ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第18回目は、居心地の良い環境にいると、自己成長スピードが落ちると言う気づきをご紹介します。


心地が良いのは、類友だから

人は、居心地の良いところや、話していて安心する人間関係を好みます。しかし、「MY WORK ヒント」の観点から見ると、居心地の良さは成長の妨げになることがあります。なぜなら、「居心地が良い=今の自分と似ている」からです。

仕事の成長を考えると、自分より少しでも吸収できる“何か”を持っている人間関係を作ることが大切。“何か”というのは、異なった価値観でも良いですし、経験したこと、別ジャンルの職種など、等身大の自分にはない「違和感」を感じることがキーになります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

緊張や違和感に、成長のヒントあり

先輩や上司のいる空間で、いつもと変わらず、楽しくワイワイおしゃべりできる!という方は少ないことでしょう。「仕事の付き合いで飲むお酒は、美味しくない」と表現することもあるように、緊張していたり、遠慮していたりすると馴染めないものです。

しかし、この「違和感」に敏感になると、自分に足りない部分が見つけやすくなるので、アンテナを高く張ってみてください。

人間関係の入れ替わりは、ごく自然なこと

長い付き合いをすることだけが、良い人間関係ではないと私は思います。
短い時間を過ごした関係でも、そこから吸収できるものの大きさは計り知れません。


先日、たまたま隣に座っていた外国人男性に、話しかけられたことがありました。私が、ご飯屋さんでパソコン作業をしていたのが、相手にとって違和感だったのか「ポテトでも食べないか?」とイヤホンをしていた私に、フライドポテトを差し出してきたのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

音も周りも遮って、自分の世界に入っていた私は「ポ、ポテト…!?」と戸惑ったのと同時に、英語が話せないので一瞬どうしようか迷いましたが、思い切ってポテトをいただくことにしました。私にとっては「違和感」どころか、もはやチャレンジの領域。しかし、パソコンで翻訳を使いながら会話をしていると、どうやらロンドンで出版関係の仕事をしている人でした。

「君は何をしているの?」「どうして、そんなにタイピングしているの?」と聞かれながら、その日だけのコミュニケーションでしたが、思わぬ共通の話題からロンドンのニュースについて、ジャーナリストとライターの違いなどの話題で花を咲かせました。短い時間でしたが、「違和感」や「緊張感」を通して、新しい気づきを発見できた気がします。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

変われない理由を心理学が解明。自分を変えたい!がスグに叶う3つの方法

新しく始めたいと思うことや、自分を変えたいと思うことがあっても、なかなか変わることができないのが人間です。今回は、“人間が変わることができないメカニズム”から、変わるためのもっとも簡単な3つの方法を紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


服装を真似ると上司と仲良くなれる⁈心理学「態度の類似性」からみる人間関係

服装を真似ると上司と仲良くなれる⁈心理学「態度の類似性」からみる人間関係

皆さんには苦手な上司や顧客などに頭を悩まされた経験がありませんか? 人間関係についての悩み事は、絶えることがありません。今回は、心理学で用いられる「態度の類似性」についてご紹介。洋服を変えるだけで、苦手な上司との距離が近づくかも⁈ ぜひ参考にしてみてくださいね。


「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは動画クリエイターのchii hairさん。家族の転勤で引越しが多いなか“どこからでも仕事ができる”というメリットに惹かれ、セルフヘアアレンジメントの動画を作成することを決めたそうです。


最新の投稿


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング