すぐに専門家に頼ってる?ギリギリまで自分で学ぶことのススメ|MY WORK ヒント#17

すぐに専門家に頼ってる?ギリギリまで自分で学ぶことのススメ|MY WORK ヒント#17

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第17回目は、すぐに外注に頼ったり、詳しい人へ聞いたりすることのメリット・デメリットを考えます。


すぐに、誰かに聞くのはあり?なし?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

何か始める時や、わからないことがある時に、「その道のプロ」がいると思います。自分の頭で考えられることは、限られているため、詳しい人に聞くのは大切なことです。しかし、メリットだけではありません。

私の体験した一つでお話しすると、自分のオフィシャルサイトを作りたい!と思った時に、右も左もわからずにサイト制作の依頼をかけたことがありました。もちろん、相手はプロなので、色々提案をしてくれましたが、自分の頭に描くようなイメージがうまく伝えることができずに、結局なんども作り変えるという失敗をしたのです。

最終的にたどり着いた答えは、自分である程度知識がなければ、的確な依頼すらできないということ。すぐに、専門家に頼むことは、メリットだけではありません。

知っていて依頼するのと、知らずに依頼するのは雲泥の差

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そこで、私がサイト制作の依頼をやめて取った行動は、自分でWEBスクールに通うことでした。サーバーやドメインの意味すら分からずに、「こんな感じにしたい!」と勢いだけで説明していたのを反省し、一から学び始めたのです。

結果として、卒業する頃には、自分のオフィシャルサイトを持つことができました。もちろん、スクールに通ったからどうにかなる訳ではありませんが、知識をつけることで、指示ができるようになったり、改善案が出せるようになったりしたのは、スクールに通う前の自分からすると凄い成長です。また、サイトの更新やメンテナンスを自分で管理できるというのは、長期的に考えても費用対効果の良い方法だと思います。

自分の限界値は、少しずつ成長する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

面白いことに、一年前は自分が「もう限界!」と感じて、誰かに頼っていたことでも、時間が経つと限界ではなくなります。できる範囲が徐々に増えるというのは、成長の伸び代を実感できるため、仕事が楽しくなるヒントの一つ。

始めから誰かに頼むのは、簡単なことです。まずは、ギリギリまで自分の目で見て、頭で考えて解決できるところは解決してみる。それでもダメなら、専門家へ聞いてみる。その遠回しなステップが、自己成長に繋がるのではないでしょうか。

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


今のうちに学んでおきたい! これからのテレワーク時代に必要なスキルって

今のうちに学んでおきたい! これからのテレワーク時代に必要なスキルって

テレワークを導入する企業が増えたことにより、ビジネス環境に大きな変化をもたらしました。その影響によりスキルアップしたい内容にも変化がでてきています。今学ぶならどんなスキルが良いのか考えていきます。


最新の投稿


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

【#もちこのパンイチ 44】優しい甘味がたまらない。和風スイーツアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は和スイーツの材料を使ったレシピです。和スイーツの優しい甘味は夏にもぴったりの味です。


自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

自己肯定感を高めて、人間関係を円滑にする「やめてみたこと」|お守りコスメ

情報やモノにまみれて、頭も自分の部屋の中もパンク。それを解決するには、あれこれするのではなく「やめてみる」ことにフォーカスを。当たり前に行っていた事を見直して、人間関係の構築も美肌も手に入れて。


女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

女性だって「キャリアアップしたい!」が本音。年収、職場への不満を赤裸告白

働く女性が増えたことによって、女性のキャリア観も大きく変わっている今。「キャリアアップしたい!」「バリバリ稼ぎたい!」と思っている女性はどのくらいいるものなのでしょうか? そこで今回は読者100名にアンケートを実施。今の年収や、仕事での悩みなど、赤裸々に聞いてみました。


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング