TPOで使い分けている? 美しく正しい「お辞儀」のマナー

TPOで使い分けている? 美しく正しい「お辞儀」のマナー

ビジネスシーンで欠かせない「お辞儀」は、挨拶や敬意、謝罪といったさまざまな表現に使います。正しく、美しいお辞儀をして相手の印象をアップさせましょう。


ビジネスシーンでは、お辞儀する機会が多くあります。感謝の気持ちを表現したり、相手に対する敬意を表すとき、謝罪のときなど、そのシチュエーションは様々。どれも思いを込めて行うものなので、立ち振る舞いは美しく、しっかりとしたいものです。販売の研修では、綺麗なお辞儀をするためのレッスンも行われるほど、印象を左右するものでもあるのです。

意外と知られていないのですが、お辞儀にも実は場面に応じての「使い分け」があります。ビジネスウーマンとしての美しい立ち振る舞いをマスターしていきましょう。

お辞儀の基本

あいさつをしてからお辞儀をする

あいさつには、言葉と同じにお辞儀をする「同時礼」と、言葉を伝えた後にする「分離礼」で分かれますが、丁寧な印象を与えるのは「分離礼」です。言葉を発した後にきちんと、ひとつひとつの動作を丁寧に行いましょう。相手の顔を見ることも忘れずに。

腰からしっかりと、ぺこり

首だけ下げるだけの人や、背中を丸めるだけで礼をしたつもりになっている人がいますが、これは良くない例です。正しくは、背中を丸めずまっすぐの姿勢から、腰から上を前に倒すこと。これが美しいお辞儀です。また、頭をゆっくりと下げる動作よりも、上に戻すときの動作をゆっくりすることで、より丁寧な印象がつきます。手を前にもっていくときは、手先もまっすぐに。

女性ではあまり居ませんが、手を後ろにもっていき、頭だけを下げる方も時々見かけます。これは、相手に対して失礼に当たりますのでご注意を。

お辞儀をした後は相手の目を見る

お辞儀の基本というよりは、挨拶の基本として覚えておきたいことです。お辞儀をする前後には、相手の目を見ましょう。もちろん、笑顔も忘れずに。謝罪の場合は笑顔とはいきませんので、相手の目に気持ちが伝わるように、申し訳ない思いを込めましょう。

どんなに形が綺麗でも気持ちがこもっていなければ、意味がないのです。「目は口ほどに物を言う」という言葉の通り、目から伝わることが多いのです。

お辞儀の種類は3つある!

角度によりお辞儀の種類が異なるお辞儀。
状況に応じて使い分けられるようにしましょう。

会釈

腰を15度曲げるのが会釈。軽い挨拶のときに使用します。

シチュエーション
・社内でのあいさつ
・来客に飲み物を出すときなど

合わせて言いたい言葉
「お疲れ様です」
「かしこまりました」
「お待たせしました」

敬礼

腰を30度に曲げたもので、最も一般的に使うのが敬礼です。

シチュエーション
様々な状況で多く使われるお辞儀です
・出社・退社のとき
・初めて会う人や、取引先にあいさつしにいくとき
・来客のお見送りのとき

合わせて言いたい言葉
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございます」
「お待たせしました」

最敬礼

腰を45度に下げたもので、最も丁寧なお辞儀です。

シチュエーション
・大切な行事など改まった場でのあいさつ
・謝罪をするとき
・重要な用事を依頼するとき

合わせて言いたい言葉
「大変申し訳ございません」
「ありがとうございました」

見られている意識を常に持って

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

電車に座っているときや仕事中、立ち振る舞いなど、普段の何気ない行いが、あなたの印象を変えていきます。特に目を引くのが立ち振る舞い。これがうまくできていない人には「品のない人」というイメージがついてしまうことがよくあります。CAや化粧品販売員のような、所作が美しい人はそういった細かい立ち振る舞いが洗練されているからこそ、憧れの職業でもあるのです。

美しい振る舞いを身につければ、印象がグッとあがります。この機会にマスターしておきましょう。

上質な女になる。 正しいマナーを身につける、品格アップ術

https://cinq.style/articles/101

品格というものは、いろいろなところに見えるもの。決して見た目だけじゃない、"品の良さ"を身につけたい。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


キャリア マナー 印象

関連する投稿


「小さな出会いを大切に育てていくことで、人生の中での大きな出会いになることもあります」ウーマンダイアローグ #33

「小さな出会いを大切に育てていくことで、人生の中での大きな出会いになることもあります」ウーマンダイアローグ #33

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、和装マナー講師の中村真帆さん。元国会議員秘書をされていたという経験を活かして、姿勢や所作など基礎的なことから日本文化について幅広くセミナーをされています。


絶対に仲良くなれない……! 思わず幻滅してしまう職場の先輩のNG言動5選

絶対に仲良くなれない……! 思わず幻滅してしまう職場の先輩のNG言動5選

仕事をする上で、上司や先輩というのは、困った時に相談をすることもできるし、いざという時に頼りなるような頼もしい存在です。「格好良いな」「この人みたいになりたいな」と憧れることもあるでしょう。けれども中には幻滅してしまうような、先輩も居るのが現実。思わず幻滅してしまう先輩の言動をチェックしていきましょう。


名刺は1枚じゃなくていい、「働き方」を増やすという発想

名刺は1枚じゃなくていい、「働き方」を増やすという発想

「働く」ということに対しての意識が変わりつつある昨今。多種多様な働き方が認められ、生かされ、根付いている。名刺は1枚じゃなくていい、型に捉われなくてもいい。自分自身の可能性に気づいてほしい、働き方の考え。


楽しくて仕方なかった仕事に、急に違和感を感じるようになった #彼女が転職を選んだ理由

楽しくて仕方なかった仕事に、急に違和感を感じるようになった #彼女が転職を選んだ理由

新卒から大手不動産会社に勤務。 バリバリの営業として成果を上げ、評価がついてきたことも実感した20代半ば。出世コースも目の前に迫っていた彼女が、上司からの打診を断り、家の近くにある小さな会社に転職した理由とは?


地味にストレス! 職場で起こりがちな、モラルがない言動や態度とは

地味にストレス! 職場で起こりがちな、モラルがない言動や態度とは

集団生活をしている職場だからこそ、小さいマナーや常識の無さがつい目についてしまうことってありますよね。確かにもう顔なじみだし、ある程度の人柄についてはわかっているけど……。「さすがにこれってどうなの?」なかなか注意のし辛い、小さいマナーについて考えてみましょう。


最新の投稿


「小さな出会いを大切に育てていくことで、人生の中での大きな出会いになることもあります」ウーマンダイアローグ #33

「小さな出会いを大切に育てていくことで、人生の中での大きな出会いになることもあります」ウーマンダイアローグ #33

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、和装マナー講師の中村真帆さん。元国会議員秘書をされていたという経験を活かして、姿勢や所作など基礎的なことから日本文化について幅広くセミナーをされています。


絶対に仲良くなれない……! 思わず幻滅してしまう職場の先輩のNG言動5選

絶対に仲良くなれない……! 思わず幻滅してしまう職場の先輩のNG言動5選

仕事をする上で、上司や先輩というのは、困った時に相談をすることもできるし、いざという時に頼りなるような頼もしい存在です。「格好良いな」「この人みたいになりたいな」と憧れることもあるでしょう。けれども中には幻滅してしまうような、先輩も居るのが現実。思わず幻滅してしまう先輩の言動をチェックしていきましょう。


男性からお誘いがあると安心する…。自己肯定感が低い女性が意識したいこと

男性からお誘いがあると安心する…。自己肯定感が低い女性が意識したいこと

異性から好意を寄せられることに対して、嬉しいと思わない人は居ませんよね。それが自分でも「ちょっといいな」と思える相手からなら尚更。けれど、それで浮かれるのはちょっと待って。その好意って本当に下心じゃない…?


自分らしさってなんだろう?いつもの私に戻るための3つの切り替えスイッチ

自分らしさってなんだろう?いつもの私に戻るための3つの切り替えスイッチ

自分らしさって? 必死に考えているつもりだけど、なかなか答えにたどり着かない……。いつもよりモヤモヤしても、不安がらなくて大丈夫。少しずつ、いつもの私へと調子を戻しておきましょう。


名刺は1枚じゃなくていい、「働き方」を増やすという発想

名刺は1枚じゃなくていい、「働き方」を増やすという発想

「働く」ということに対しての意識が変わりつつある昨今。多種多様な働き方が認められ、生かされ、根付いている。名刺は1枚じゃなくていい、型に捉われなくてもいい。自分自身の可能性に気づいてほしい、働き方の考え。


RANKING


>>総合人気ランキング