できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

モテる女性は、どこまでも完璧!?今回は、独身でもモテる女性のお休みの過ごし方をご紹介いたします。


独身でもモテる女性は一味違う!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

独身でもモテる女性は、おモテになられます♡
いろいろ悩みながらもひとりでいるかっこよさに惹かれる男性もいるはず…。

モテる独身女子は、そもそもお休みの過ごし方が違うのかも!?
どこまでもストイックだからこそ、輝かしいオーラを放てていられるでしょう。

今回は、独身でもモテる女性のお休みの過ごし方をご紹介いたします。

早朝に起きて身体の調子を整える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

独身でも輝いている女性たちは、一人で生きているからこそ、体調の変化に敏感です。
元気でいられるからこそ、働けて好きなものを買える…。

休日もきっと、朝早く起きて、新鮮な空気を体内に取り込んでいるでしょう。お休みの日の早朝は、街全体も起きていなくて、比較的静か…。落ち着いた環境の中、自分と向き合えます。

モテる独身女性たちのなかには、もしかしたら本格的に写経をしたり、ヨガをしたり、身体にいいことからスタートさせている方もいらっしゃるかもしれません。

たとえ、おうちが広くなくても、ちょっとしたスペースがあれば、できること。お休みだからこそ、早朝に起きて、いつもよりも長い一日をスタートさせましょう。

運動をする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

独身でも男性から声をかけてもらえる、ということは、おそらくスタイル維持にも努めているのでしょう。

普段は自宅と会社の往復だけで時間が終わっていくはずですから、運動不足であることも強く自覚しているのかもしれません。モテる女性は、お休みだろうと気を抜かない!

ヨガに行ったり、ジムに行ったり、ランニングをしたり…1日かけて、身体を動かし、体調管理に努めています。鍛えている姿をみんなにみせたりしないからこそ、余計にオーラが輝いてみえて、男性陣の目にもかっこよく映るんでしょう♡

朝活に参加して異業種の人と交流をする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お休みとはいえ、ずっとぐだぐだしているのも、それはそれでモチベーションが下がります。むしろ、お休みだからこそ朝早く起きて、自分とはまったく違う環境で働いている人たちと交流をしてみては?

朝活のコミュニティに入ると、定期的に集まるメンバーも固定化され、仲間同士の交流も深められます。もしかしたら、その中から新しい出会いがあるかもしれません♡

「早起きは三文の得」といいますが、本当にそうなんですよね♪

ハイスペックな女になりたい!高年収になる人が20代から大切にしている3つの習慣

https://cinq.style/articles/1331

高年収になる人は20代からの過ごし方が人とは違うみたい!今回は、高年収になる人が20代から大切にしている3つの習慣をご紹介します。

早めにおうちに帰って翌日の準備

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

独身でもモテる女性たちは、おそらく自分に対して、とてもストイックに生きています。
決して他人には厳しくなくても、自分のこととなると、かなりストイック。

きっと、次の日から仕事の場合も夜遅くまでは遊ばず、早めに家に帰り、翌日に向けて、前倒しでなにもかも準備しているでしょう。

たとえば、翌日に必要な書類の見直しやメール対応だけ済ませている方もいらっしゃるかもしれません。仕事当日になってから、エンジンをかけるのではなく、前日のうちから仕事モードに切り替えているところが、まさにモテる理由にも繋がっているのです。

独身でもモテるって、うらやましい♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いかがでしたか?

独身でも男性からアプローチされている姿をみると、なんだかうらやましく思えたり♡
モテる女性たちは、たとえ休みで、誰もみていなくても、自分を律しているもの。
グダグダ・ダラダラしすぎないように、びしっとしないと♡

毎日を充実させよう♡ いい女になるためのアフター6の過ごし方

https://cinq.style/articles/1335

充実した人生を送っている人は、とにかく時間の使い方が上手! やりたいことがたくさんあるなら、平日もアクティブに過ごしましょう♪ 今回は、いい女のアフター6について考えてみました♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第99回目は、セックスの最中に意識したい「目線」でエロを作る方法です。 


身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第98回目は、彼氏に身体を許すタイミングについてご紹介します。


彼を責めたい…! 彼氏の隠れM心を揺さぶる問いかけとは|真っ赤な濡れオンナ#96

彼を責めたい…! 彼氏の隠れM心を揺さぶる問いかけとは|真っ赤な濡れオンナ#96

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第96回目は、ペンネームBOOさんのリクエスト、「男性の責め方を知りたい」というというご質問の回答です。


社内恋愛のはじまり? 男性が職場にいる女性を「異性として意識した瞬間」

社内恋愛のはじまり? 男性が職場にいる女性を「異性として意識した瞬間」

社内恋愛はNGだと決めつけていませんか? 「出会いがない」と嘆いている人は社内に目を向けてみるのもアリかも(もちろん社内規則は事前に確認を!)。今回は男性が、リアルにときめいた職場での出来事について直撃しました。男性心理を理解して、気になる彼からの“ドキッ”を手に入れましょう。


最新の投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング