実に向き合うには

転職活動をしていると「この方は国内の大企業一社しか経験していないですね。それでは弊社ではやっていけないと判断しました」と、転職経験がないことがネックになり書類審査を落とされる……ということがあります。「転職したことがない」ことが転職の妨げになってしまうのは一体どうしてなのでしょう? キャリアアドバイザーが教えます。


カフェ=パワースポット?! 運気を高める「ひとり会議拠点」と出会う方法

カフェ=パワースポット?! 運気を高める「ひとり会議拠点」と出会う方法

コーヒーや紅茶を飲みながら考えごと。忙しい日々をなんとか乗り切れるのは、ひとり会議できる場所があるから。カフェや喫茶店は、働き女子にとって大切な居場所でもあり、パワースポットでもあります。今よりもさらに豊かな日々を送れるように、相性の良いひとり会議場所と出会いましょう。


「コロナ渦で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

「コロナ渦で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

コロナ渦でなかなか新しい出会いもなく、デートに誘うこともできず、恋愛が発展しない……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「コロナ渦でも彼氏ができた!」という女性たちに、どうやって恋愛が発展したのか? を教えてもらいました。


メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

メンタルケアにもおすすめ! ゆらいだ心を「整える」夜のひとり会議メニュー

明日が今日よりももっと素敵な一日になりますように。夜にひとり会議を行うことで、心の調子を整え直せるはずなんです。心の疲れはその日のうちに♩


RANKING


>>総合人気ランキング