“⾃分に、ドキドキしよう。” ⼥性に特化したアイウェア専⾨店「Beauty Optical Salon」

“⾃分に、ドキドキしよう。” ⼥性に特化したアイウェア専⾨店「Beauty Optical Salon」

2017年9⽉7⽇ (⽊)、ルミネ新宿 LUMINE2・2階にオープンする⼥性に特化したアイウェア専⾨店「Beauty Optical Salon (ビューティ・オプ ティカル・サロン)」で、“⾃分に、ドキドキしよう。”


9月7日、女性に特化したアイウェア専門店「Beauty Optical Salon」ルミネ新宿に第⼀号店オープン

明日9月7日、“⾃分に、ドキドキしよう。” をコンセプトに、 女性に特化たアイウェアを販売する 「Beauty Optical Adviser(ビューティ・オプティカル・アドバイザー)が、ルミネ新宿2・2階にオープン。カウンセリングを通した接客により、新しいアイウェアを体験をすることができます。

プロによるアドバイス、フィッティング、アフターフォローが充実

Beauty Optical Salonでは⼥性のアイウェア選びに精通した専属のBeauty Optical Adviser (ビューティ・オプティ カル・アドバイザー)が常駐。

丁寧なカウンセリングを⾏いながら、カスタマーの顔⽴ちやヘアメイク、ライフスタイルに最適なアイウェアを⾒⽴ててくれます。

ショップではなく、サロンの概念で、プロダクトとしてのアイウェアだけでなく、カウンセリングを通した「⾃分にぴったりのアイウェアをみつける」という体験が叶うのです。

実際にBeauty Optical Adviser (ビューティ・オプティ カル・アドバイザー)の
小林さんが編集部Yに見立ててくれたメガネ

着替える感覚でアイウェアを楽しむ

「似合うメガネがわからない」という⼥性の悩みを解決するため、20代後半から40代の⼥性に向けたアイウェアを約250本取り揃えているというBeauty Optical Salon。季節に合わせた新商品を投⼊しているので、ヘアメイクや洋服を着替えるのと同じ感覚で、アイウェアを楽しむことができます。
またその場での視力測定もできるので、当日にメガネのレンズを測って受け取ることも可能なのが嬉しいポイント。

注目の新ブランド「YUNO」

第⼀号店となる同店のオープニングと合わせて、デビューするエクスクルーシブブランド「YUNO (ユノ)」は、TPOや気分に合わせて複数のアイウェアを楽しめるように設定されたプライスレンジが魅力のひとつ。

その価格帯は、標準レンズ込みで1万4千円〜2万3千円。個々の⼥性にフィットするサイズやシェイプのフレーム、豊富なカラーバリエーションなど、幅広いラインアップでありながら、⾃社でデザインから⽣産までを⾏い、⾼品質で、かけ⼼地にこだわった、ジャパンクオリティを維持するといったこだわりも。

ネイルモチーフのテンプルエンドが「YUNO(ユノ)」ならでは

ナチュラル&ベーシックをコンセプトに、さりげなく⾚で彩られたネイルモチーフのテンプルエンドや、 360度UVカットのレンズは、ファッションや美容にこだわる⼥性のために取り⼊れられたディテールです。

店舗概要

ビューティ・オプティカル・サロン ルミネ新宿店
【所在地】
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2・2F
【営業時間】11:00-21:30(⼟⽇祝 10:30-21:30)
【取扱ブランド】YUNO(ユノ) ※⼀部フランス製直輸⼊フレームも取り扱い
【TEL】03-6302-0273

Beauty Optical Salon[ビューティ・オプティカル・サロン]

http://www.beauty-optical-salon.com/

「もっと」が叶う、女性のためのアイウェア専門店。Beauty Optical Salonでは、ベーシック&ナチュラルをベースに、サイズやシェイプにこだわったメガネ、サングラスが常時250本以上。かけ心地を追求した高品質でおしゃれな眼鏡が薄型標準レンズ付で14,000円(税別)から。

この記事のライター

関連するキーワード


アイウェア ファッション

関連する投稿


なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

なんかコレじゃない感…オシャレに仕上がらないポイントはこれ

オシャレをしても、いまいち普通になってしまう。そんな方はもしかしたらこの要素が抜けているのかも…!


30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで発揮するにはどうすればよい?


スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

ファッションを楽しむ季節の到来。薄手になる季節だからこそ、スタイルアップ術を身につけてより自分を魅力的に見せましょう。


センスってつまり何?スタイリストが教えるファッションセンスを磨くコツ

センスってつまり何?スタイリストが教えるファッションセンスを磨くコツ

「アナタって、センスあるね!」なんて言われるようになりたい!センスアップするにはまず何をすれば良い?


夏の通勤コーデはTシャツを着回すべし! 快適に仕事するきれい見えスタイル

夏の通勤コーデはTシャツを着回すべし! 快適に仕事するきれい見えスタイル

夏の暑い時期は、毎朝何を着よう…とつい悩んでしまいます。きれいめなブラウスも肌にぴったりと張り付いて不快感があるし、とはいえ風を通さない素材のものはなるべく使いたくない…。そんな時はオンもオフも使えるTシャツを味方にしてみては? 快適に仕事ができながら、きれい見えするスタイルをご紹介。


最新の投稿


用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

用途に合わせて使い分け!まだ手に入れてない人に贈るエコバックの選び方

レジ袋有料化に伴って、買い物の際に必要不可欠なアイテムとなった「エコバッグ」。手に入れようと探してみても、意外と機能性の幅が広く、どれを使えばいいのか悩んでいる人も多いのでは? そこで今回は、用途別にどんなエコバックを使えばいいのかご紹介します。


コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

コロナで半日休業…だけど働いていたら打刻修正を求められた #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、コロナの影響で半日休業になった社員さんから、こんな相談が届きました。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【フュービック 岩井さんの場合】

遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はフュービック 岩井 恵莉子さんです。


【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

【仕事と妊活】 看護師さんからみた「妊活」需要の変化とコロナ渦中の妊活

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、「妊活」需要の変化について考えていきます。


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング