キレイにやるより、やってから考えるが◎。考えすぎないススメ|MY WORK ヒント#20

キレイにやるより、やってから考えるが◎。考えすぎないススメ|MY WORK ヒント#20

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第20回目は、新しいことを始める時に、不安が先行して足踏みをしてしまう時の対処法を考えます。


“完璧”は存在しない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自立心が高く、自分のやりたいことを突き進んでやりたい!という女性に多く見られる傾向で、物事を完璧にこなさないとモヤモヤしてしまうという方。実は、私も一度決めたら周りが反対したとしても、それが失敗のレールだったとしても、納得するところまで一回はやりたいというタイプです。

しかし、ある時、気付いたことがありました。「完璧は存在しない」ということに……。バリキャリ女性の多くは、自分の理想とするライフスタイルを持っている方が多いですが、隣の芝は青く見える現象がエンドレスで繰り返されるため、どれだけ周りが「いいよね、なんか充実してそうで」「羨ましいよー、そういう生き方」と言ってくれたとしても、自分のゴールが先であればずっと完璧ではありません。

年齢を重ねるほど、失敗したくない気持ちが先行して、器用にやりたくなりますが、むしろ失敗する前提で進めた方が良いと思います。

すり抜け方式より、当たって砕けろ方式

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そこで、考えすぎて足が動かなくなってしまた時に使いたい方法は、器用にやることを“良い意味で諦める”ということ。恥をかくのは一瞬ですが、悩み続けてネガティブな気持ちになったらどんどん自信が無くなっていきます。

一体、どちらの気持ちを優先するのが得策でしょうか?自信がなくなるというのは、仕事だけでなく恋愛やプライベートにおいても、よくないことばかり。少しくらいミスをしても、一回自分の思った通りに動いてみることで、解決策が見える時があります。

できなかったことを拾い集めて改善

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

私の経験からお話すると、当たって砕ける方式をとった後は、「守備範囲外のミス」を拾い集めるという収穫作業が残ります。それは自分自身の力量を把握する上で非常に大切なことで、周りや自分が思っている過剰評価、または過小評価をフラットに知ることができる指標に早変わり。

一つ一つ丁寧にこなしていくことも大切ですが、大きな壁にバーン!とぶつかることで、ポロポロと剥がれ落ちた壁のカケラから吸収するのも、時にはオススメなのです。ぜひ、勇気を出して一歩を踏み出して見てくださいね。

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


事務職のはずが営業まで…業務範囲外の仕事はパワハラに入る? #これってハラスメントですか?!

事務職のはずが営業まで…業務範囲外の仕事はパワハラに入る? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、事務員として入社したにも関わらず営業までさせられている人のお話です。


恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

恋愛が恨みに変わって裁判沙汰?! 働く女子の恋愛失敗&報復エピソード

大人の恋愛は、純粋な感情があれば上手くいくわけではありません。中には大きなトラブルに発展して、裁判沙汰になってしまうことも…?! 婚活女子を狙った巧妙な手口もあるようです。今回は、弁護士 齋藤健博さんの元にきた相談の中から、印象に残っている恋愛にまつわる恐ろしいエピソードを教えてもらいました…!


恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

恋も仕事も友情も結局はここ。結びつきを強くする「信頼」の築き方

好きな人を大事にしたい気持ちが強くなると、関係性が窮屈になりがち。でも、実は本当にすべきなのは期待や心配をかけるより相手を「信頼する」ことです。今回は、人を信頼する大切さについてご紹介。


組織をうまく機能させるには?サービスや企画を進めるために知っておきたいこと

組織をうまく機能させるには?サービスや企画を進めるために知っておきたいこと

組織を機能させるためには“自分が居なくても機能するような仕組みづくり”が出来ていなければなりません。今回は組織の上手なつくり方について知っておきたいことをご紹介します。


その悪口、乗る?乗らない? 悪口を言う人をうまくかわす方法

その悪口、乗る?乗らない? 悪口を言う人をうまくかわす方法

揉め事をつくったり、人の悪口なんて言いたくないのに、まわりから「ねえねえ…」と声をかけられることってありませんか? その悪口に「わかります、そうですよね」なんてノってあげる必要ないんです。今回は人の悪口をうまくかわす方法を教えます。


最新の投稿


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

おうち時間が増えて、家事の負担量が増えていると感じている方も多いのでは? 自宅にいる時間が長いにも関わらず、彼や旦那さんが全く手伝いをしてくれないとなると、つい仲も悪くなってしまうものです。今回は、彼や旦那さんが積極的に家事を手伝ってくれるようになる、魔法の心理学をお伝えします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はBETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤 潤子さんです。


あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

「身の丈にあったものが必要」と言われてきたわたしたち。ですが、身の丈に合うって一体どういうことなのでしょうか。身の丈に合わせたいもの、合わせたくないものをそれぞれに考えてみました。


中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

新卒の場合は、しっかり準備ができている学生と何の準備もしない学生とに分かれるため、マナーの出来・不出来がハッキリしていますが、中途採用こそ難しく厳しいのが面接マナーです。今こそ、転職時に必ず抑えておくべきマナーを覚えておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング