上質な女になる。 正しいマナーを身につける、品格アップ術

上質な女になる。 正しいマナーを身につける、品格アップ術

品格というものは、いろいろなところに見えるもの。決して見た目だけじゃない、"品の良さ"を身につけたい。


"品格"は仕草や話し方、歩き方や見た目など、ふとしたところで見えるもの。育ちのよさが顔に出る、とも言われますが、もちろんそれだけではありません。自分のちょっとした気遣いや努力で養われるものなんです。

その人やその物に感じられる気高さや上品さ。品位。「―が備わる」

初対面の人と会うときや、ちょっと背伸びをした場所にいくときなどは、ぜひ意識するようにしてみてくださいね。

まずは深呼吸

身だしなみと姿勢をチェック

品というのは落ち着きある行動から生まれます。まずは息を吸って、吐いて、深呼吸を。身だしなみを整えて、姿勢をよく保ちましょう。上から吊られているイメージで、背筋をピンと伸ばして。洋服をいくら着飾っていても、姿勢が悪くなってしまうと素敵なお洋服が台無しに。姿勢を保ち、呼吸を整えて緊張をほぐしましょう。

動作を行う時には「失礼します」

例えば、ドアを開けるときや椅子に腰掛けるとき、上着を脱ぐ時など。ちょっとした動作を行うときには「失礼します」と一言声をかけてから、行動にうつすようにしましょう。

言葉と動作を別々にするのがポイント

言葉を先にして行動を起こすことで印象がアップします。 「よろしくお願いします」の後に一礼をする、といったように言葉の後に動作を行うことで、エレガントな印象に。

綺麗な言葉を使う

正しい日本語を使いましょう。流行りの言葉や略語などをついつい言ってしまいがちですが、日本人はもっと日本語の美しさを自覚すべき。目上の人にはきちんとした敬語を。柔らかいニュアンスや言葉遣い、言葉の選びに品格や知性を感じられるようになります。

人との接し方にも注意

偉そうな態度をとるわけでもなく、誰に対しても、真摯な態度でまっすぐ向き合うことが印象の良さに繋がります。そして品の良い人は心配りがとてもできていることが多いです。視野を広く、相手のことを考えて接し方を選びましょう。

真ん中を歩かない

部屋を移動する時や廊下を歩きときにも品というのは表れます。歩く時は真ん中を歩かないことです。ビジネスシーンでは特に、来客の方や、目上の方に真ん中を歩いてもらうようにするのが礼儀です。だけど、それを普段から気をつけられるようになることが大切。

いつでも、どこでも、どんなときだって周りのことを気遣える余裕を持ちましょう。

ゆっくりと丁寧に

焦らないで、ゆっくり、丁寧に行動をうつして。もちろんただただ遅いのは"のろま"という印象になってしまいますが、細かい動き、繊細な気遣いを相手に伝えられることであなたの品の良さが相手に伝わることでしょう。どっしりと構えて、ブレない、焦らない行動を。

品格というものは決して見た目だけではなく、内側から表れるもの。

上質な女になる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

品格というものは、細やかな部分が行き届いている人に身につきます。肌や髪のお手入れ、潤いを忘れずに。基本的なベースを高めることで、人より一歩先をいく、上質な女性になれるはず。

いつも同じじゃ、つまらない。シーンに合わせた肌づくりで、魅力を引き上げて

https://cinq.style/articles/1463

TPOに合わせた洋服選びは大人の常識。さらにワンステップ、自分の魅力を引き出すには、シーンに合わせたメイク、特にベースとなる「肌」にこだわりを持ちましょう。

30歳、ファッションスタイルで確立する『私』の作り方

https://cinq.style/articles/1389

自分を印象づけるのに有効なファッション。どんな服でも上手に着こなせるのも素敵だけど、これだけは負けないと言える私だけの個性をファッションで発揮するにはどうすればよい?

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


健康・美容を保つためには必須! 仕事中に意識しておきたい6つの仕草と行動

健康・美容を保つためには必須! 仕事中に意識しておきたい6つの仕草と行動

皆さんは仕事中、どのような体勢で過ごすことが多いですか? 画面を集中して見ている時や、考え事をしている時など、ついやってしまう仕草や行動こそが、体に負担をかけていることもあります。今回は、仕事中に意識しておきたい仕草と行動をご紹介。


あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

「身の丈にあったものが必要」と言われてきたわたしたち。ですが、身の丈に合うって一体どういうことなのでしょうか。身の丈に合わせたいもの、合わせたくないものをそれぞれに考えてみました。


魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

人と会話するときに、「声」を意識したことはありますか? 声はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが作り上げるもの。相手と会話を意識して、印象のコントロールをしていきましょう。


スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

スタイルをよく見せたいあなたに! 着痩せ・スタイルアップの法則

ファッションを楽しむ季節の到来。薄手になる季節だからこそ、スタイルアップ術を身につけてより自分を魅力的に見せましょう。


電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

電動歯ブラシと普通の歯ブラシの差は?! 月「280円」で使える電動ハブラシも

「芸能人は歯が命」と言われるほどに、口元は清潔感を表すのに大切なパーツです。もちろん将来のことを考えると、歯や口などのオーラルケアはやっておいて損はありません。今回は、月々280円で使えるオススメの電動歯ブラシと合わせて紹介!


最新の投稿


「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

「人生は一度きり。だから楽しむべきよ」ウーマンダイアローグ #41

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、通訳家の李起林(イ・ギリム)さん。生まれ育った韓国を離れて、通訳家として日本で活動されている素敵な女性です!


転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

転職回数は何回まで許される? 転職に関する質問をキャリアアドバイザーが答える

今回はキャリアアドバイザーが「面談時に転職者から聞かれることの多い、代表的な質問について」お答えしていきます。転職回数は何回までなら許される? 地方からの応募でも大丈夫? 気になる質問へのアンサーをチェックしていきましょう!


仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

仕事以上にストレス感じる!一緒にいると疲れる友達の特徴

友達と会っている時間は、ストレス解消のひとときになるはずなのに……。自慢話しかしない友人にイライラしていませんか?そのまま我慢し続けるのは、ちょっと無理があるかも。


好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

好きだけど.....彼と別れるべき? 別れるor別れないの判断方法

彼とずっと一緒にいたい。そう思う反面で、心のどこかで「もしかしたら別れたほうがいいのかな?」と自問自答することはありませんか?内なる自分から警告のサインが出たら、ぜひじっくりと彼との関係を見直して。


過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去のトラウマが消えない!新しい恋に進むコツは「自分に優しく」♡

過去の恋をずっと引きずったまま……。新しい恋の気配がしても「自分なんて」と否定的な態度をとってしまったり。今度こそ運命の人と巡り合えるように、今のうちに心の中をよく整理しておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング